良いお年をお迎えください

大晦日も大変な忙しさにて仕事納め。
はぁー、本当に大変だったー。

仕事の最後に新年仕事始めの打ち合わせをし、お土産貰って家路に着く。

職場で頂いたお土産は、

土産1

(右から)会社からのお歳暮と、小さな一見「謎の物体」と、ラーメン類の詰め合わせ。

土産2

お歳暮は塩数の子500g入り。
真ん中の「謎の物体」は、実は手のひらサイズのマッサージ機。
これはクリスマス商戦アイテムだったので、期限切れで希望者で引き取った。
ラーメン類の詰め合わせは、賞味期限が1/8に迫っていて、対外的には使えなくなったから皆で分け合ったっつーもの。


塩数の子には困ったなぁ。
このようなものを社員に配ってくださるとは、大変気前の良い事だと思うけれど、実と言うと数の子を使った料理など経験がないワタクシ!
そしてダンナも私も数の子はそんなに大好きな方でもない。
O嬢へ「要るかい?」と声を掛けたけれど、彼女も料理が苦手で、しかも家族は食べないんだって。

うーむ。
妹に声を掛けてみるとするか・・・。






帰宅して「???」だったのが、玄関ドアに紙袋が下げられていたこと。
あれぇ?どなたから?

中を見たら、

土産3

一切れのレアチーズケーキと、某社の内熨斗付きの、香りからして石鹸の詰め合わせ。
透けて見えるその社名は、当家と取引のない会社である。
誰だろう、誰かしら。
近所の家に届けに来て、間違って我が家へ置いて行っちゃったのかな、その会社の人。
でもケーキ付きってのが会社の人の仕業っぽくなくて、どうも知人友人のお心遣いのように思える。


あっ!


この社名、toshiちゃんの旦那さんの勤務先ではないかね???



しかし彼女からはメールもなく、メモ1枚入っているでもなく。
謎だ。
不思議だ。
謎が解けなくて、何時間も首を捻っていた。


toshiちゃんへ問い合わせのメールを送ったら、数時間後に返信が来た。
大掃除に忙しくしていて、連絡忘れていたらしい(笑。
やはり彼女からのお届け物だった。


うちのダンナがボディソープを好まず、石鹸派だと言うブログ記事を覚えていて、旦那様の勤務先のこの石鹸を分けてくださったそうだ。
たはははは、ありがとう。
そしてケーキは息子さんの手作りのお裾分けだって。
あらら~!
勿体ないほどありがたやー。

あちらの息子さんもゴエモンも、幼い頃からお菓子づくり好き男子である。
息子さんありがとうね。





一人で鴨南蛮そばを作って食べて大晦日。
O嬢に一緒に食べるかと尋ねたが、実家で食事してきたと言い、そして夜中にバイトを終えて帰宅する息子さんに年越しそばを作るからと言い、何だか一緒に食べるタイミングではなさそうなので、わざわざ合鴨の肉まで買って来ていたのだけれど、
「じゃあいいよ!一人で食べるもーん!」
と寂しい大晦日。


皆様今年もご愛顧ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

どなた様も良いお年をお迎えください。




励みになります

テーマ : .+.(♥´ω`♥)゜+.゜
ジャンル : 日記

12/30のツイートまとめ

uuban_gya

今年もやっぱり大掃除・・・に挫折(苦笑。
12-30 20:58

今年もやっぱりちょこっとだけ

今年最後の公休日。
少しは家の片付けをしようと思ってみたが、重い腰がなかなか上がらない。
いや、本日中に書かなければならないお手紙が2通あり、そちらのことも気にかかる。
あっちもしたい、こっちもしたい、ああでもテレビで何か面白いのやってるー。
浮気っぽくて全然はかどらない。


少しだけ片付いた。
ホントに少しだけ。
毎年苦手だった大掃除。
「片付かなくてもどうせ新しい年が来るんだし!」
と開き直っているのが恒例のワタクシ。
今年もちょこっとだけの大掃除になった。


お手紙2通も書き上げ、一緒に送るものを詰めて、宅配便へ出しに行く。
配達予定日がいずれも元日だって。
お正月返上で頑張ってくれるんだなぁ、ありがたいなぁ。





元日は妹夫婦と飲み会を開催しようと予定している。
この人達と年に何度か一緒に食事をするのだが、今度は夏のバーベキュー以来になる。
次回は鍋でもどう?なんて言っていたので、元日からすき焼きでもするか!と思っていたけれど、妹に連絡したら簡単な物でいいという。
じゃあ元日のすき焼きはナシだ。
しかしこの間からダンナが、
「すき焼きが食いたいなぁ」
と言っているのである。

ダンナと二人で鍋をつつくことなど、もう何年もしていない。
一人分の鍋を作り、ダンナの目の前に出すようなことが多い。
だけどすき焼きはそういう訳にも行かないしなぁ・・・。

ま、明日は出張で不在のダンナゆえ、今年1年の慰労の意味を込めて、今夜くらいは一緒にすき焼きを食べてやるとするか。

買い物をして帰ったら、予想していたよりも1時間半も早いのに、もうダンナが帰宅して風呂に入っているではないか!
焦るぜ!

そして玄関に、何やら袋が2つ。
何コレ?
「イノシシ肉を貰ってきたぞ。
 ひとつは骨付きで、あんまり肉は付いていないかも。
 ラブちゃん行きかもな。
 もう一袋は肉だけになっている」
骨付きの方はガチゴチの冷凍になっていて、どのくらい肉が付いているのかさえ不明確。
先日のケンミンショーで、熊本県熊地方の「骨しゃぶり」を紹介していたが、同じ県内でもうちの方にはそんな習慣はない。
おいしいと絶賛されていたので、個人的にはかなり気になるモノだった。
この骨付き肉でそれって出来るんじゃね?
面白そうだから挑戦してみようかな?
でもそれはゴエモン帰省中にでも試みよう。
とにかく今日はすき焼きなんだから、イノシシ肉は冷凍庫へ直行だ。

ゴルフ場にいたときは、あそこで捕獲されたイノシシ肉の恩恵に預かることが出来ていた。
今年からはもうイノシシ肉とも縁が切れたか…と思っていたけれど、ダンナの意外ない土産に感謝である。
実はまだ今年の春に貰ったイノシシ肉も、冷凍庫に入っている。
ゴエモンの帰省中にはイノシシ肉の焼肉と、猪鍋がたっぷり食べられそうである。



ダンナはすき焼きに大喜びだった。
気前よく肉を大盤振る舞いしたが、二人で食べても残ってしまった。

若いころには平気だった量なのに、もう若くないので、あんまりお腹に入らなくなりましたなぁ。


とにかく明日一日で今年も終る。
義母が亡くなったり病気したり退職したり、私個人ではあんまり良くないことも繰り返したけれど、ゴエモンが昇任試験に合格したり、私の新しい仕事は軌道に乗りつつあったりと、そこそこ明るい話題もあった。
一年を振り返るのはもうこれだけで十分だろう。
大晦日は仕事で忙しく過ごしてしまうのだろうから、夜はあんまりいりいろ考えず、静かに除夜の鐘を聞きたいのもだ。



励みになります

テーマ : (´Д`;)
ジャンル : 日記

12/29のツイートまとめ

uuban_gya

何ですと!?次の夢と公言した紅白出演を仕事納めに出来なかったのですかぃ!? RT @KumamonStaff: くまモン本日のお仕事終了です! 東京では今年最後のお仕事でした(o^^o)
12-29 20:10

笑うしかない

世間の御用納めが済み、仕事から解放された人が今日あたりから多くなる。
ってことはーーーーーーーー。



うちの職場は忙しくて忙しくて、目が回るほど忙しくて、もうもうもう!
仕事が途切れなくてたぁ~いへん!
全員出勤の正月体制に向けて、今日と明日は公休日の人を設けているものだから、人が少ない中でドタバタしちゃって参ったねー。




「忙しすぎて、なんだか頭がおかしくなってきますね」
「ホントは表情が険しくなってくるくらいなんだけど」
「でもなんかもう、笑うしかないですね」


ホントにどうしようもなくて、先輩と二人で、たははははははと笑っておりましたのさ。
残業1時間、ああ疲れたぶぅー。




明日は私と数名が公休日。
きっと職場はまた笑うしかないくらい多忙を極める事だろう。



せっかくの休みなので、少しくらいは家を片付けるよ、うん。
記事に短さから、その多忙さと疲労度を察してくだせぇ。




励みになります

テーマ : (´-ω-)
ジャンル : 日記

喪中ですしねー

御用納めのところも多かっただろうが、大晦日まで仕事の私には無縁の話。
ダンナに至っては大晦日は朝から出張で、元日昼過ぎに帰宅するらしい。

今年はゴエモンも年が明けて少し経ってからしか帰省しないし、私自身の休みも元日だけ。
年越しのその時に、我が家には私しかいないという状況である。

年末年始の盛り上がりに欠けている我が家なのよねー。


ブログにも書いて来たように、今年の5月にダンナの母が亡くなっているので、我が家は喪中なのである。
11月に喪中欠礼の葉書を出し終えたし、今年は年賀状の営業話を持ちかけられても、
「喪中なので・・・」
とお断りし続けている。

結構来るのよねぇ、年賀状販売の営業話。
周囲に郵便関係の人が多いんだわ。



ってことでこの年末、おせちの買い物も特にしないし、我が家にお正月を迎えそうなムードは全然流れていない。
大晦日を含め、ダンナは今週3回も泊まり出張が入っている。
今夜もダンナは出張中~。
カレンダーの日付では年が押し迫っていることを実感するけれど、大掃除から逃げているのは毎年恒例のことだし、今年はそれに輪をかけて、
「お正月が来るぞー!」
みたいな高揚がない年の瀬を送っている。

年賀状は知恵を絞って作っていたが、今年はその作業もない。
気楽だわ、うふ。



喪中欠礼を出していても、うっかり八兵衛さんから年賀状が来るのかな。
それに寒中見舞いの返信を出さねばならんかのぅ?
二度手間なんだがのぅ。




そういえば12月25日の朝、出勤しようと車のエンジンをかけたところ、
「メリークリスマス 今日は12月25日、日曜日です」
とカーナビに挨拶されて笑ってしまった。
今年春に買い換えたこのカーナビ、もしかして元日もあけおめコールの挨拶をしてくるのかね?


