おおつごもり

銀世界で夜が明けた。

大晦日1

道路に積もっていなかったのは幸い。
ダンナはこの車の雪を払って仕事に行ったが、先日の私のようにワイパーを立てておくような賢い対策を施していなかったので、なにやらワイパーの調子がイマイチになっているらしい。



大晦日2

ラブちゃん寒いねー!





大晦日3

スノーマンさんは本物のスノーマンさんっぽくなっており、保護色でどこにいるかワカランようになりそうだった。




しかし最初の画像にあるように、朝は青空が広がった。
この青空は結構長持ちし、昼間にこの一帯が雪模様になることはなかった。

しかし気温が低いので、日陰などの雪は溶けずに残っている。







一日中ゴエモンとキッチン大掃除に取り組んでいた大晦日。
思っていたよりも手こずったと言うか、思ったとおり手がかかったというか。

でもね。
何年も捨て切れなかった母の愛用の品とか、そうした物も今回は引退してもらい、キッチンがかなり広々となった。
いや見違えるようになった。
ゴエモンありがとう、ほんとうにありがとう。



家族3人で年越しそばを食べながら紅白見て、みんなが部屋に戻った後は一人で福山雅治のカウントダウンライブ見て…な年越しのワタクシ。


だけどー。
夕方ゴエモンと買い物に出たとき、ちょっと左目の瞼の裏に痛みを感じた。
それが続いている。
あー。
これヤバイかも。
霰粒腫か麦粒腫の始まりかも。
私って出来易い???


でも今日はもう通院不可能。
もしかしたら元日から診察の必要ありかもなぁ…。
2日から仕事だもん、目を腫らして出勤って訳には行かないよ。
なんてこったい。



だけど。




明日の朝も雪が積もっているかもよ~。
それに地元の眼科は診察してくれないだろうから、遠くまで行かなきゃかもよ~。


どうしましょ!





今年一年、皆さんご訪問ありがとう。
一応365日分を書き続けて来たんだわね。
こんな所でも良かったら、また来年もよろしくお願いします。




励みになります

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

12/30のツイートまとめ

uuban_gya

あらら、大変ですね!ファイトです~。我々の仕事納めだった本日、悪天候のお陰で早く就業でしたわ RT @toshi3555: 5時になったけど、まだまだ終わらない(>_<)仕事納めの今日も残業だ~!あと2時間ほど頑張ります(ToT)
12-30 17:35

先程から小雪が断続的に。熊本のチベット地域。
12-30 15:16

とても冷たくて強い風が吹いてるなう。今年の仕事納めはキビシイ天候。
12-30 14:05

2010年仕事納め~

通常営業は本日が最後の我が社。
朝から予報が声高に悪天候を告げているので、昨日からそして今日の営業が始まった後も、じゃんじゃん掛かってきているキャンセルの電話。

こんなに閑散とした仕事納めは、入社以来初めてだ…。


雨はそれほど降っておらず、雪もまだこちらにはチラッと落ちた程度だが、とにかく低温と強風の手強さ。
体感温度をぐっと下げるこの低温と強風二刀流の攻撃を受けると、お外に出る人々にとって大きなダメージとなる。


お客さんじゃなくても、私たちだって早く帰りたい…。
マジで激しく寒いお仕事。
震え上がって外に出ていた。



客入りが激減した結果として、あっさりと早めの終業になったのさ!
まだ太陽が地上にあるうちに帰れるとはねぇ。

仕事納め1


職場よ、年明けまでサヨウナラ。
…来年と言ったって、大晦日と元日の、たった二日間の年末年始休みだぉ。


仕事納め2

頭上の雲は、
「これから雪雲になって、今夜は降らせますぜ!」
という雰囲気がムンムン。
予報通りだと元日まで雪模様である。

2日の仕事始めが雪かきで始まるのか、或いは仕事始めでありながらクローズになるほど雪が積もるのか、ちょっと不安になりつつ職場を後にするのであった。


まあ気にしたってしかたない。
ヽ(^o^)丿 なるようにしかならないや~。




私が家に戻ってみると、家にいるはずのゴエモンが何処かへ出掛けていて留守だった。
何処へ行っているのだろう?と思っていたら、やがて帰宅したゴエモンが、
「お婆ちゃんのお墓参りに行って来た」
と言う。
(T_T)
寒い中をありがとねゴエモン。

