こ、こんなことをしている場合では・・・

職場の休憩室には、誰かが何処かへ行ったお土産がしばしば届く。
先日は鹿児島土産、その少し前は大分土産。
みんなエライなー、私達なんか、お土産買わないでコソコソ出掛けてるー(苦笑。

その土産物を見て、
「いいわねぇ、あんまりお出掛けなんてしないわ…」
と軽くため息をついていたりする主婦チーム。
それも分かる。
お母さんは土日でも結構仕事が多く、或いは子供は部活で忙しく、家族で出かけることもままならぬ。

何処の何が美味しいんだよとか、何処の温泉が良かったよとか、思い出話などをして、
「いつか家族で行くといいですよ〜」
と子育て世代のお母さんを励ますワタクシ。

「そのうちお休みが一緒の時に、
 美味しいものでも食べに行きましょう!」
何ヶ月も前からそんな事を言っていた。
ひょんなことから今回は話が弾み、
「じゃあ、明後日どうです?
 お休みが一緒ですよ、お昼は美味しいお蕎麦でも!」
「この近所って、美味しいお蕎麦屋さんがないわよね」
「だから、小国のそば街道に行くんですよ。
 日帰りコースで美味しいランチとお茶はいかが?」
「あ、うん!行きましょうか!」
という具合に話が進んだのが2/27のこと。


職場の先輩とO嬢と私の3人で、南小国のそば街道へ出向くことにした。
天気予報は何日も前から悪天候を告げていたが、思い立ったが吉日である。

家を出る頃から雨脚が強くなり、天気予報的中だねと苦笑して阿蘇路へ。
春の嵐だ、春一番だなー。
菊池渓谷から阿蘇の北外輪へ出ると、山の上を走る道路は突風に晒されていた。

外輪山…知らない人には想像しがたいだろうが、お盆の縁の上を車で通過している状態だと思ってくだせぇ。
周囲には風を遮るものがなく、阿蘇谷から吹き上げる強風がまともに吹き付ける。
道の両側にはススキなどの草原や牧草地。
道路には真横からススキの枯れ草が千切れて、ビュンビュンとすっ飛んで来るのだった。

「ひ、ひどい天候だねぇ〜」
苦笑するしかない。



いやーすごい風だった。
ハンドルを取られるほどじゃなかったが、これまで何度も通ってきたあの道だけど、ススキの葉の嵐に見舞われたのは初めてだ。



そば街道に入ると、周囲は杉木立に囲まれる。
そこにもやはり強風の通り道があり、杉落ち葉そして杉の小枝が、時々バサバサ落ちて来る。
フロントガラスに杉の小枝がゴツン!と当たった。
車体にも何本か落ちた。
「げげっ!」
O嬢が悲鳴を上げる。
ガラスは無事だったが、車体には小さな傷くらい入ったかもよー。
でも、ま、いいか!
運転していたのは私だが、私の愛車バロンちゃんじゃなくて、O嬢の愛車bBちゃんだったのさー(笑。



花郷庵1

ひな祭りムードを湛えた「花郷庵」に着く。
囲炉裏のある古民家を改築した蕎麦屋さん。

「わぁ!雰囲気あるねー!」
ニコニコして喜んでくださる先輩。

花郷庵2

私と先輩は、温かい「地鶏そば」を注文、相方は天ぷら付きのざるそばを注文。
天ぷらが羨ましいので、私と先輩で天麩羅の盛り合わせを一つ注文。

「私ね、蕎麦とうどんだったら、うどんを頼む方なのよー」
と言っていた先輩だが、
「でもここの蕎麦は美味しい!」
と気に入ってくださった。
地鶏はゴボウと一緒に煮込んであり、とてもふくよかな良い味になっていた。

花郷庵3

この店の舞茸天ぷらが美味しくて、つい相方にライバル心を燃やして天ぷらの盛り合わせを頼んだのだが、この日は食前にお茶と漬物に合わせて、ぜんざいまでお店から振舞われ、天ぷらは多かったな…といささか悔いるほど満腹。