ってことで地味に年の瀬を送っているワタクシ。
テレビを見ても年末特番ばかりになっていて、バラエティ番組に興味がない私には迷惑だぞー。


地味に過ごさせてくだされ、地味に。



励みになります

テーマ : ( ゚д゚ ) ・・・・・・、
ジャンル : 日記

12/27のツイートまとめ

uuban_gya

息子ゴエモンが携帯電話番号の法則を真面目に計算してみたそうだ。計算式の画像を添えて「納得」と書いて来た。数Ⅲが得意だった人は違うわー。オカンは今でも数字が苦手じゃ! http://t.co/8BzLEPQe
12-27 16:42

県の鳥獣保護センターなう。コウモリのコウちゃん引き渡し。「反応が弱いですけど…、頑張ってみます」と言ってくださった。 http://t.co/tNexFtuh
12-27 14:42

電話で問い合わせたら、鳥獣保護センターの人は「届けられたら全力でお世話します」と言ってくれました。
12-27 12:21

今から保護コウモリのコウちゃんを県の鳥獣保護センターへお届けに行って来ます。
12-27 12:15

行こうかな?と思っていたけど、今日は遠慮したほうがいいのでしょうかね?(-_-;) @O2style
12-27 12:14

∑(゚□゚;)ガーン(。□。;)ガーン(;゚□゚)ガーン!! RT @kurauchikiyoshi: 携帯番号の090の次の4桁に250を掛けて、更に80を掛ける。出た数字に携帯番号の下4桁を二回足して、出た数字を2で割ると…。凄いけど気持ち悪っ!(笑)
12-27 00:15

コウちゃんをよろしくお願いします

昨日のブログ記事最後に書いた2行。

携帯番号の090の次の4桁に250を掛けて、更に80を掛ける。
出た数字に携帯番号の下4桁を二回足して、出た数字を2で割ると…。



ネタ元はTwitterで見かけた見知らぬ他人様の発言である。
この記事を読んだゴエモンが、昼間私へ写メを送って来た。

ゴエモンによるケータイ電話番号の法則公式


真面目に計算してみたんだと。
「納得!」
と本人は書いていた。

まあ、このゴエモンの公式で整理すると、Twitterで拾ったネタはそんなに難しい話をしている訳ではない。
冷静に考えると、
「はぁ、なるほどね」
ってことになる。

だが冒頭の発言のように細切れ状態にすると、何が何だかとても不思議になるんだなこれが、ははは。




さて本日が休みであるワタクシ、まずは熊本県鳥獣保護センターに電話をすることから始めた。
保護しているコウモリのコウちゃん(仮の命名)の件である。
電話に出た担当者氏は、コウモリならば日中はほとんど行動しないけれど、夕方頃になると動き始めるので、外に出しておくと立ち去っていることが多いのだと話してくださった。

私だってそのくらいはわかる。
だけど保護した時点から既に衰弱気味で、とてもこの寒波襲来中の夜空になんて飛んで行きそうな状態ではなかった。

O嬢もかつてコウモリの子供らしき個体を保護したことがあるそうだ。
その時はどうした?と尋ねたら、見つけたその場に置いていたら、いつの間にか姿は消えていたそうだ。
飛んで行ったのか、或いは天敵に襲われたのか、それはワカランがなぁ。


かなり衰弱している事を伝えると、センターで引き取って下さる方向へと話が進んだ。
延命は難しいかも知れないと私は感じているのだが、
「届けられたら、全力でお世話しますよ」
と言ってくださった。
それだけでも十分だ。
手の尽くせない私などに比べたら、こうした生き物に慣れておられる方にお願いする方がずっといい。

午後には訪問することを伝え、私はセンターへ向かうことに決めた。



県の北部にある我が家から見ると、この施設は熊本空港のさらに向こうにあり、車で約1時間半くらい。
先日私が2時間かけて花を買いに行ったのも、人によっては「あり得ないような行動だ」と思われたようだけど、職場に迷い込んだ衰弱コウモリちゃんを連れ帰るのも、1時間半もかけて車でそれを届けに行くのも、物好きなやつだと思われてしまうのだろうなぁ。

でもねぇ、目の前で弱っていくのは見ていられないっしょ。
その道に長けた方に委ねるしかないのよ。


出発前です

コウちゃん、行こうね。
職員さんが待っていてくれるって。


コウちゃんを保温と暗さ維持のために守ってくれていたのは、不思議なくらいケージにジャストフィットなサイズだったこの段ボール箱。

ありがとう、桃の箱

ヤモリさんから送られた「岡山の清水白桃」の箱だった。
ヤモリさんの愛も力を添えてくれたのよ。
(野次馬がすぐに来る・・・)

保温用のカイロを新しく入れ替えてやり、その上に置き直そうとコウちゃんを手にしたら、
「ギャギャッ」
と声を上げて抵抗を見せた。
この声を聞くのも最後だな。





丘の上のセンターだ

丘の上に見えてきた建物が、県の鳥獣保護センター。

やっと着いた

やっと着いた。
玄関前の呼び鈴を押す。
職員さんが出て来る。
「連絡をしていたのですが」
「ああ、コウモリですね」
と書面に必要事項を記入し手続きをして、職員さんにコウちゃんを引き継いだ。
動物の疫病対策のため、こうした外来者は館内へ基本的に立ち入れず、玄関前で受け渡しをする。
箱ごと屋内へ職員さんに連れて行かれ、私にはカラになった箱が手渡された。

「かなり衰弱しているので、
 素人では無理だと思って・・・すみません」
安易に保護し、そして深く考えもせずに彼らの仕事を増やしてしまう人も少なくないのだろうと思っているので、自分のしていることが果たして正しいのかどうか、私には心の中で葛藤がある。
「取り出す時に反応が弱かったので、
 ちょっと心配ですけれど、
 出来るだけのことはしますから」
と職員さんは言ってくださった。
「よろしくお願いします」
と深く頭を下げて、手続きはこれで終了した。


コウちゃんの延命そして再び野に放たれることは難しいかも知れない。
だけど、
「全力でお世話しますよ」
と言ってくださったことが、何よりもありがたい。
コウちゃんの命が繋がりますようにと祈りつつ、建物の前で踵を返した。





敷地内には保護用のケージがある。
展示用動物ではないので詳しい名前などは書かれていないが、鳥獣が収容されていた。

保護中1

トビかなぁ?
下にいるものは負傷しており、コンクリートの床面に血痕もある。
立ち上がれずにこのままだった。


保護中2

ニホンザルが4匹いた。
野生のものが保護されるだけでなく、違法飼育されていた鳥獣を保護し、ここで管理しているケースもあるのだ。
一部のニホンザルはその例らしい。


保護中3

フクロウかな、コノハズクかな、やっぱりフクロウかな?


保護中4

小型のタカの仲間、ハイタカかな?


保護中5

こちらは何だろう?
猛禽類の名前が苦手なのだ。
鋭い目をしているが、このケージを出て大空へ勇壮に羽を広げられる日は来るのだろうか。



鳥類は寡黙だった。
サルは隣のケージのサルが隙間から手を伸ばして毛づくろいしているものもいれば、ひたすらサツマイモを拾って食い続けているものもいた。
目の前に私が行っても、ほとんど興奮しない鳥獣ばかりだった。
私以外誰もいないケージの前。
彼らが保護された経緯は一切わからないが、なんだか空気が重かったなぁ。






帰りに髪を切りに行く。

髪を切る

いつもの店にお世話になる。
中途半端な長さがうざったくなって来ていたので、
「吉瀬美智子みたいに・・・って言ったら、
 一昨日来やがれってぶん殴られる?」
と恥ずかしながら申し立て。
「そんな事言わないですよ」
って営業スマイルで対応してくれてありがとう(笑。

この頃、この手のリクエストが結構あるらしいよ。

6cm近くも切っちゃった。
違う人になっちゃった。
軽くなったー。
新しい年は新しい気分で迎えよう。



励みになります

テーマ : (´-ω-)
ジャンル : 日記

MacBook Proおかえり。

MacBook Proの修理完了に伴う引取りで、再び福岡・天神へ。

天神1

早番の仕事が終わると速攻、O嬢を拾って車でひた走る。
クリスマスが過ぎたせいか、先日よりも人も車もいささか少ない感じ。

リンゴ店

Apple Store福岡天神のショウウィンドウは、既にクリスマス風景ではなくなっていた。

クラウドねぇ

今度のイチ押しは「iCloud」らしい。
iCloudの登場によりMobileMeは2012年6月30日で終了する。
「mac.com」や「me.com」のアカウント使っている私の岐路が近い・・・。
iCloudはOSを!0.7にしないと使えないんだよなぁ。


リンゴ店内

時間があったら色々と触って遊んでみたくなる店内。
だが今日は時間が無いので、受け取っら早々に引き上げるぞ。

リンゴ店内2

あまり待たせることなく手続き終了。
キーボードを交換し、修理代は27,085円。
安くないっす、痛いっす。
しかし二度の来店時いずれもお店の人は気持ちよく対応してくれて、この修理に関してApple Storeの印象は悪くない。
でも原因不明の故障だからねぇ、この点だけは釈然としないぜ!