母が亡くなって今年でちょうど20年、昨日は母の祥月命日だった。
ダンナも昨日、仕事の途中で墓参りに立ち寄ったのだと言う。
「新しい花と、まだ備えて間もない線香があったから、
 tama(私の妹)が来てくれたんだと思って、
 すぐに『ありがとな!』って電話しておいたよ」

年末のドタバタで、私だけがご無礼をしているおっかさん。
親不孝な長女を許しておくんなまし…。




仕事帰りに実家へ出向いて来たO嬢が、野菜をたっぷり届けてくれた。
ありがとう!
お正月のお雑煮用の野菜類は、こちらからの頂き物で毎年大助かり。
お母上手作りの羊羹や漬物なども頂いちゃった♪

さらに彼女は実家で搗かれたお餅も少し分けてくれた。
ありがたいね~。

餅1

我が家でも一応お餅(冷凍)を1kg買っているので、こちらのお餅は早速今夜焼き、海苔を巻いて食べることにしよう!
だってまだキッチンの大掃除が途中で止まったままなんだもの…。
大掛かりな食事が作りにくいのよ(苦笑。





やがてダンナが帰宅。
ガサガサとレジ袋の音も賑やかに入って来たダンナ。

「土産!」



餅2


巨爆!!!





ダンナの会社でも鏡餅用の餅搗きが行われたそうで、それをゴソッと持ち帰って来たのである。

餅3

O嬢からは右上の餡餅も貰ったので、我が家はお餅がたっぷりになった~。
いいのよいいの。
ゴエモンとダンナはお餅が大大大好きな人達だから、この画像に加えて1kgの在庫がある訳だけど、たぶん2日までにはなくなってしまうのではないかと思われる。
餅だから持ちが良いなんてことは、我が家ではあり得ない。
あればあるだけ食べられて行く。



そんな訳で我が家の今日の夕食は焼き餅。
酒の肴は私が釣って冷凍していたヒラメ。
ダンナ譲りでナマモノがとても好きでありながら、基地の食堂でのお食事がメインのゴエモンだから、外出しないと思いっきり刺身を食べる機会などない。
こちらに帰って来た時くらいは、心ゆくまで刺身でも食べさせようとの親心。
昨日の緋扇貝の貝柱刺身も美味かったが、今夜のヒラメ刺身もまた美味かった。

ホントのことを言うと、私はそんなにお刺身大好きなヒトではない。
だけど明日もこんなゴエモンのために刺身を出すだろう。
実はダンナがマダコ大好きな人で、先日から、
「マダコの刺身が食いたい」
と繰り返していてやかましい。
冷凍していた私の釣果のマダコを、冷蔵庫で自然解凍体制に移しておいた。



ホントはゴエモンに、すごく美味い馬刺しを食べさせてあげようと思って、本日の仕事帰りに馬刺し屋さんを営む同級生:ヨシちゃんのところへ寄って来た。
ところがそちらのお母ちゃんが顔を出して言うことには、
「今からの注文でしょ?
 ごめんなさいねぇ、もう肉がなくなっちゃったのよー」
ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
年末は普段にも増して大人気の店で、地方発送などでも忙しいとは知っていたが、30日でもう品切れとは恐れ入った。
他店の馬刺しよりも、こちらの店のモノのほうがずっと良いんだけど残念だ…。
出遅れたことを悔やむ。


すると夕方に、妹から電話が来た。
「ヨシちゃんのところに馬刺しと馬のレバ刺しを頼んであるから、
 ゴエモンちゃんに食べさせてあげようと思ってさ。
 大晦日か元日に酒盛りしようよ♪」

ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
助かった~!

妹と酒盛りということは、あの酔うと野獣のような妹のダンナも一緒ってことだが、まあそれも面白いから許そう。
大晦日は大掃除仕上げが忙しいから、元日の酒盛りにして欲しいとお願いした。



さあ!
大晦日は怒涛の大掃除仕上げ作戦決行だ!!

