県央人吉球磨 食べちゃうぞツアー 人吉餃子

旅の一日目は、昼食が鮎づくし。
更に南下した我々は、おやつタイムと称して人吉に到着。

人吉は餃子の街としてもちょっと知られている。
私は餃子が好きだ。
子供の頃に家族で良く出掛けていた池袋の「餃子会館」では、幼いくせに大人並みにペロリと平らげていたのだと、亡くなった父が話してくれていた。
大陸暮らしが長かった亡父の影響力から、子供の頃の我が家では、餃子の皮から自家製で作っていた。
休日に茶の間の座卓を粉だらけにして、私達も一緒に小さな棒で餃子の皮をクルクル広げる。
小学生の頃にそんな体験をさせてもらえたのだから、我が家ってユニークだったよなぁと思う。


人吉の餃子専門店巡りをしちゃうんだぞ。
営業時間の都合で今回は訪問できない店もあるが、どうしても行きたかった店の幾つかには行けそうだ。


まず1軒目。

餃子1

情報誌では必ずといって良いくらい紹介されている「松龍軒」だ。
熊本市健軍にも支店があるそうだが、そこにも行ったことはない。
明るい店長さんと会話も弾み、焼きあがるのを待つ間も楽しかった。

餃子2

1人前/360円の餃子2人前を完食。
1個あたりが小さめなのさ。
美味い、ここの餃子は美味いぞ!
はるばる来て良かった人吉!


店長さんは、これから行く先で立ち寄れそうな、お菓子の隠れ名店を教えてくれた。
行けるかな?行けそうだよね?





餃子巡りの2軒目は、らーめん龍風
車を走らせながら、自分が餃子臭いのがありありと分かって笑いっぱなし。

餃子3

ここは餃子専門店じゃなくて、看板の通りラーメン屋さん。

餃子4

ラーメンにも心惹かれたが、この後の予定を考えて我慢する。
1人前よりも料金的にお得なダブル/480円。
これまた二人で完食。

ここの餃子はちょっと生姜風味が効いていた。
餃子の味としては、松龍軒の物の方がまだお口の中に印象的に残っている…。


しかしまだ行くんだぞ!


餃子5

狭ーーーーい路地の中にお店があるので、車を停めるのには苦労するかも。
私が行った時にはちょうどお店の駐車場(2台分だったかな?)が空いており、狭い駐車場だが停めることが出来た。

餃子6

割と最近新調されたっぽいのれんには、創業51年と書かれている「思いつきの店」。
野菜たっぷりな餃子と紹介されていたので、そう言った餃子が好きなO嬢が、是非とも行きたいと願っていた店。

餃子7

爺ちゃんと婆ちゃんが二人で切り盛り。
店内にはベタベタと来店者の名刺が画鋲で貼りまくられていた。
その中に知人の名刺も数枚発見して爆笑。
某支店の店長殿の名刺も見つけたので、コソッと私の名刺をその下に貼って来た(爆。

餃子8

二人前/400円を完食。
しかし値段を聞いて驚いた。
一人前じゃなくて、二人前の値段が400円とは!
安いっ!!

お持ち帰りの注文電話が多くかかって来る。
爺ちゃんがその電話に出て、
「8時?
 そんなに遅くまでやっていません、
 7時くらいまで」
って返し続けていたのが笑える。
だってWEBサイトで調べると、営業時間はもっと遅くまで書かれていたりするんだもん。
これがまさに「思いつきの店」である所以か!?

餃子9

お持ち帰り用の5人前、つまり1,000円(お皿代100円らしい)。
実は我々の餃子も、このくらいこんがり焼いて欲しかった。
中身は評判に違わず野菜たっぷりで、ものすごくジューシー。
皮が薄いので、上手に食べないと中身がすぐに溢れ出す。
「もっとこんがりだったら、なお良かっただろうね」
「焼き上がりにムラがあるのも、これまた思いつきの所以か?」
そう言って苦笑。

しかし安さ抜群。
「餃子だけで、あれだけの値段で、
 ホントに長いこと頑張っているんだねぇ」
二人で感心する。
近所だったら私はしょっちゅう、このお持ち帰り5人前を買いに行くだろう。


餃子でお腹いっぱいー。
個人的には松龍軒の餃子が一番気に入った。
人吉にはまだ餃子専門店があるけれど、本日は時間の都合で3つの店のはしごにて終了〜。
腹ごなしにちょっと歩こう。




国宝・青井阿蘇神社に到着。

神社1

境内散策と参拝でござる。



ここで飼われているニワトリさんなのか?

神社2

堂々としていてちょっと近寄りがたし。

神社3

青井阿蘇神社は、本殿(ほんでん)・廊(ろう)・幣殿(へいでん)・拝殿(はいでん)・楼門(ろうもん)の5棟が国宝指定。
中世の球磨地方に展開した独自性の強い建築様式を継承しつつ、桃山期の華麗な装飾性を取り入れていることが特徴。


食い気だけじゃなく、ちゃんと温故知新の文化にも浸る旅。
さてこの後は先ほど教えてもらったお菓子屋さんを探し、そして今宵の宿へ…。


画像が多くなるので、また続編にてご報告。



励みになります

テーマ : (^ω^)にゅーん
ジャンル : 日記

コメントの投稿

アラーキー先生!!!!

「思いつきの店」のお爺ちゃん(ご主人?)
丸メガネをお掛けになったら
写真家のアラーキー こと荒木経惟氏になります!!

青井阿蘇神社のニワトリ
ケヅメの伸びがハンパないです!
近寄るとヤバイ感じがぷんぷんいたします。

ああ、そうかも!

>ヤモリさん
アラーキー先生、そうかもです!
ご指摘を受けてクスっと笑ってしまいました。

ニワトリさんにはこれ以上近づけませんでした。
過去に我が家で鶏を放し飼いにしていて、
何度もケヅメ攻撃を受けたことがある私には、
「コイツは只者ではない」
その気配がプンプンと漂い、
恐れ多いのと恐ろしいのとで、
ズームで寄らせていただくのが精一杯でございました…。
非公開コメント

CALENDER
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
COUNTER
TWITTER
たまにつぶやいている
RECENT・・・
PROFILE

あこちん

Author:あこちん
FC2プロフ作ってみました。こちらをクリック!
・火の国在住
・似ている人=金太郎
・釣りが好きなナマケモノ。某釣り船サイトの管理人。
・下手っぴーだがGOLFに手を出し…そして諦めた。
・休日はドライブ/温泉/うまいものなどの探求。
・PCは林檎使い歴23年ほど。はじめの一歩はMacintosh LC575。現在はiMacの27inch。
・'10.06末に窓PCを手に入れたが、こちら方面のことはちょびっとしかわかりましぇん。
・最近は主にミラーレス一眼DMC GX1とズームレンズ、それとあくおす・ぽんを使って撮影している。
・ヒコーキとか空とか草花とか、浅く広く多趣味。
・日々の日記を綴りながら、その時に聞いている曲や頭の中に浮かんできた曲が「本日のBGM」。クリックしても曲が流れ出す訳ではないのでご注意下され。(マジでクリックする人がいるそうな…)

  • 管理者ページ
  • CATEGORY
    お勧め書籍&CD&etc…












    LINKS
    時々覗き込んでいるBlogなど…
    SEACH THIS SITE..
    RECENT ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    ARCHIVES
    RECENT TRACKBACKS
    RSS FEED
    QRコード
    QR