既に時刻は20時を回っているが、キャナルシティ博多の閉店時間までまだ少しあるので、ちょっとお店を覗きに行こうよと車を向かわせる。


O嬢がパンプスを買おうと迷っている間、私は別な店の様子を見ていたのだが、

ブーツ1

VANSのブーツが良さげに見えて来て、

ブーツ2

しかもそんなに高くないのである。
そして甲高幅広で悩んでいる私にも入るじゃないか!
冬用の履物が乏しくなり、ボアのブーツは欲しいと思っていたものだから、思い切ってVANSのボアブーツ二種類・上の画像の黒と下の画像の焦げ茶を購入してしまった。



ショップ街はそれで営業時間切れになり、飲食店だけはまだ営業しているので、

ムーミンカフェ1

でっかいムーミン一家のぬいぐるみが椅子に座ってお待ちしているムーミン・カフェでちょっとお茶する。
私らの席にはムーミン・パパが座っており、

ムーミン・カフェ2

ムーミン自身は何処にいるかと思ったら、天井から下がった船の上にいた。


ムーミン・カフェ3

二人で二種類のスイーツをシェア。
ザッハ・トルテの上の白いシルエットもムーミン。

なかなか美味しいデザートを出す店でござんした。
ムーミンのグッズを扱うショップ併設。
このお店もカワイイ物が多くて楽しめる。




そして一路帰宅。
今宵ダンナは出張で不在。
コウモリコウちゃんにミルワームを買って来たのでそれを与えた。
しかしあまり喜んでいる感じではないなぁ。
生きているけれど弱っていることは事実。
明日は休みのワタクシゆえ、県の鳥獣保護センターにこの子を持ち込む相談をしよう。




帰宅後に覗いていたTwitterで見かけたモノにこんなのがあった。

携帯番号の090の次の4桁に250を掛けて、更に80を掛ける。
出た数字に携帯番号の下4桁を二回足して、出た数字を2で割ると…。


なんで!?
どうして!?
∑(゚□゚;)ガーン(。□。;)ガーン(;゚□゚)ガーン!!





励みになります

テーマ : ( ゚д゚ ) ・・・・・・、
ジャンル : 日記

12/25のツイートまとめ

uuban_gya

我が家への贈り物の中に出現!紐を付けてツリーにぶら下げたいかモン RT @55kumamon: おはくま~からの~メリくま~~☆ http://t.co/DOVI815f
12-25 10:50

彼岸花の葉の上に積もりたての雪。我家の庭での初冠雪~。 http://t.co/NBJhDZLH
12-25 07:43

気をつけていってらっしゃいませ!RT @mat3104
12-25 07:41

おー、雪がちらついているー。
12-25 06:52

初冠雪

日本列島上空を寒気団が覆っておりますなぁ。
今朝は起きてみると、外がうっすらと雪景色。

寒いと思ったら

遂に我が家でも初冠雪を記録した、ホワイトクリスマスな朝。

降りました

彼岸花の葉の上に積もる雪。

積もりました

たんぽぽよ、キミはいつまで咲いているのだ、震え上がっているではないか。


日が昇って来たらすぐに溶けちゃったけれど、こんな夜明けだったので一日中寒かった。





これだけ冷え込むと、心配なのはコウちゃんことコウモリちゃん。
段ボール箱ですっぽりと覆っているので、箱を開けるまでどうしているのかわからない。
今朝は・・・なんと自分でケージに上り、掴まっていた。
まだ生きているのである。

温めた牛乳でキャットフードをふやかす。
キャットフードを崩すと、牛乳にそれが溶け出す。
綿棒の先に牛乳を浸してやると、キャットフードのかけらも綿棒の先に付く。
それを口元に持って行ったら、ぺろぺろと盛んに舐めた。

食欲あるの!?
牛乳が付いた私の手の平まで舐めていた。
最初の頃は嫌がったキャットフードのフニャフニャしたかけらも、今朝はあむあむごっくんと幾つか飲み下してくれた。
だけど食べる量は決して多くない。

キャットフードを与えているのは、WEBで検索したらこれを与えていたという記事を見つけたから。
高カロリーなのでそこそこ悪くはないらしい。

しかしこんな状態で良く生きているよなぁと思いつつも、使い捨てカイロの暖房を新しいものに交換して、仕事に出ていったワタクシ。
昨日ケージの中へ乾燥アカムシとイトメを置いてやったのだが、知らないうちにそれを食べたのかなぁ?
とにかく昨日よりは少し元気に見えた。



そして今夜。
コウちゃんはまだ生きている。
夜のお食事タイムも、今朝同様の食事を口にしてくれた。

コウちゃん1

だがコウちゃんはとても小さいので、口もとっても小さくて、給餌は決して楽ではないのだ。

コウちゃん2

私の指と比べたら、その頭がどれほど小さいか伝わるだろう。

コウちゃん3

腕は長いけれど胴体は小さく、よくもまぁこのように小さな体で、食も細い状態なのに、19日に社屋へ迷い込んでから今日まで1週間も生き続けているものだと、こちらのほうが首を傾げてしまう。

今日は昨日よりも動きに力があった。
動きを妨げられると声を出して怒るし、私の指に止まって逆立ち状態になろうとした。
それに失敗してケージの中にパタリと落ちたら、

コウちゃん4

コウモリっぽい姿になった。

もしかしたら軽く冬眠状態に入っているのだろうか。
だから食が細くても生き続けているの?
カイロの温もりは好きなようだ。
カイロの上にシュレッダー屑を盛り上げておくと、その中に潜り込んでカイロの暖を取っていることもある。

潜り込んでいるコウちゃん

これがその自分で潜り込んだ状態。


もしかしたら自分でキャットフードを囓ったりしてくれないだろうかと、ドライのままのキャットフードもケージの中に入れておいた。
給餌しなければ食べないというのでは、この先困ってしまう。
乾燥アカムシでもキャットフードでもいいから、自分で何とか食べて欲しい。
ミルワームを与えた飼育例の記事もあるが、仕事の都合でどうしてもミルワームを買いに行けずにいる。
この寒気団が抜けて温かい日が来るのだったら、コウちゃんはリリースしてあげたいと考えているのだが・・・。

冬眠は11月中旬頃からだとWEBには出ていた。
それがマコトだとしたら、12月半ば過ぎに飛び回っていて社屋に迷い込んだコウちゃんは、冬眠しないのかそれとも時期を逃しているかだと考えられる。
その点が気になってもっと記事を検索したら、この時期でもまだ飛んでいるコウモリはいるようだった。


自然界にいたら、もっと貪欲に捕食して生活しているはずだから、こうして少しずつしか食事をせずに過ごしていたのでは、どんどに弱って行ってしまうだろうと心配している。



コウちゃんをどうしてあげたらいいのかなぁ?
金曜日が祝日という週末直前に保護されたのは運が悪かった。
公的機関に全く連絡を取れない日が続いてしまったから。
私の次の休みは27日なのだが、その日を使って県の鳥獣保護センターに届けることも視野に入れているのだが・・・。




励みになります

テーマ : (´・ω・`)
ジャンル : 日記

イブ点描

どなたさんもメリークリスマス。

クリップ

O嬢から先日の食事の折に、可愛いクリップを頂戴した。
メリークリップマス。





寒波の日本列島、ホワイトクリスマスの土地も多かろう。
ライブカメラで見たゴエモン空港の今朝は、

ゴエモン空港のeve

雪景色ざんす。
今夜の夜勤から約3ヶ月ぶりで職場復帰のゴエモン。
この後もどっぷりと雪予報。
いきなりホワイトアウトな世界でのお仕事。
お疲れさんでございます。




うちのダンナの会社は薄給で泣かせてくれるのだが、社員の誕生日に花を贈って来たり、社員の家庭へ盆暮の贈り物を届けたりと、妙なところで気遣いを見せてくれる。
盆暮の贈り物は数年前まで、社長自らこの家にも届けに来ていたのでビックリだ。
近年は宅配便に変更されたけどねー。

今年の暮のご挨拶も届いた。
ダンナもちょうど家にいる時間に届いたので、
「何が来た?」
と言って中身を少し気にしているダンナ。

最近は事業拡大で始めた洋菓子部門の製品が送られて来ることが続いていた。
どうも今回もそのようだよ。
「クリスマスケーキは頼まなかったぞ」
「注文受けていたんだ?」
「当たり前だろ、会社でも皆頼んでいたけどさ」
「うちはそんなに食べないしね・・・」
「だろ?一番安いのでも2,000円だったからヤメタ」
「大きさも結構あるんでしょ?」
「そうだよ、こんなの」
手で丸を作るダンナ。
「二人じゃ食べ切れないねー、注文しなくて正解!」