大晦日のうちに我が家が片付いたら我が家で、片付かなかったら妹宅での酒盛りが元日に待っている。
とにかく大掃除仕上げを頑張らないと…。
(・_・;)




励みになります

テーマ : ~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~
ジャンル : 日記

年末ぎうぎう体制

我が社恒例の手作り門松が正面玄関を飾る。

門松

いよいよ今年も押し迫った。
今日と明日はかなりの予約でぎうぎう。
下手っぴーな方々のコンペ担当になり、走り回って四苦八苦していた。
年に数度しか(多分片手以内)ゴルフなんてしないんだろうなぁ…って人たちだから、ルールもマナーもなっていなくて困っちゃったよ。

グリーン上でスパイクを履いた足を引きずって歩いちゃダメだよぉ!
大事な大事な芝が禿げて、傷だらけになるので大迷惑。

「足を引きずらないようにお願いします」
って注意しなきゃならないなんて…。
歩き方を改めてから出直して来て欲しい…。





自宅ではキッチンの排水詰まりのメンテが施され、無事に気持ちよく流れるようになっていた。
排水管の一部に使われているジャバラ式ホースの配置が良くないらしい。
撓んでいるところがあって、油汚れなどが溜まりやすくなっているそうだ。
「床下に入って、直した方がいいぞ」
と言われてしまった。
あうあうあう。

年明けに工事予定入れるようにしよう…。







夕食にあの緋扇貝を刺身で頂くことにした。
貝柱を刺身に。
ヒモはサッと湯通しして、やはり刺身で。
生物好きなオトコが二人いるので、全部刺身にしたってペロリと食べちゃった。

甘くてとても美味しい刺身だった。
美しい貝殻は綺麗に洗って何かに使うつもりだ。
ガーデニングに用いてもいいなぁ…なんて考えているが、果たして何処で使おうか???



明日一日頑張れば、大晦日と元日は仕事が休み。
風邪の方は薬が効いて、鼻水垂らさずに仕事が出来たのでひとまず安心。



明日は荒れ模様の天候とか。
予約減ってくれないかな…。(^_^;)
つーか、もう今日の段階で減り始めているらしい。

早く帰りたいよー。
大掃除の残りをしたいよぉ。




励みになります

テーマ : はぁ・・・・( ´Д`)=3
ジャンル : 日記

12/28のツイートまとめ

uuban_gya

今日は強風のお陰で、我が家にもすごくハッキリ届いて来た♪ RT @O2style: 馨姫の「5時アナウンス」ヨカ~♪(おばか)^^:
12-28 17:22

お帰りなさい、寒いでしょう~^^; RT @t_hatano: 帰熊(^^)
12-28 15:22

激落ち君、大掃除で大活躍!素敵よ~♪
12-28 13:24

何年か振りでwキッチンの手の届かぬ油汚れも大掃除ちう。助っ人さんが帰省中でありがたや~。
12-28 12:24

突如晴れたw
12-28 10:56

そんなに間近だったんですか!? RT @O2style: マルハンパチンコかな??落雷。。。地点。。
12-28 10:56

お世話になっている船頭さんからサプライズ贈り物! http://p.twipple.jp/6CmtM
12-28 10:32

エレベーターな一日でござんす

昨日の記事で予言したとおり!

朝食・・・

ゴエモンはカステラを朝食にしていた・・・。




私は朝起きた途端に水っ洟が出始め、それがずっと続いてしまっている。
え~~!?
どうして風邪なんか引いたんだろう???

薬を飲んでいるが全然止まらない。
困った!
鼻をかみ過ぎて鼻の下が痛くなっている。



今日はゴエモンとキッチンの大掃除をする予定だったのに…。
でも予定は変えられない。
鼻水を垂れ流していても掃除するぞぉ。

換気扇の油汚れなど、正直な話もう何年間も掃除していない。
毎年大掃除などせずに年を越して来てしまった。
しかし今年はちょいとばかり職場の方の忙しさに空白が生まれ、昨日と今日を休みにすることが出来たのである。

どうしてもキッチンをキレイにしたい…。




外は大荒れの天気だ。
突風が吹き、雷雨になったかと思えば(同じ市内では雹が降ったところもあったそうだ)、真っ黒な雲の間から急に日が差して来たり、

変な天気

そしてまた雨が強く降ったり…。



外はこんな天気だから、家の中で真面目に掃除をしているに限る!
ティッシュを鼻に詰め込み、水っ洟が落ちないようにして流し台に立つ。
ゴエモンがしっかり手伝ってくれて助かるわぁ。
換気扇の油汚れがやっぱり尋常じゃなくすげぇ~!


油汚れと格闘していたら、何か我が家に配達されて来たよ?



えええええ~~~~!?