「美味しかった、蕎麦もいいわね!」
「しかし苦しくなったねぇ〜」
3人で苦笑い。



天気が良ければ黒川温泉界隈でも散策するのだが、生憎の雨で散策もままならず。
本当は足湯に浸かるコースを考えていたワタクシなのだが…残念。

少しだけドライブして、
「お茶しましょうか〜」
とこれまたお気に入りのお店、カフェ・シエルに先輩をご案内。

CIEL1

「あー、いい雰囲気〜!」
先輩歓喜。

CIEL3

「静かでいいでしょー。
 ホントはここのオススメはビーツのボルシチなんですよー。
 今度ランチで来ましょうねっ!」
「うんうん!」
再訪を契る。


「しかし今日のこのドライブ、デートコースよねぇ…」
と先輩がおっしゃる。
「えっ?」
「いや、デートコースよぉ。
 家族で…って感じじゃないわぁ、勿体ないわぁ」
「そ、そうですか?
 女子会でもイケると思いますけどぉ」
「うん、そうなんだけどさー、
 うちみたいな家族で出掛けてくるところじゃないわー」

子供さんがまだ小学生と中学生である先輩。
私らよりも年下だけど先輩。
確かにねぇ、子育て卒業した私らは、お気楽だからお友達とこういうコースのお出掛けも多い。

「また女子会で色々なところに行きましょうよ」
「楽しむのはこれからですよ」
先輩を励ます。
変な励まし方だけどさ(笑。


帰りも雨の道中だったが、往路ほどの強風は吹いておらず、無事に帰宅。
とにかく先輩が喜んでくださったのでよかった良かった。





ダンナには本日出かけたことを告げていない。
ダンナは帰宅すると、珍しくデコポンなんかを、

デコポン1

「職場に持って行ってもいいぞー」
と言いながら一箱土産にして持ち帰った。
何処かからの頂きものだな。

デコポン2

我が家恒例「到来物と野次馬」の図。

本日一緒にお出かけした先輩は、私らにお礼だと言って、シエルの自家製パンを1袋ずつくださった。
そのお礼のお礼に、明日このデコポンをお裾分けしよう。

ダンナの土産がもうひとつ。

番外編

馬のレバ刺と馬刺し。
「知り合いの肉屋さんが、今日、馬を1頭潰してさー」
貰って来たそうだ。
レバ刺久々ー。
馬はウマー。



エンジョイしている休日。
でも本当はそんなことをしている場合じゃないのかも。
ああ、試験前なのに。
お勉強する予定の休日だったんだけどなぁ、たははー。

残り時間で勉強頑張るわ。
いつも本気になるのが遅いぜワタクシ。



励みになります

テーマ : (´ε`;)ウーン…
ジャンル : 日記

コメントの投稿

ならばまとめて

> ああ、試験前なのに。

ん?
んん??
んんん???

とゆーことは
忙しい!!のだ ( ̄ー ̄)ニヤリッ

ならばまとめてコメントしとこ
ヒャッハー(゜∀゜)

あうっ!

>ヤモリさん
イジメだー、パワハラだー(笑。

今日は仕事がお休みでーす。
起き抜け頭の整理を兼ねて、コメント整理の徘徊中〜。
いやー、なかなかお勉強のエンジンがかからなくて困るわー。
(というただの逃避なう)
非公開コメント

CALENDER
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
COUNTER
TWITTER
たまにつぶやいている
RECENT・・・
PROFILE

あこちん

Author:あこちん
FC2プロフ作ってみました。こちらをクリック!
・火の国在住
・似ている人=金太郎
・釣りが好きなナマケモノ。某釣り船サイトの管理人。
・下手っぴーだがGOLFに手を出し…そして諦めた。
・休日はドライブ/温泉/うまいものなどの探求。
・PCは林檎使い歴23年ほど。はじめの一歩はMacintosh LC575。現在はiMacの27inch。
・'10.06末に窓PCを手に入れたが、こちら方面のことはちょびっとしかわかりましぇん。
・最近は主にミラーレス一眼DMC GX1とズームレンズ、それとあくおす・ぽんを使って撮影している。
・ヒコーキとか空とか草花とか、浅く広く多趣味。
・日々の日記を綴りながら、その時に聞いている曲や頭の中に浮かんできた曲が「本日のBGM」。クリックしても曲が流れ出す訳ではないのでご注意下され。(マジでクリックする人がいるそうな…)

  • 管理者ページ
  • CATEGORY
    お勧め書籍&CD&etc…












    LINKS
    時々覗き込んでいるBlogなど…
    SEACH THIS SITE..
    RECENT ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    ARCHIVES
    RECENT TRACKBACKS
    RSS FEED
    QRコード
    QR