で、お歳暮の箱を開けると、

お歳暮1

やはり洋菓子詰め合わせ。
この店が得意なあんずシリーズが入っているし。

お歳暮2

くまモンクッキーにも手を出したか。
似せようと努力していることは認めよう。
売れていることを祈る。

「全部お前が食べていいよ」
とダンナが言った。
カステラの賞味期限が、ゴエモンの帰省前で残念である。
仕方ないから私がぼちぼち食べるわよ・・・。





職場は今日もかなり忙しかった。
だがイブということで、エライ人達から社員一同へ差し入れがあり、

差し入れ

フライドチキンとパフケーキと焼き菓子で、休憩室ではクリスマスモード。
業務連絡を飛ばすインカムで、
「ささやかですが、皆さん食べて下さい、メリークリスマス」
「ごちそうになります、メリークリスマス」
「ありがとうございます、メリークリスマス」
なんていう会話や、
「コミッション達成しました、メリークリスマス」
「獲得おめでとうございます、メリークリスマス」
などと、あまりにも忙しくて壊れかけた人々の交信も飛び交っていた。

ま、少しは遊び心があってもよろしかろう。
でもエライ人よ、
「クリスマス顔で対応しましょう!」
なんていきなり振るのはヤメテ。
クリスマス顔ってどんな顔なのよ。





などと言いつつゴエモンには、
「交信の最後にメリクリって付けちゃえ」
なるメールを、クリスマスのテンプレで送ったワタクシ。
夜勤を終えて寝る前にゴエモンが返してきたメールには、
「残念ながらRADIOでメリクリは言わなかった」
と書かれて来た。

まだ今日はイブなんだから、クリスマスってのは明日なんだから、明日の朝イチの便に付けても良いんだぞ。
ゴエモンは元日もお仕事である。
あけおめ交信は忘れるな。





励みになります

テーマ : 今日の出来事。
ジャンル : 日記

ううう・・・

世間様はこの週末3連休でござんすねぇ。
あたしゃどっぷり仕事ー!


休憩時間にケータイを見たら、福岡天神のApple Storeから電話が入っていた。
折り返し連絡してみると、修理に入れたMacBook Proの修理完了のお知らせ。
20日の夜に入れたものが、なんともう終わったか。
早いぞAppleの修理!

でも費用はやっぱり28,000円弱。
ガックリするけど仕方ない。

この週末の間は受け取りに行くことは出来ないので、週明けぐらいに行かなくちゃ。
ほんとに忙しくて大変だよー。



コウモリちゃんは元気ないッス。
食欲もあまり示さないし、このまま元気になることは期待薄。
温めた牛乳とお湯でふやかしたキャットフードを無理やり口に入れた感じ・・・。
使い捨てカイロ使用のハムスター用の簡易暖房器具の温もりが伝わる場所で、じっとしているコウモリちゃん。
職場でこの子を見つけた社員氏が、エライ人にコウモリちゃんの話を伝えていた。
「生きていたんですよ、驚きましたよ」
「連れて帰ってもらったんだって?」
「自分の目の前で果てるのが嫌だから、押し付けちゃったんですけど・・・」
「どうなの?生きているの?」
「いやあー、元気ないですねー、難しいでしょう。
 3日間も何も食べずにここにいたとしたらねぇ」
途方に暮れた表情でお返しするワタクシ。



帰り際に件の社員氏から、
「コウちゃんをよろしくお願いしますね」
と言われて一瞬、
「コウちゃんって誰!?」
と思ったら、コウモリちゃんのことだった。
30代独身男子の社員氏。
心根の優しい人なのかも。






仕事が立て込んで1時間も残業になっちゃった。
連休もクリスマスも歳末商戦も、ホントに困った話なんだぜー。




励みになります

テーマ : (´Д`;)
ジャンル : 日記

12/22のツイートまとめ

uuban_gya

明日からの予報が怪しいので、スタッドレスタイヤに履き替えしてきたぶー。 http://t.co/E63zOpci
12-22 10:24

ごめんね

この週末は日本海側の天候が荒れ模様になるとか。
熊本県は九州の中ほどに位置しているが、私が暮らす土地は県の北部にあり、福岡後の県境を抱える山地が近い。
冬場になるとこの山地まで「日本海側の天候」の影響が出て来ることは多く、私たちは福岡の天気予報を気にしていたほうがよさそうな、そんな日も少なくない土地なのである。

前の職場はこの山地の懐に当たる場所にあったので、冬場の冷え込みや凍結そして降雪積雪は自宅付近よりも顕著に出た。
昨シーズンは積雪でエライコッチャになって、県道から職場への坂道はノーマルタイヤじゃ登れなくなったことも複数回数あった。
冬場はスタッドレスタイヤに履き替えるようにしている従業員など私の他に一人しかおらず(兼業農家のおっちゃん)、県道との交差点付近に車を置いてツルツルの坂道を歩いて来る人を尻目に、勝ち組の気持ちで私は愛車で力強くこの坂を登った。
いや、当然私は坂道を往復して、この人々を搬送もしたのだが。


今の職場は自宅からかなり近く、市街地と言っても良い地区にあるのでそれほどの積雪や凍結はないだろうが、やはり冬場に何も備えないで運転するのは無謀ってもんだ。
何があるか分からないのが自然とのお付き合い。
この週末の予報を見て、私はタイヤを履き替えることを決意した。


着替える前

普段はインチアップしたホイールで装う愛車バロンちゃん。
冬場はチョイと情けない容姿になるけど仕方ない。

着替えた後

標準サイズのホイールにスタッドレスタイヤを履かせたバロンちゃん。
このタイヤとホイールのセットは、数年前にヤフオクで入手し函館から送ってもらった。

まだ大丈夫

たしか入手後4度目の冬になると思うのだが、まだまだヒビも入っておらず山も十分残っている。
スタイルはいささかダサくなるが、重宝しているのだからいい買い物だった。

さあこれでこの冬も頑張るベー!





仕事を終えるまで残り1時間を切った頃、
「これ・・・」
と言って社員が私の目の前に小さなコウモリちゃんを差し出した。

コウモリ!?
あっ!
あの時のコウモリ!!

19日の夕方だった。
社屋の中に1匹のコウモリが迷い込み、飛び回っていたのである。
勢い良く飛んでいたので、捕まえようにも捕まえられず、そのまま見ているしかなかった一同。

コウモリのことはその後すっかり忘れていた。

「ダンボールを積んである隅にいたんだよ」
と社員氏は言った。
「弱っているけどまだ生きている」


「放してあげましょうよ」
「でもこの状態で生きていける?」
「そんな事言ったって飼えないよ」
「あのまま何も食べないで過ごしていたのかな」
「脱水症状になっていないかな」
「目の前で死ぬのは嫌だな」

手の平に取り上げると、小さな声だけどしっかりした「ギャァ」との抵抗を示したコウモリちゃん。
民家の近くで普通に見られる「アブラコウモリ」だろうと思う。


何も出来ないのに皆は心配顔。
しかしこのまま放置して、社内で天国に行かれるのは困ると言う。

「じゃあ私が連れ帰りますよ。
 それでもしもダメだったら、我が家で葬ってあげます」



連れ帰って、とりあえず水分を与えた。
キャットフードをお湯でふやかし、それが溶け出た水分(少しは栄養分があるだろう)を綿棒に浸し、口元に持って行ったら何度も吸った。
ずっと水分をとれずにいたのだろうなぁ。

アブラコウモリ

だけど解凍した冷凍アカムシや、お湯で溶かしたキャットフードは喜ばなかった。
それでも少し口に押し込んでやったら、わずかだけど飲み下した。


元々は野生動物である。
調べてみたら冬眠するとも書いてあった。
飼育は難しそうなので、一時保護とは言っても我が家で飼う訳にはいかない。

ケージにシュレッダーの紙片で隠れ場所を作り、ハムスター用の「使い捨てカイロケース」を入れて保温場所を設け、ケージごと段ボール箱に入れてとにかく保温。
最初はケージの横っ腹に捕まっていたが、無理に引き離して保温場所に隠してやったら、カイロの温もりが伝わる場所が気に入ったようで、その場所で過ごしていた。




この子は明日放してやろう。
保護センターに出向けるだけの時間を持っていない私なのである。
それで生き続けられなかったとしても、それもこの子の天命だ。


ごめんね、上手に育てられるだけの時間とか知恵とか持っていなくて。
水を飲ませてやれただけでも、少し肩の荷が降りたんだけどね・・・。






励みになります

テーマ : (´・ω・`)
ジャンル : 日記

12/21のツイートまとめ

uuban_gya

本日のディナーはホテル日航熊本のビュッフェにて。ズワイガニと北海道の味覚で…激しく美味い!! http://t.co/cz10swjA
12-21 19:59

天草の船頭さんから緋扇貝が送られて来た♪ 刺身かなー。炭火焼にしようかなー。((o(´∀`)o))ワクワク 貝殻がキレイでいいよねー。 http://t.co/nPB6uSLc
12-21 11:45

我がサブ愛機MacBook Proは、Apple StoreのGenius Barのお兄さんが調べてくれて・・・結局入院~。キーボードの不調なり。私の見立てどおりShiftキーが押されっぱなし状態である。原因不明だぉ。 http://t.co/xBW0ue8n
12-21 00:43

キャナルシティ博多のクリスマス装飾が今年もキレイ。噴水のダンスを背景に・・・。 http://t.co/l1K127gx
12-21 00:26

ちょっと豪勢

上天草市大矢野の、いつもお世話になっている釣り船船頭さんから、昨年に続いて今年も緋扇貝が送られて来た。

緋扇貝が届く

今月初めにO嬢と連名で、こちらも恒例のお歳暮を送っていたのでそのお返し。
というかワタクシ、この釣船のWEBサイトを管理しているので、船頭さんにしてみればその意味も込めて。

貝柱をダンナの酒の肴用に早速用意した。
その切れ端を口にしたら、とてもとても甘くて、美味しーーーーーーい!!