緋扇貝

驚いた。
天草の船頭さんから、緋扇貝が届けられた。
(リンク先はWikipedia「ヒオウギガイ」)

綺麗だねー、こんなに沢山頂いちゃったよ、申し訳ないなぁ。

それも!

O嬢の分と私の分と、これが2箱も届けられたのだ。
先日私たちは船頭さんへお歳暮を贈っていた。
この方の釣り船のWEBサイトを管理している私だが、年に何度かこの船に乗ってタダで釣りをさせていただいているし、それもO嬢と一緒に行くこともあるし、一緒に行かないときにはO嬢へのお土産を頂くこともある。
だから毎年盆と暮れの贈り物を連名でお届けしているのだが、今年は天候の関係で釣りに行けないことが多かった。
昨日のゴエモンの釣り予定も結局ダメになったし…。

お歳暮送ったお返しが来てしまったよ。



こんな事をして頂くなんて、船頭さんに申し訳ない…。
でも嬉しい緋扇貝。
貝殻はキレイだし、身は美味しい。
刺身にしようかな~、焼いて食べようかな~。




さあさあ、大掃除の続きをしなきゃ。









なんだかんだとやっているうちに、ゴエモン様がレンジ台を買ってくれると言う。
ぎょぎょぎょぎょぎょっ!!


実は我が家って、マトモなレンジ台は持っていなかった。
これまで使っていたレンジがレトロなアレだったので、あまりにも大きくて今時のレンジ台には入らないから。
でも今度は違う。
皿が回転しない新しいオーブンレンジだもんね~♪

生協が配達した商品を我が家へ取りに来たO嬢が、一緒に買物に行ってくれると言うので、主婦サイドのアドバイスがもらえるだろう。
O嬢は緋扇貝に恐縮しながら、大事そうに抱え、ゴエモンと二人でホームセンターへレンジ台を買いに行きそのまま帰宅する。
鼻水を垂らしている私は、外へ出たくないんだもん…。



ありがとねゴエモン…。
留守中もおかあちゃんは、鼻水を垂らしながらでも頑張っておくわ。








ゴエモン様がO嬢と選んだレンジ台が持ち帰られ、益々やる気が湧いて来た。
よし、頑張っちゃうぞ!!!






と思って換気扇のフィルターをゴシゴシ洗っていたその時。






流しの排水があまり流れなくなって来た。
あれれ?と思っているうちに、それは全く流れなくなってしまった!!



ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!





何をしても駄目だった。
お手上げ~。
頑固な油汚れをしっかり洗い落としていたので、排水と共に流れたそれがパイプの中に溜まっちゃったみたい…。

PTA役員仲間のMr.水道工事業者へ電話を入れると、彼は忘年会の真っ最中。
「あはははは、そうなったらもう何してもダメだろ?
 今日はもう行けないけど、明日の朝一番で行ってやるから、
 もう絶対にそこには水を流さずに、そのままにしておけよ」


私は明日仕事だが、ゴエモンがおうちにいるので助かった。
でもキッチンの流し台が使えないとは困ったぞ。
夕食はどうするんだ!?




ゴエモンと二人、夕食はコンビニ弁当。
帰省中なのに、こんな接待でごめんよゴエモン。




悲喜こもごもな一日でござんした。
鼻水はまだまだ止まらない…。
明日は仕事だよ(涙。



励みになります

テーマ : はぁ・・・・( ´Д`)=3
ジャンル : 日記

頂き物連発

親孝行ムスコのゴエモンさんは、自分の衣類を送って来たクロネコさんの荷物を2個口にして、

加賀鳶大吟醸藍

わざわざこんな土産物をお届けになられましてな。
ま、持って来たら重いから、別送した気持ちは分かるが。

純米大吟醸 加賀鳶 藍
(リンク先は福光屋オンラインショップ)

ダンナが飲んだのでもう減っている。
上品なお味のお酒。
なんと税込4,200円だって~!
うっひょぉ!!

