そ、それは・・・!!

我が家のリビングはエアコンで暖房し、人がいる近くにスポット暖房としてセラムヒートを置いている。
そもそも10畳のリビングにしかエアコンを設置していないのに、間仕切りの引き戸は通年開けたままにして、ダイニングと二間続き=21.75畳にしているものだから、夏場はまだ何とかなるとしても、しんしんと冷え込む冬場はエアコンだけでは能力不足なのである。
昨シーズン買ったセラムヒートが、冬場はかなりお役立ち状態だ。
その前までエアコンと併用して使っていたオイルヒーターは、実のところちっとも役に立っていなかった。
なかなか室内を温めるには至らず、ただただ電気代を馬鹿みたいに使っているだけだったと振り返る。
だからオイルヒーターを買おうとする人に相談を受けると、私はどうしても否定的なアドバイスをしてしまう。

寒い1

寅蔵が思いっきり甘えている図。
私の足元にいる寅蔵。

寒い2

一番の寒がり屋さんなのか、セラムヒートの前がお気に入り。
それにしてもあまりにも近い。
いつかこの猫が燃えるんじゃないかと思うくらい、毎回その位置が近い。
いや、痛い目に遭わないとワカランかもコイツ。



日本列島を包み込んだクリスマス寒波。
我が家地方も例外ではなく、リビングは朝から暖房を入れてもなかなか温まらぬ。
仕事が休みで家にいるのだが、寒くて動く気にもなれない。
セラムヒートを入れても足元ゾクゾク。

寒い3

だって私と熱源の間に、デカイ障害物が二つも置かれているから(苦笑。
銀之丞までここへ来ちゃったよ。

その頃…我が家の長老富久娘おばちゃんは、

寒い4

食器の前に居座って、何かを訴える眼差し。
ゴハンは入っているでしょーが!

フクちゃんは私の体の上が特等席。
私は横になると、いつも体の上に乗られている。
14歳になったフクちゃんなので、平均的に考えれば、残された日々のほうが短いことは事実である。
猫の男子チームは、あんまりフクちゃんを労ってくれない。
それどころか力の構図では、どうしてもフクちゃんは体力的に敵うはずもなく、彼らに対して弱者になっている。
キッチンのカウンターの上に登るときも、以前は2ステップで登っていたフクちゃんが、このごろでは途中にもう2段の経由地を設け、4ステップで登っている。
おそらくこれも老化のひとつだろう。
猫の中では弱い立場なのだから、せめて私は…と、私を布団代わりにするフクちゃんの甘え方を大目に見ている。

寒い5

フクちゃんはヤンキーな顔立ちなので、笑っていても安堵していても目つきがヤンキー。
私の太ももにチョコンと前足を一本だけ乗せて、これでもフクちゃんは甘えて幸せな状態。
でも目つきは思いっきりヤンキー(苦笑。



少しは家の中が温まったのか、男子チームが他の場所へ移動した。


寒い6

フクちゃん…ホントはそこに来てみたかったんだ(笑。




靴下が苦手で、冬でも家の中では素足で居ることが多いワタクシ。
今朝も途中で靴下を脱いでしまった。
でのそれがイカンのよねー、足先がジンジン冷えるんだわ。
ジンジン冷えるんだけど、靴下を履くとまた脱ぎたくなっちゃうんだわ。

体の芯から温まりたい!
我慢出来ないや、近所の温泉へ行こう!

寒い7

平日のお昼前。
内湯にサウナ、大きな露天湯まで備えているこの温泉だが、私の他には3組がいるだけ。
間もなく2組は上がってしまい、ほぼ貸切状態。
(脱衣所の窓から撮影させていただいた、後ろ姿のお婆ちゃんゴメン)

寒い8

貸切状態になり、露天湯へケータイ持ち込んでカシャ!

はぁ…体の芯までポカポカ。
ありがとう温泉。
やっぱり違うわー。
ご近所にこんな天国があって幸せだわー。

家に帰るとやっぱり室内はまだ寒かった。
_| ̄|○
それでも温泉に入ってきた体は調子が良い。


今日は到来物デーだった。
沖永良部島のササキさんが、地元の産物=田芋や生キクラゲ、そして黒砂糖を送ってくださった。
横浜にいるダンナの兄のところからは、中華街の生ラーメンセットが届いた。
そしてご近所友達のくりちゃんからは、地元産のみかんを頂戴した。
くりちゃんには、先日ダンナが買い込んできたハンドクリームが嫁いだ。

午後からO嬢が来て、恒例の白髪染め。
年末年始を控えて、いつもよりも日程を前倒し。



釜山から戻って2日後、私が残業して帰宅すると、ダンナは寝込んでいた。
「どうした?風邪?」
「メール打っただろ!」
忙しくてメールなんて見ている暇もなかった。
残業していてそれどころじゃなかった。
とにかく仕事を終えて、バタバタと帰宅した。

とてもだるいと言って職場から早退し、38度超えの熱を出していたダンナ。
風邪かもしれない。
食欲もないというが、急いでおかゆを作ると、それだけは食べられた。
寒気がすると言い続ける。
風邪薬を飲ませ、額には冷えピタを貼り付け、寝室でもマスクをしているように申し付けて寝かせた。

翌日も早退していて、まだ体がだるく、食欲はないと言っていた。
症状を聞くと、今話題のノロウイルスじゃないみたい。
熱は下がったと言う。

トシなんだから、寒い釜山で暴飲暴食していたツケだろー。


昨シーズンダンナに買ってあげたフカフカの敷マットが、毛玉だらけになっておまけにハゲハゲになったらしく、春先にはダンナに捨てられていた。
私の敷マットは、もう何年も使っているけれど無事だ。
ダンナに買ったものよりも、私のモノのほうが高価ではある。
安物はダメだったのか、ダンナの使い方に問題があるのか…。