O嬢にもお裾分けして、残りは冷凍庫へ。
ゴエモンが帰省したら一緒に食べようっと♪



ダイニングで箱から出すと猫に襲われるので、玄関で箱を開けた。
その時にチラッと目に入った我家の玄関・下駄箱の上が、

良い感じかも

花盛りでなかなか良い感じである。
うふふ。



ゴエモンは昼前に卒業式を終え、JRで原隊へと戻って行った。
その時に徳山から乗った新幹線・ひかりが、普段はさくら・みずほで使われるようなN700系だったそうで、元鉄ちゃんのゴエモンは大喜びにてそれを報告。

新幹線1

美しい車内の画像を有難う。

新幹線2

普段は自由席しか手配してくれないような空自なのに、今回は指定席を手配してくれていたそうな。
2×2列のゆったり配置の指定席。
これだけの空間だったら、九州への旅も楽だろうなー。
他県の皆様、九州には是非とも九州新幹線のN700系でお越しやす。





ダンナの夕食の準備だけして、私は夕方からO嬢と熊本市内へ出掛けた。
行き先はホテル日航熊本。
ちょっと早いクリスマス気分のお食事をするために。

この予定は前々から入っていたのである。
人気の店で混むのはわかっていたから、予約までしていたのである。
昨日のキャナルシティ博多は、想定外のお出掛け&食事になってしまった。
あそこであれだけ食べて来たので、今夜の方はキャンセルしようかどうしようかと悩んだのだが、やっぱり行くことにしてしまった。


だってだってだって、

うまそうなんだもん

おいしそうなんだもーん。
タンクマさんのクーポンで1割引になるしー。


イルミ1

窓から見える向かい側の「郷土の百貨店」のイルミを愛でつつ、

うめぇ!

ちゃんとタラバ蟹も食べた。
どれもこれも美味しくて大満足なのじゃー!
いや、実に美味しかった。
奮発して食事しただけの価値は十分にあった!!

これもうめぇ!

デザートも手を抜かなないぞ。
チョコレートケーキはトップスのものと肩を並べそうなくらい、ビュッフェとしては相当美味しかった。




よく見たら郷土の百貨店のクリスマス広告が、

イルミ2

天下のくまモン!
さすがは熊本市のど真ん中。




イルミ3

そして熊本市電はイルミ電車まで走らせていた。
この車両、当然お客さんを運ぶもの。
乗りたいような恥ずかしいような・・・・・。



満腹満足で夜は更け行く。




励みになります

テーマ : ♪ヾ(。・ω・。)ノ゙
ジャンル : 日記

12/20のツイートまとめ

uuban_gya

Apple store福岡天神なう。愛機のご機嫌悪くてご相談(涙。 http://t.co/5vROcJ4o
12-20 19:36

初氷リンゴ天神クリスマス(意味不明の五七五)

玄関に置いている睡蓮鉢の水が、この冬初めて凍った。

初氷

その氷の下でもメダカは元気だったので、生き物って不思議よねーと思いながら出勤する。


仕事が早番で終わるので、そのまま車で福岡市の中心街・天神まで突っ走った。
先日久々で取り出したMacBook Proが不調なので、天神にあるApple Storeに持ち込むためだ。
予約を入れているので、それほど待たなくてもちゃんと見てもらえるだろう。

警固公園

警固公園イルミでキレイキレイだった。
何やら大道芸人さんが人垣を作らせていたが、のんびり見ている時間が無いので足早に歩く。

目にするものの多くが、可愛いクリスマス仕様のディスプレイ。

クリスマスだなー2

ここはセンス良かったなー。
ツリーの姿をしているのは、よく見ると白樺の樹皮をカールさせたものを使っている。
いいないいな、コレ欲しくなっちゃうなー。




地元ではアップル製品の持ち込み修理を受け付けてくれないので、こうして遠出しなければならぬ。
博多まで行くのも久し振りなので、暇ならば一緒にどうかとO嬢を誘ったら、ご同行頂けましたのさ。

着いた

着いたのはいいが、なんだか若い人が多くてさ。
「おばちゃんには、不似合いな場所かもねぇ」
なんてO嬢と苦笑する。

クリスマスだなー1

Apple Storeのショーウィンドウも、すっかりクリスマス仕様ざんす。



入院決定


Apple Storeでは修理受付カウンターを「Genius Bar」なんて呼ぶんでさあ。
お兄さんがチェックしてくれたのだけど、やっぱりキーボードの不具合だった。
私が調べて確認していたように、Shiftキーが押されっぱなしになっている反応を示す。
でも普通にShiftキーは押すと動くんだよ。

結局入院と決定。
修理見積もりが27,000円くらい。
もうこの期に及んで想定外の出費は勘弁して欲しいと思うけど、仕方が無いよ腹をくくるよこの修理費用。


診断と手続きは早く済んだので、食事に行こうとO嬢と行き先選定。
イルミが綺麗だろうと考えて、キャナルシティ博多へ向かった。

クリスマスだなー3

PC版は画像クリックで拡大表示

やっぱりキレイだ!
わーい♪



食事しよう1

この人のお店で食事した。
栗原はるみプロデュース
「ゆとりの空間 キャナルシティ博多店」
去年の夏にゴエモンを博多駅まで送って来て、その時に食事をしようと考えていたお店。
だけど長蛇の行列ができており、40分待ちとか言われて諦めたのよ。

今夜は時間が時間だけに、もうかなり空いていた。

食事しよう2

どれも美味しくてかなり満足。
ご丁寧にもひとつひとつにレシピカードが用意されていて、O嬢はマメにそれを集めていた。
野菜中心で健康的。
近かったら足繁く通うのにねぇ。



食後にクリスマスイルミを見学する。

クリスマスだなー4

ちょうどこのトナカイさんの背後の噴水が、音楽に合わせて踊りだす時間に遭遇。

クリスマスだなー5

いいもの見せて頂きましたな。
楽しい時間でござった。
楽しい時間には、修理費用のことを忘れよう・・・。
人はコレを現実逃避と呼ぶ。


iMacがあるんだからMacBook Proはどうでもいいだろうと切り捨てる人もいるだろうが、これはこれでやはり動いてくれないと困るのよ。
USBで外付けキーボードを使うといった方法もあるけれど、そんな重装備はノートパソコンに不似合いである。




年内にもう一度、修理品の受け取りにまた天神まで行かなきゃでござる。
その時は早目の時間に出て来て、キャナルシティ博多の店舗を眺めて楽しもうじゃないか。
今宵は既にレストラン街しか営業していない時間になってしまっていたのである。


なんだかんだ言って、年末って色々と忙しくなるようにできているんだわね・・・。




励みになります

テーマ : ( ゚д゚ ) ・・・・・・、
ジャンル : 日記

12/19のツイートまとめ

uuban_gya

【飾っている】|ついネタ:自宅にクリスマスツリーを飾っていますか?(今日はプレゼントが当たるよ!) http://t.co/wqucc5mY @tsuineta
12-19 00:29

やるじゃんゴエモン

吐息のケアばっちりんこで仕事していた。
昨夜のモツ鍋ニンニクパワーは大丈夫だったろか。
職場が広大だというのは、こうした場合の難を隠せて、皆々にも何かと都合がよろしい(笑。



ゴエモンは21日に第5期空曹予定者課程の卒業式を迎える。
彼からのメールで、嬉しい報告が来た。
「ありがたいことに群司令褒賞をいただけることになりました」

一昨日私はゴエモンから電話をもらっていて、その中で彼は、
「信じられないことが起こったかも。
 班長や中隊長の様子から、
 もしかしたら僕は卒業式で褒賞を貰えるかも!」
と言っていたのだが、それが現実になった。

本人は何を特に頑張った訳でもないらしい。
入校中の射撃の点数だって、過去には大会の選手になっているくせに、特に優秀でもなく普通よりもやや良い程度の成績になっていた。
最後の試験等が終わった後、今から数日前のメールでは、
「赤点じゃないことだけは確か。
 褒賞?褒賞ねぇ、全然狙っていなかったねぇ」
と度外視している話しかしていなかったので、こちらも完全に圏外にいるのだろうと思っていた。


最初の教育隊での時、卒業間際に、
「あと少しで褒賞に届くところだったのだよ」
と班長らから教えられ、
「だったらもっと頑張っておけば良かった・・・
 知っていたら手が届くところまで尽くしたよ・・・」
とガックリしていたゴエモン。
苦手の体力検定でのボール投げや幅跳びが足を引っ張ったんだろうと笑い話になっていたが、これらは今でも苦手の方らしい。
「子供の時にお父さんがキャッチボールをしてくれなかったからだ」
と先月会った時にゴエモンが言っていた。
それをダンナに伝えたら、
「だってあいつ、キャッチボールをしてもセンスなかったんだもん」
と答えた。
ダンナ曰く、それにがっかりして、あんまりキャッチボールをしなかったのだとか。
鍛えてやるのも父親の役目だろーが!