「これね、忘年会のビンゴ大会の賞品でもらったの♪」
というゴエモン。
隊舎内自室ではお酒が飲めないので、実家へ持って来たと言う訳だ。

ダンナ一人に飲ませては勿体無いので、私も少し飲ませてもらうことにしよう。




それとゴエモンが、
「これね、ちょっと遅いクリスマスプレゼント」
と言って出したのが、

夫婦箸

輪島塗の夫婦箸。
「使ってね♪」
って…勿体無いよ~。
マジで勿体無くて使えないよ。
特別なときにしか出さないぞ。
特別な時って…まあそうだな、お正月とかさ。

ありがとうございます、親孝行で泣けて来ます。
あのダンナと夫婦箸だなんて、私の中ではあり得ない状況だと思って、実は避けてきた事態なのだが…と苦笑いして涙が出る。




ダンナの勤務先の社長からお歳暮が届いている。
我が家からはお歳暮なんて届けないのだが、社長は毎年お中元とお歳暮を、取引業者だけじゃなく従業員にも届けている。
数年前までは、我が家まで直接届けに来られていた。
初めてお見えになったときはかなり焦った。
それと誕生日には花を…。
だから毎年ダンナの誕生日には花屋さんから花籠が届く。

いや、ホントはそれよりもボーナスを弾んで欲しいのだが。
^^;




事業を拡大した昨年からは、その拡大した部門で扱う自社商品が届くようになった。
杏ジュースが1ケース24缶届いた時には、
「こ、こんなに飲めねぇって…」
と少したじろいだが。


今年のお歳暮は、

杏

今年オープンした(だったと思う)洋菓子店の商品詰め合わせ。
「当然だろ、自社製品使ったほうがメリットあるもん」
とダンナは言う。
そりゃそうだ。
O嬢は実家へ行く途中に寄り道可能なこの店に時々行っているようだが、私はまだ行ったことがない。
ロールケーキとかシュークリームにも力をいれているそうなので、地元のお友達は出来たら行ってやっておくれ~。


焼きメレンゲが入っていた(画像中央)。
私はこのメレンゲ系のお菓子が好き~♪
この商品の名前は「みにくいメレンゲの子」だって。
(≧∀≦)
まあ確かに外見は別嬪さんではない。
だけど誰がネーミングしたんだよ…。


ダンナが長崎から土産で持って来たカステラもあるし、こちらのカステラ等もあるし、当分おやつには困らない…が、カステラはゴエモンが1本抱えてペロリと平らげてしまいかねないかも…。

まだこちらで暮らしている頃、ゴエモンはダンナの土産の良くカステラをおやつにしていた。
多いときには3本~4本も持ち帰るので(いずれもダンナ出張先の取引業者からのプレゼント)、休みの日にはカステラを朝食にし、カステラを昼食にし、カステラをおやつにするという、カステラが主食みたいな日もあった。

この冬休み中に太りそうなゴエモン…。







頂きものといえば、今日はこんなものも頂いた。

とうとう入りました

えぬえちけーのあのお兄さん、遂に今日出直して来たよ!!
受信契約を結んだ控えがコレ。


前回彼が来たときのブログ記事(上のリンク先)で、
『次にあの兄ちゃんが玄関先へ来たときには、契約書を受け取ってあげようと思う。』
と書いたワタクシ。
かたくなだった気持ちは、あの記事を書き終えた時に氷解していた。
だから今日は彼の顔を見るなりすぐに、
「あ、いいですよ、契約しますよ」
と答えた。

「本当ですか!?
 色々ご迷惑をおかけしたのに、すみません、ありがごうございます!!」
彼は頭を低く低く下げて礼を述べていた。




番組を見ていると、公開放送の観覧希望者募集などの告知が出ることがある。
しかし受信料を払っていないと、応募できない仕組みになっている様子だったりするのを知っていた。


これで観覧希望のハガキが出せる身分になったぞ。



ハガキと言えば!
今夜はO嬢が我が家に来て、年賀状のデザインを私が作ってあげていた。

来年ってうさぎ年じゃないのさ。
ウサギといえばウサビッチ!!

当然ウサビッチの年賀状を作ったさ。
でも、
「親戚の婆さん連中とかには、これは出せないわね…」
と眉間にシワを寄せて苦笑する彼女の希望で、儀礼的な無難バージョンのデザインも作成。
働くわぁ私って。


我が家の年賀状はまだ全然手を着けていない。
ウサギの画像を撮りに行こうと思っていた「阿蘇ミルク牧場」が、年内の営業を26日で終えてしまうと知ったのが、その26日だったのである。
ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

今日と明日連休を確保していたので、そのうち1日はゴエモンとあそこへ行こうと思っていたのに、それがダメになってショックだわぁ…。
1月11日以降1ヶ月近くのお休みに入るというし、その間は公休日に遊びにいくところがなくなって残念無念…。