体調を落としてるオッサンに、このところの寒波は堪えるだろう。
寒気がすると言っていた時も、彼なりにしんどかっただろうと思う。
クリスマスプレゼントには一日早く、ダンナへ電気敷き毛布を買い与えた。
家電量販店で台数限定、なんと570円の大特価品。
箱から出してみると、「へっ!」と思うほど小さいものだったが、何もないよりはマシだ。

「電気敷き毛布はどうよ?」
昨日ダンナに尋ねたら、すごく良い感じだと言って嬉々としていた。
570円でそんだけ喜んでいるんだったらしめたもんだ。
こんな事だったら、クリスマスプレゼントはこの570円で済ませりゃ良かった。

職場でこんなダンナの様子をネタにして、
「いざとなったら男のほうが痛みや病気には弱いよね!」
「うんうん、女のほうが強い!」
なんて話で盛り上がっていた。
主婦チームは口を揃えて言う。
「ダメよねー、男の人は」
「そうよそうよ、陣痛に耐えているだけあって、女は強いわ!」
「男の人って、我慢度低いよね、ガクッとしているよね」
ダンナを見ていても、そう思う事がしばしばである。



クリスマスイブには、やっと晩酌も復活したダンナ。
チキンもささやかなケーキも美味しいと上機嫌。

「あのさ、クリスマスだからプレゼント」
先日の買い物で用意していたものをダンナに渡した。

「何コレ、何が入っているの?」
「開けてみなよ」

ダンナに贈ったものは、ユニクロで買ったビジネスバッグ。
現在使っている物が小さくて、出張の時などに荷物が入りきれないと言って、何度か困り顔をしていたから、一回り大きな物を用意した。

これを買った時にO嬢と一緒に行っていたので、髪を染めに来た彼女に、このバッグを渡した時の事を伝える。
「ダンナがさぁ、結構喜んじゃってさ。
 これ持って何処に行けばいいの?
 なんて言いながらニコニコしているのよ〜」
「ふーん。
 何処に行けばって…、
 出て行ってって言えば?」

(◎_◎) ン?

((= ̄□ ̄=;))ナ、ナント!!

ブラックO嬢降臨!!

(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん
お腹抱えて大笑いしたワタクシ。

「アンタ、代わりに言ってよ!」
ああ…お腹痛かった…。

「2泊3日用だな、3月に沖縄だなー」
バッグを眺めてダンナはそう言っていた。
仕事で主張の予定があるらしい。
あちこち行くやっちゃ。
明後日は日帰り広島行きだし。



本日の日勤での勤務を終え、ゴエモンは明日から休暇。
あちらは雪である。
ゴエモン地方のライブカメラを見たら、真っ白な雪景色。
「雷串刺し見ちゃった(-o-;)
 タワーの目の前で被雷からの串刺し!」
ゴエモンが報告。

「離陸直後。ギアアップし始めたぐらいかな」
「そのまま飛んで行きましたか」
「うん。何も異常なし」
「飛行機ったら凄いのねー。何か言っていたかい?」
「こっちから、
 被雷したようですが異常ありますか?って聞いたら、
 何も異常ありませんってさ」
「ドーン!って、一応来るんだろうけどねえ」
「レドームに当たって、主翼か尾翼から抜けた」

ゴエモン空港の冬の雷は多い。
昨シーズンも、目の前で雷串刺しを見たって言っていたなー。

雪道を出て来るので、くれぐれも気をつけてとゴエモンへ伝える。
27日に日付が変わって間もなく、ゴエモンは我が家に到着予定。
今回は往復とも車。
若いってすごい。
いや、フェリーの残室がなかったから、往復車なのだけど(苦笑。

ゴエモンは「はらぺこあおむし」みたいな、あの謎の画像の正体をまだ知らない。
楽しみにしていますと言っている。


田芋も、ラーメンもそしてミカンも、ゴエモン接待に使わせて頂きまする。
贈り主の皆様、ありがとうございました。


励みになります

テーマ : (´ε`;)ウーン…
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

CALENDER
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
COUNTER
TWITTER
たまにつぶやいている
RECENT・・・
PROFILE

あこちん

Author:あこちん
FC2プロフ作ってみました。こちらをクリック!
・火の国在住
・似ている人=金太郎
・釣りが好きなナマケモノ。某釣り船サイトの管理人。
・下手っぴーだがGOLFに手を出し…そして諦めた。
・休日はドライブ/温泉/うまいものなどの探求。
・PCは林檎使い歴23年ほど。はじめの一歩はMacintosh LC575。現在はiMacの27inch。
・'10.06末に窓PCを手に入れたが、こちら方面のことはちょびっとしかわかりましぇん。
・最近は主にミラーレス一眼DMC GX1とズームレンズ、それとあくおす・ぽんを使って撮影している。
・ヒコーキとか空とか草花とか、浅く広く多趣味。
・日々の日記を綴りながら、その時に聞いている曲や頭の中に浮かんできた曲が「本日のBGM」。クリックしても曲が流れ出す訳ではないのでご注意下され。(マジでクリックする人がいるそうな…)

  • 管理者ページ
  • CATEGORY
    お勧め書籍&CD&etc…












    LINKS
    時々覗き込んでいるBlogなど…
    SEACH THIS SITE..
    RECENT ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    ARCHIVES
    RECENT TRACKBACKS
    RSS FEED
    QRコード
    QR