先月聞いた話では、それでもこの入校中の体力検定の腹筋や腕立て伏せ、そして持久走などはかなり上位に入るらしい。
ベスト10に入る種目もあるそうな。
しかし体力検定の成績だけでは褒賞が来るわけじゃないだろうから、彼なりに普段も頑張っていたのだろう。
いや、無難に生活していた・・・ってのもあるのじゃろうが。


「点数的には隊司令褒賞圏内だけど、
 人数の関係で群司令褒賞になったそうだよ」
との話も彼から伝わった。
一緒に入校していたのは年長者ばかりの中で、一番年下だったあの人がそんなに頑張れたとはー。


最初に褒賞を逃したことがバネになったのか、1年間学んだ5術校では、卒業時に学校長褒賞を頂戴した。
この時は5術校初の2人受賞だったとかで、つまり成績は1番か2番だったことになる。
あの当時は、
「今度は卒業時の褒賞を目指そうぜ!」
とこちらも励ましていたし、彼もそのつもりで取り組んでいた。
だから結果がわかった時は、
「遂にやったね!」
と達成感で満ちていたが、今回はマジで驚きの褒賞だねー。

と言っても賞状(&もしかしたら記念品)が来るくらいで、胸にご褒美記念章が付くようなものではない。
あ、特別昇給がちょこっとあるかもよって話は聞こえて来たけどね。



航空管制の昇任枠は、普通の隊員とは別枠があるとか言われている。
管制だから若くても容易に昇任できたのだとか、そのように言われなくても良い内容で卒業出来たのだから、胸を張って本隊へ戻るといいよと、私はゴエモンにそう伝えた。


いよいよ1月1日付で、うちのゴエモンが3等空曹ざんす。
でも原隊復帰したらしたで、その中でのお勉強や試験がまだまだ山積み。
安心している暇はなく、ゴエモンの修行はまだまだ続くのだー。


階級章や今回の褒賞に恥をかかせない様に、気を引き締めて頑張れよ!





励みになります

テーマ : .+.(♥´ω`♥)゜+.゜
ジャンル : 日記

12/18のツイートまとめ

uuban_gya

おもろい!RT:Google、今年冬のイースターエッグは「Let it Snow」 http://t.co/iOfvptSR @jptechcrunchさんから
12-18 10:40

モツ鍋忘年会

職場の忘年会でござんした。
業務終了まで物凄く多忙に、それこそ髪の毛が逆立つような状況で天手古舞。
それから忘年会ってんだから、まあ慌ただしい事この上なし。
うちの職場の飲み会は、いつも21時スタートという、主婦には無茶な計画なので、毎月のようになんだかんだと理由をつけて飲み会が開催されているのだが、今回が初の参加になったワタクシ。

忘年会

メインはモツ鍋という宴だったー。
思いっきりニンニクが使われていて、
「こりゃぁ明日は全員ニンニク臭くなるねぇ!」
って笑っていた。
お客さんに顔を背けられないようにしなきゃねぇ。


黒毛和牛のモツだったそうな。
なかなかおいしゅうござんした。
でもまだモツ鍋ってブームなの?

鍋の締めはちゃんぽん麺。
ここで雑炊にするか麺を入れるか、それもちゃんぽん麺でいいのか、個人の意見が分かれるところだろうが、九州生活が長くなった私としては、ちゃんぽん麺を支持できる感じになって来ている。


黒毛和牛のモツに主力を注ぎ過ぎていたのか、その他の食材は「・・・」だったけれど、まあ今回はそれで良しとしよう。
今月いっぱいで寿退社の仲間へ、皆でひとことずつ捧げる段取りになり、泣き出しちゃう人もいれば思いっきり笑わせてくれる人もあり、そしておもいっきり外す人もあり。
私は極普通に、
「新しい土地でも頑張ってー。
 環境も変わるし、困難を含め色々なことがあると思うけれど、
 私も関東から九州へ転居して、
 それこそ言葉のことから習慣まで、
 慣れるまでは何かと大変だったけどね、
 振り返ってみたらきっと人生には無駄なことなんてひとつもないと、
 そう思えるようになるだろうからー。
 健康で明るい家庭を作ってくださいねー」
って語ったら、
「なんかもう十分に締めの言葉になっているー!!」
って、ご一同から妙に感心されてしまった。

そうだった?
仕方ないよ、無駄に年食っていないんだもん(苦笑。




明日の吐息メンテを怠らず、お仕事収め=大晦日まで頑張るベー。





励みになります

テーマ : ♪ヾ(。・ω・。)ノ゙
ジャンル : 日記

12/17のツイートまとめ

uuban_gya

三角(みすみ)の戸馳、蘭の栽培農家に来ています。直接買い付けで激安♪ http://t.co/J2xgZbdZ
12-17 13:46

バニラの香りの洋蘭を更に求めてレッツゴー!

凝り出すと止まらない性格である。
困った性格だ。

いえね、先日からブログで取り上げているあの小さな蘭、
「オンシジウム・トゥインクル フレグランス・ファンタジー」
のことなんだわさ。



WEBでいろいろと見ているうちに、現在手元にある白花=フレグランス・ファンタジー以外にも、この色違いである「レッドファンタジー」なども欲しくなって来てしまった。
でも家から近いところでは店頭にないし、WEBでのショッピングを利用するしかないかなー…と考えていたら、県内の蘭栽培農家でもこの品種を育てていることを知る。

ロゴ1

有限会社 宮川洋蘭


さらにこちらさんが楽天にショップを出しており、その中でこの品種を取り扱っているのを発見。

ロゴ2

【楽天市場】ほんわか店長の洋蘭♪セレクトショップ
森水木のラン屋さん



他にも取り扱いWEBショップはあったけれど、こちらさんは良心的価格で扱っているので好感を持ち、この中から入手しようと考えた。
しかし少々問い合わせたい点があったので、メールフォームから連絡しようと考えながらも、細かい話になって来そうなので直接電話で商品の問い合せをしてみた。

すると親切に対応してくださった上、県内居住者なので直接伺うことも可能である旨お伝えすると、
「直接お見えになった方が、色々と選んで頂けますし、
 お値段もその方がお安くお求め頂けますよ」
と言ってくださったのだ。

場所は天草に釣りに行く時に通っている海沿いの国道から少し入った所なので、どう行けば良いかはだいたいわかる。
自宅からは車で約2時間。
休日を利用して、ドライブがてら行ってみようと思った。
花好きな妹:tamaちんも誘い、二人で本日そこへ出掛けたのである。



洋蘭1

クリスマス前そしてお歳暮時期なので、出荷準備に忙しくなさっていた。
それなのにとても気持ちよく対応してくださって、多数栽培されている洋蘭を興味深く拝見できた。

社長さんが明るく楽しいお方で、フフフと思えるジョークを飛ばしながら、品種のことを丁寧に教えてくださる。
お陰で妹は、
「欲しくなったら金額がコワイので、
 私はお伴するだけにしておこう~」
と言いながら出て来ていたのに、可愛くて色が珍しい小型のカトレアを買わずにいられなくなっちゃった(笑。



洋蘭2

お目当ての「オンシジウム・トゥインクル」を育てている温室の扉を開けると、そこは甘い香りがいっぱいに満ちており、もうもうもうーーーー、うっとりんこざます~!!

洋蘭3

うーん!
やっぱり白以外の色のものも可愛くていいなぁ!!

自宅用と贈り物用にこれをピックアップだ!
WEB価格よりもホントに安い~。




オンシジウム・トゥインクル以外にも欲しい物が現れてしまい、そんなものも含めて私が7鉢、妹が3鉢購入することになったのだが、こちらの奥さんがデンファレのポットを抱えて来られ、
「これ、お土産です。
 花がだいぶ咲き進んでいますけど、持って行ってください。
 遠いところをわざわざ来ていただいてありがとうございました」
と二人へ合せて6鉢ものデンファレ「花すみれ」をくださった。
えええ~!?
そんなに頂いちゃっていいんですか!?
この品種は「とてもいいなぁ」って思っていたんだけど、今回は予算のこともあるし我慢しよう・・・と思っていた中の一つだったのだ。

さらには車に荷持を積んでいたら、奥さんがまた出て来られ、オンシジウム・トゥインクルの淡いピンクのポットを2個差し出し、
「これは来年も絶対に花が沢山咲くから!」
って言いいながら、こちらもお土産として私たちに持たせてくださった。
嬉しいー!


妹は正月の居間を飾るのに、洋蘭の寄植えを作ろうと閃いたそうだ。
オンシジウム、カトレア、そしてデンファレ。
妹の寄植えはきっと可愛くてプチ豪華なものになることだろう。




家に着いて私が購入した分を玄関に下ろす。

洋蘭4

なんかもー、買ったものよりもお土産のほうが豪華に見えたりしてー。
申し訳ないわぁ。



出荷所で様子を見ていたら、準備されているものに寄植えが多く、それらは私から見てもかなり良い感じだった。
贈り物にされるんだろうなぁと思われるメッセージカード付きも多く、贈られた人はきっと喜ぶよー。
洋蘭は花が長持ちするからいいよね。

「育ての親」として、管理に関するアドバイスもしてくださるそうだ。
あの方々だったら、きっと事後対応もしっかりしてくださるに違いない。


実はワタクシ、12月初旬にポインセチア栽培農家の取材に行ったことがある。
そこも時期的にものすごくご多忙なところだったが、対応がかなりクールで取材時に戸惑った。
話しかける暇も与えたくないという感じの対応をされてしまったのだ。
園芸農家の繁忙期というとそのことを思い出してしまうので、実は本日もここに着く前は少し不安だったのだけど、こんなに忙しい時期なのに、宮川洋蘭さんでは働いている人皆が明るくて親切だった。



我が家にオンシジウム・トゥインクルの4色が揃った。
白を持っていたところへ、赤、黄、ピンクで、4色のオンシジウム・トゥインクル。
ほとんど蕾状態で来ている赤は、ゴエモンの里帰りを十分待つことができる。
鉢物以外に苔玉に植え込んだものもあるんだよー。
追々ブログで紹介するねー。
それにしても玄関が華やかだ~!!


宮川洋蘭さん、ありがとうございました。
「また来てくださいね。
 買い物しなくても、見に来るだけでもいいですよー」
と言ってくださったが、絶対にまた行く!
花好きはまだ身近にO嬢もいるし、くりちゃんやtoshiちゃんも都合が合えばドライブがてらどうでっか?