「近所の温泉で放し飼いにされているウサギ、あれ撮れば?」
とO嬢に言われたが、抱っこさえさせてくれないやくざ者のウサギ相手じゃ、良いポーズも期待出来ないだろうよ。

はぁ…、どうしよ。




励みになります

テーマ : ~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~
ジャンル : 日記

12/26のツイートまとめ

uuban_gya

果たして駅までの道路はどうなっているのやら!?ノーマルタイヤの車ばかりだろうし…。時間を多めに見て出て行ったダンナ。
12-26 19:48

スタッドレス履いている私の愛車バロンちゃんで、ダンナがゴエモンを駅まで迎えに出て行ったなう。
12-26 19:47

道路にも積雪始まっており、まだ降っている。飛行機は熊本空港へ降りられなかったりしているし。ゴエモンは新幹線で良かったよ…。
12-26 19:47

ナルホドあの方とはこの方だったんですね! RT @55kumamon: 応援席でご挨拶された“あの方”も「新幹線開業で熊本と関西が近くなります!」と仰っていたそうです☆ http://p.twipple.jp/DEwda
12-26 19:45

NON NON!ゴエモン様が時化オトコなんですっ!wwRT @O2style: まさか・・・雪おんな?wwRT @uuban_gya: 計画すると中止続きw
12-26 18:41

計画すると中止続きw RT @O2style: 安全が一番ですね^^次回・次回・・♪RT @uuban_gya: 明日の休みに計画していた真鯛釣り、悪天候のため中止(T_T)
12-26 18:30

明日の休みに計画していた真鯛釣り、悪天候のため中止(T_T)
12-26 18:27

家の中が温まらない…。雪はやんだけど外気温0度。とにかく寒くて困る~!
12-26 17:45

あの方ってどの方!? RT @55kumamon: マネージャーさんたちが駅伝の応援から帰ってきたよ☆応援席には、出場校関係者、県人会の皆さんなどが集結!中にはあの方も(●^^●)/ http://p.twipple.jp/wsWMW
12-26 17:38

ついっぷるくじのボタンを今日18717番目に押したなう。本日の賞品は「【パナソニックLUMIX DMC-FX66】1名様」! http://z.twipple.jp/kuji/ #twipple_kuji
12-26 15:33

続きを読む

アブノーマルな天候を呼ぶ「嵐を呼ぶ男」ご到着(題も内容も長いよ)

8月の帰省以来、およそ4ヶ月振りで我が家へ戻ったゴエモンさん。
24日に基地を出て横浜の義母のところに2泊し、イブは遠恋中の彼女と池袋デートし、25日はばあちゃんとまったり過ごし、今日の午後新横浜から新幹線に乗り込んで九州へやって来る。

ところがですわ。
熊本は昨日からの寒波の影響で、本日は久々の大雪に見舞われましてな。
新幹線や彼が博多から乗り換えて来る在来線は、雪の影響を受けずに運行されているんだろうか?って、おかあちゃんはかなり心配したんだぞい。



年末年始期間は航空運賃が安くならないので、それに比べたら運賃が安い新幹線でこちらへ来ることにしていたゴエモン。
いやはや今日は航空機にしていなくてホントに良かった。

大雪1

本日12:30の我が社。
かなり降っており、積もり始めていた。
総支配人の愛車もこのような姿に。
支配人様~、コースもやばくないですかぁ?

大雪2

ほらね、コース内も白くなり、視界が落ちているですよ~。
私は大雪を想定して、
「今日は絶対に撮る!」
と考えデジカメ持参で家を出て来ており、携帯よりもクリアな画像を確保しようと、ずっとポケットにデジカメを忍ばせて、こうしてパチパチ撮っている。

大雪2

グリーンもこうなって来ては、やがてボールが転がっても雪だるま状態になること確実。
途中でやめるお客さんが段々と出て来て、クラブハウスは慌ただしくなって来た。



そんな中、
「グリーンの雪かきをしてよ!」
と電話して来るお客。
ありえねぇだろ、雪かきしたってすぐにまた積もるだろ!
プレイが出来る状況かどうか、自分で考えろや!

なのに合羽を着込み、雪かきに行くように指示されたO嬢とキョーコさんが哀れ…。

「傘の骨が折れたから、代わりのものを持って来て」
という電話もお客さんから来る。
傘の骨なんか1本くらい折れていたって、とりあえずアンタらのプレイが終わるまでは何とかなるだろうよ!