このお出掛けの時間帯の中で、どうしてもパソコンから操作しなくてはならない用事があったので、MacBook Proを持参して遅いランチタイムのカフェレストランから操作しようとしたら、何故か動きがヘンテコリン。
結局USBで接続したモバイル通信端末が認識されず、困ったことになってしまった。

帰宅後に色々と試行錯誤で調べてみたら、どうやらキーボードの中のshiftキーが押されたままの状態になっている模様。
・毎回セーフブートで起動してしまう
・command + Q でアプリ終了しようとしても、それにShiftキー押しを足した時のログアウト実行の反応が出てしまう。
・半角英数字が大文字でしか表示されない。
・ファイルをクリックしてその選択を続けると、Shiftキーが押されている時と同じように複数選択されちゃう。
これら動作の反応がそうしたことを示している。
だけど外見上は押した状態になっていない。
ゴミでも詰まっているのかと思ってエアダスターのスプレーを吹きつけてみたが、改善されることがなかった。

ぐえー!修理かよー!
でも地元じゃApple製品の対面修理をしてくれる所がないんだよー。

やむを得ず福岡天神のApple Storeに修理の予約を入れた。
火曜日に仕事が終わったら直行する。
とほほー。




励みになります

テーマ : .+.(♥´ω`♥)゜+.゜
ジャンル : 日記

あれま!

2泊3日の四国旅行で、ダンナが持ち帰った土産はこれだけッス!

土産


帰りを待つ楽しみなんてありゃしない。

だいたいこんなものだろうと予想はしたが、予想どおり過ぎてもう・・・ノーコメントですな。



うどん屋さんには2回行ったらしい。
「1軒目のほうが美味かったな」
と言っている。
「セルフうどん食べたの?」
と尋ねたら、
「食べたよ、美味いなぁアレ」
と答えていた。

麺類好きなので満足だったようだ。




もはやダンナに土産を期待してはイカン。





職場のエライ人から、
「来年はスキルアップしてみませんか」
と声を掛けられた本日のワタクシ。
「え?」

担当の異動をしないかと。
えええ~!?
こんな新人にそれを振る!?

興味はあるけど。
行けと言われたら嫌とは言わないけど。
言われそうな予感もあったから。
だけど傍目で見ているよりも難しそうだなぁ・・・。


おまけに資格取得のための試験も受けなさいって。
いや、その資格・・・まさか自分が受けることになろうとは。


何だか身の回りが大変なことになりそうなオカンの悪寒、いいえ予感。





励みになります

テーマ : ( ゚д゚ ) ・・・・・・、
ジャンル : 日記

たまごちゃん

「年末頃になって来ると、何故かレッドビーシュリンプのお産が増えるような気がする」
これはエビちゃん飼育を始めて3年半を過ぎた、現在の私の実感。

どうしてなのだろうと考えてみた。
秋から水槽ではヒーターが働き始め、水温が安定し続ける。
もしかするとそのことが原因ではないだろうか。

夏の間はどうしても水温の上下動がある。
ヒーターのコンセントは抜いており、その代わり水槽用の冷却ファンを設置して動かし、気化熱によって水温の上昇を抑えている。
加えて留守にするときには、午後になるとエアコンで冷房が始まるようにタイマーセットし、同じ部屋の中にいる猫・ハムスター・インコの熱中症対策も施している。
だがどうしても暑い日には水温が28度近くまで上がるし、加水して水温を下げたりしているのでその時は25度近くまで下がる。
夏でも夜なんか水槽の背後の窓を開けておくと(水槽は出窓に置かれている)、風通しが良くて水温が23度くらいまで下がっていることもある。
一日中水温が一定しているような環境にならないのが夏場。
一日中水温が一定している環境を保てるのが秋から春。
だから秋から水槽の中では繁殖に適した環境が維持できるようになり、年末を迎える頃になると稚エビの数が増え、そして稚エビがいると思えば抱卵しているメスもまた見られる・・・のではないかなぁ。


稚エビがいると嬉しそうに記事にしたのがつい先日。
その後稚エビの数は少し増えているし、昨日水槽の中を見ていたら、抱卵しているメスがいた。

エビ1

この御方が抱卵中のおっかさん。
ダンナのお世話をしなくても良い今夜、エビさんの抱卵姿を収めようと水槽に張り付いてカメラを構え、しょーもない時間を送っていた。

エビ2

ほれ!
お腹に卵ー!!

エビ3

「エビの卵なんか珍しくないぞー、
 ボタンエビの腹にいっぱいくっついているだろうが!」
と言われてしまっては元も子もない画像になっちゃうのだが、私みたいな写真の素人がコンデジ構え、水槽の中を頑張って撮影しているので付き合ってくだせぇよー。

エビ4

この卵は孵化までまだ日数がありそうだ。
抱卵を始めてから10日以内だろうな。
抱卵期間はだいたい3週間程度。
満月の日に交配するとか言われているが、ホントかなぁ?と疑問に思っている。
なぜなら満月の日じゃなくても「求愛の泳ぎ」が見られるから。
でもこの間の皆既月食の日前後に、盛んに求愛行動をしているのを見た気もする・・・。
ま、満月との関連は、私の中ではまだハッキリしないってことだ(笑。

このメスが抱えているように茶褐色の卵が、やがて透明度を増して赤みを帯び、中の稚エビが丸くなっている状態が見えるようにまでなると、生まれ落ちるのはもう間近。
ってことは孵化まであと2週間くらいかなー?



撮影していて気づいたのだが、このメスの他にも1匹抱卵していた。
卵の色はやはり同じくらいの程度。


撮影はCANON IXY 920ISの「水族館モード」でマクロ撮影。
撮れた画像をフォトショで拡大して切り取り処理。
コンデジで撮影し、体長3cm程度のエビちゃんをこれだけ大きく切り出すのには、ピンぼけが多くてかなり苦労する。

エビは動くし、水の流はあるし、水草の陰に入れれてしまうし、ちょうど卵が映るような角度になかなか来てくれないし・・・はぁ・・・。


そして足元に猫が来て邪魔するし、


エビ5

水槽の上にまで来て邪魔するし!!

寅蔵~!乗らないで~!!
体重7kgがそんな所に乗ったら、水槽のライトのカバーが壊れちゃうよー!
( ;∀;)

でも寅蔵がここに乗るのは珍しいんだな。
よっぽど私に何か言いたかったのだろう。
でも何が言いたかったのかわかんなーい。


抱卵しているのを見たら、何もしないで放っておくのが一番いいと言われる。
環境が変化すると、孵化する前に「脱卵=卵を落としてしまうこと」を起こすんだって。
でもろ過装置のマットを交換しなければならない限界に来ているので、今夜はマットの交換だけをそっと行い、そして減って来ていた水を足しておいた。
脱卵しないでくれよー。



マニアには受けるが、興味のない人にはどうでもいいような写真でござったな。
外では北風が強く吹き、窓が時々ガタガタと鳴る。
明日から冷え込むんだってねぇ。
明日の福岡県、雪予報が出ているわ。

久々に会ったお友達が、明後日から仕事先の旅行で釜山に行くんだと言っていた。
「すっごく寒いんだって!」
と言うから、
「そうぉ?
 私は年が明けてから行ったけれど、それほど寒くなかったよー」
って返したら、
「予報見ていないの?
 明日からすごく冷え込むんだって!」
だって。
帰宅後に予報を見ていたら、朝鮮半島から日本海そして九州北部まで、すっぽりと寒気に覆われていた(爆。

まだ半袖で仕事しているワタクシ。
マジで暑いくらいなんだもん、ウチの職場。
遅番で出て行った本日、社内に入ったら「もあ~!」っと来たねー。
暖房強すぎねぇ?と思ったさ。
お客さんも言っていた。
「温かいですねぇここ。ムンムンするわ」
とね。

でも明日からは・・・半袖着ていたらおバカ?かも。





励みになります


テーマ : .+.(♥´ω`♥)゜+.゜
ジャンル : 日記

バニラの香り

ダンナが旅行に行った初日、私は休みなのである。
家でゆったり過ごそうっと!

で…、先日ここの記事に画像を載せたオンシジウムを玄関で愛でていた。

オンシジウム1

わずか975円で購入した鉢にしては花つきが良く、気分的にかなりリッチにさせてくれる。
洋蘭というと高価な花というイメージが湧くけれど、オンシジウムにしてもシンビジウムにしても、昔よりもかなり価格的に落ち着いて来たように思う。

私は20代の頃、贈り物に良く洋蘭を用いた。
シンビジウムは花持ちが良いので、お手入れが苦手な人でも長く楽しんでもらえた。
亡くなった母もこの手の物が好きで、この家には多くの鉢物があった。
だけどあの頃はまだ高いというイメージがあったなぁ。

975円でこんなにも花芽が沢山(9本)出ている洋蘭が手に入るなんて、いい時代になったもんだー。





オンシジウム2


このオンシジウムがなんという名前の品種なのか、私はどうしても知りたかった。
レジで店員さんに剥がされてしまった値札に書かれていたその名前、一体何だったのだろうか。



花の画像を丁寧に撮り、それを元にしてWEBで色々と調べてみたら、どうやらこの花は、
「オンシジウム・トゥインクル フレグランス・ファンタジー」
ではないかというところへ辿り着いた。
 
「バニラの香りがする」
とこの種類は紹介されている。
そうだ!
芳香があると書いていたが、これはバニラの香りに似ているんだ!
わかったわかった!そうだったんだよ~。

オンシジウム3

謎は解けた。
スッキリした!


花が赤い「レッドファンタジー」や、花が黄色い「ゴールデンファンタジー」もあるんだって。
育てやすくて香りよく花持ち良く、この花は今の時期の贈り物にもいいと思うよー。







あ!
そー言えば本日は我社のボーナス支給日!
中途採用の私にも出ているのだろうか?
出ているとしたらホントに「3,000円」な世界なのだろうか?
昨日支給明細が貰えなかったので、ネットバンキングで振込状況を確認してみる。


おー!
3,000円ではなかった。
あれこれ引かれる前は、3,000円のひとケタ違いくらいあったようだ。
ありがとありがと!
ささやかだけど、これだってあるとないとでは違う。
タイヤ交換で出て行ってしまった分の3割程度は回収出来たな・・・。


前の職場では賞与ありと言うことだったのに、なんだかんだでオーナーが逃げ回り、遂に賞与を出してもらえなかった。
会議でオーナーに突っ込み入れた人たちもいたけれど、働く人の気持ちを理解してくれないオーナーには何を言っても通じなかった。
あれじゃぁ働いていても励みにならないよ。






夜はO嬢とまた温泉へ行く。
タンクマさんのクーポンを使ってお値引き恩恵。

温泉1

いつものお気に入り「湯亭 上弦の月」である。
本日のお部屋は「紫苑」なのだー。

温泉2

石風呂だぉ。

温泉3

露天も石風呂だぉ。

あー、気持ちええ~♪

温泉4

彼女にも足だけ出演してもらう。
今朝ほど家の玄関先で段差を踏み外して転倒し、その時に腕で体を支えたら、その後しばらく経ってから、右の肩が痛いことに気づいたという彼女。
入浴中の彼女の様子を見ていたら、その痛む方の右腕を棒のように動かさずに行動しているじゃないか。
そんなに痛いのか?

「ずっと痛い訳じゃないんだけど、
 何かした拍子に角度によって痛みを感じるのよね」
うむ、わかるなぁ。

「痛めたばかりだったら、あんまり温めないほうがいいよ」
と声を掛けながら、背中をゴシゴシ洗うのを手伝ってあげた。
「助かるわー」
と言いつつ恐縮していたが、肩が痛いのって何かと不便だものねぇ。
早く治るといいですな。
動かさないのが一番だけど、普通の生活を送っていたら、動かさない訳には行かないからねぇ。
「服を着る時はまだいいんだけど、脱ぐ時が痛いのよね…」
わかるわかる。

私は去年の春に痛めた左肩が、とてもとても長いこと治らなくて、いわゆる四十肩とか五十肩とか言われる症状になってしまい、治療にとても長くかかってしまった。
寝ていても痛みで目が覚めることさえあった。
「明日診察を受けてみようと思うの」
その方がいいよ。
ちょっとした転倒でも侮れないからねぇ。

くれぐれもお大事にーでござる。





彼女を家まで送って行った時に、植え込みにあるというあの3色のハッピーベリーを見せてもらった。
暗くて何処にあるのかよく分からないが、どうやらこの辺りにあるらしい。

植え込み

あった!
3色揃って実がコロコロ。
うーむ、やられたなぁ。
濃いピンクがいいなぁ。
悔しい・・・。





彼女から小籠包(ミニ肉まん)と酒まんじゅう(ミニあんまん)と中華ちまきの差し入れをもらった。

差し入れ1

夕食はこれで済ませられるわい。

差し入れ2

手抜きの極地。
まだ明日の夜も手抜きできる、うっしっし。





励みになります


テーマ : ♪ヾ(。・ω・。)ノ゙
ジャンル : 日記

12/13のツイートまとめ

uuban_gya

【ほとんどない】|ついネタ:寒い時期でもアイスが食べたくなる時はありますか? http://t.co/1MtF2zns @tsuineta
12-13 21:22

行って来い!

今日まで5連続勤務で疲れたぷー!
「週休2日だったら5連続勤務なんて普通だろう」
とダンナが呆れて言ったのだが、
「シフト的にはあんまり5連続勤務とかあり得ないんだよ。
 でも今月はそれが2回も入っているんだよ」
と切り返すワタクシ。
土日が休みになるような週休2日と一緒にしないでねー。




そんな私の疲れなど関係なく、ダンナは明日から2泊3日で出かける会社の慰安旅行のことで浮かれポンチ。
昨夜も寝る前に声を掛けられた。
「何か着て行く上着…あるかな?」
「上着ぃ?
 ・・・・・あるだろうよ」
自分の衣類ぐらい自分で把握しておけ!




しかしよくよく考えてみると、ダンナは普段のラフなお出かけ用の衣類など、近年ほとんど買っていない。
買っても着る機会がないというのがその理由。
確か昨年のダンナの慰安旅行では、私のレザージャケット(メンズ仕様)を貸した記憶が。

面倒くさいのでダンナにも1枚何か買っておくか。

あ!
去年履かせた靴も、そういえば旅行中に、
「底の部分が壊れた」
なんて言っていたっけ。

面倒くさいが靴も買ってやれ。



仕事の帰りに買い物をして、ダンナ用品を色々と選んだ。
靴、ジャケット、シャツ…。
旅行で着た後はいつ着るかも不明なものだが、これでしばらくはまた買わなくて良いだろうよ…。


気がついたら1時間以上も買い物に費やしてしまった。
でもまだダンナが帰宅する前だからいいや~!
…と思って家に戻ったら、ダンナが既に帰宅していた。

どして!?
大いなる想定外!!

「床屋に行こうと思って早く帰って来たら、
 今日は何故か営業していなかったんだよ!」
えー?
火曜日…連休にしていたんじゃないの?
「それはあり得ないぞ」
じゃあお客さんが少ないから早じまいしたんだ。
「俺が行ったのは5時半だぞ、早すぎるだろ!」
ほえ?何でだろうね?
「仕方ないから自分で白髪染めたよ」

旅行に行く前にキレイキレイにしておきたかったのだろう。
ダンナ残念。


「上着あるかなぁ?」
帰宅後、最初に尋ねてきたのがそれだった。
昨日といい今日といい、上着のことがよっぽど心配になっているらしい。
「買って来たよ。
 アンタ、靴もないでしょうよ」
「えええ~!?」
普段だったら絶対に、
「勿体ない!」
としか言わない奴だが、
「早めのクリスマスプレゼントだから!」
と言ってそれらを出しだすと、ものすごく単純にニコニコの笑顔になって上機嫌。

「靴も!?サイズ幾つ?
 えー、ぴったり!」
アンタの靴のサイズくらいちゃんと知っている。
私が何年アンタの女房をしていると思っているんだ。
「うーん、少しキツイかな・・・」
紐を緩めたら合うようになるから問題ないよ。
しかもアンタ、自分の靴下の中で一番厚手のものを今履いているじゃん。
ほれ、貸してみなさいよ。

靴紐を緩めて調節する。
履いてご覧。

「あー、オッケーよ、バッチリよ!
 これでいいよ、うんうん!」
近年見たことがないような上機嫌。
単純な男・・・。


しかし着て行くものを決められず、そして靴紐一つ自分で調整しないとは・・・。
むかーしはここ迄情けない人間じゃなかったんだけどなぁ。
まあ我が家のお散歩担当とゴミ捨て担当は継続してくれているので、「何もしない」という訳じゃないんだけどなぁ。




そんな私のガックリをよそに、

寝る1

くつろいでいる猫がウラヤマス。
いや、フクちゃんはくつろいでいない、迷惑そうにしている。

寝る2

アンタくつろぎ過ぎでしょ!
でも目を開けていて、写真を撮られていることは知っているというしたたか者。


寝る3

一方撮られていることは知っていても、目を開けないで知らん顔しているタイプのしたたか者。


寅蔵・・・・・保護色になっているよ(笑。




ってことで明日からダンナがいない楽園生活♪
手抜きしてやるー。
「土産は讃岐うどんしか買って来ないぞ」
「えー!?これだけ投資したのに!?」
本当にそれだけだったらグレてやる。
そう、ダンナの旅行先は四国でござる。

でもぉー、讃岐うどん以外の土産物ってなにかあったっけ?



励みになります

テーマ : (´Д`;)
ジャンル : 日記

CALENDER
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
COUNTER
TWITTER
たまにつぶやいている
RECENT・・・
PROFILE

あこちん

Author:あこちん
FC2プロフ作ってみました。こちらをクリック!
・火の国在住
・似ている人=金太郎
・釣りが好きなナマケモノ。某釣り船サイトの管理人。
・下手っぴーだがGOLFに手を出し…そして諦めた。
・休日はドライブ/温泉/うまいものなどの探求。
・PCは林檎使い歴23年ほど。はじめの一歩はMacintosh LC575。現在はiMacの27inch。
・'10.06末に窓PCを手に入れたが、こちら方面のことはちょびっとしかわかりましぇん。
・最近は主にミラーレス一眼DMC GX1とズームレンズ、それとあくおす・ぽんを使って撮影している。
・ヒコーキとか空とか草花とか、浅く広く多趣味。
・日々の日記を綴りながら、その時に聞いている曲や頭の中に浮かんできた曲が「本日のBGM」。クリックしても曲が流れ出す訳ではないのでご注意下され。(マジでクリックする人がいるそうな…)

  • 管理者ページ
  • CATEGORY
    お勧め書籍&CD&etc…












    LINKS
    時々覗き込んでいるBlogなど…
    SEACH THIS SITE..
    RECENT ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    ARCHIVES
    RECENT TRACKBACKS
    RSS FEED
    QRコード
    QR