代わりの傘を持って行くように言われ、合羽を着る暇もなく、前の見えづらいカートで顔を横に突き出し、雪まみれになって出て行くワタクシも哀れ。



ちょっと小降りになった?っていう時間帯もあったけれど、またまた降り出した雪はいよいよ本格的に。
カートの前面にもすぐに積もるから、前が見えずに運転がアブナイ状態だし、カラーボールじゃないと打球が何処に行ったか全然わからないし、中には滑って転んだというお客さんも出始めたことを、傘を届けに行った先々で知るワタクシ。
「もう無理なんジャマイカ?」
の思いがよぎる。


結局14時過ぎにクローズ決定した首脳陣。
お客さんにはプレイをやめて、戻っていただくことになった。
決断が1~2時間ばかり遅いよ…。
もうちょいと早ければ、ハーフ終わって来たタイミングでお客さんを上がらせることが出来たのに。

雪かきをしに行く予定だったO嬢とキョーコさんが、合羽姿のままそのお触れを出しにカートで雪の降りしきるコースへ出て行く。
コースに出ていた残りのお客さんが一斉に戻って来て、クラブハウスは大騒動。




この騒動には疲れた、とても疲れたよ。
だけど私たちの仕事は15時で終わることになって、早く帰れることが結構嬉しい。
だってゴエモンが戻るってのに、まだ家の中を片付け終わっていないんだもーん。

15時過ぎのコース風景。

大雪3

明日が出勤の皆々、ご愁傷様。
朝から雪かき必定ですな。
あこちんは休みだから、皆々頑張ってくれたまえ(ニヤリ。

大雪4

念を押しておくが、ここは九州・熊本県でござんす。
熊本のチベットなどと自嘲気味に呼んでいるが、県境に近い中山間地。
我が家がある場所よりも降っていることは確かだろうが、これほどまとまって降るのはマジで久々。


大雪5

雪を見越して、出勤して車を降りる時に、ワイパーを立てておいた愛車バロンちゃん。
フロントガラスの傾斜がこの通りなので、雪が多く積もりやすい。
隣に止まっていたO嬢のbBにも同様の措置を施しておいたが、
「あ?そうだったんだ、途中で通りかかった時に『?』と思って戻した」
と言うO嬢。
ワイパーを壊しても知らんぞ。

2台の雪をタオルで払う善良なワタクシ。
しかも素手で。
ちべたい・・・・。










大雪6

帰宅時の我が家はこんな感じだった。


大雪7

雪だるま氏は、まだ本物の雪だるまになる手前で、シルクハットの庇に雪を被る程度。
やはり我が職場ゴルフコースがある熊本のチベットとはいささか気候が違うなぁ。


大雪8

ラブちゃん、そんな所に出ていると、黒字に白のブチ模様になるよ。
今夜ね、お兄ちゃん帰って来るよ~。
・・・大雪の影響がなければね・・・。




新幹線の中のゴエモンから、時々届く通過地点のメール。
「今、明石!次は岡山!」
「ホームに怪しいおっちゃんが、キビダンゴ抱えて待っていないか?
 ・・・・・って、居る訳ないんだけどさ」
などと交わす。

道中は自分の郷里が大雪だというようなムードなど、全く信じられない天候が続いていたそうだ。
彼が後で話してくれたところによると、
「雪だァ~って思ったのは、博多を過ぎてからだねぇ」
ってことらしい。




家の中で私は、部屋を片付けながら航空無線を聞いて過ごしていた。
熊本空港は雪で視界が悪くなっており、着陸を試みるも一発では降りられず、上空でホールディングしながら天候回復を待機している便が複数。
滑走路上の視界が最悪で200mまで落ちる時もあった。
それらもゴエモンにメールで伝える。
母「ホールディング続出中」
子「CAT3bでも降りられないのかな?」
母「CAT2とかリクエストしているのもあるし」
子「METAR見たけど厳しいね・・・」
母「RVR450でANA降りたよ、すげぇ~!」
マニアックなメールなので、飛行機オタクにしかわからない内容でゴメン。



あーあ、ANAの中部空港からの便は、1時間くらい上空で待機したのに、結局着陸を諦めてリターンだって…。

大雪9

画像クリックで拡大 for PC版


東京からの便も軒並み大幅な遅れやダイバート発生中で、ANAさん羽田ー熊本便がこの通り。

大雪11

画像クリックで拡大 for PC版


JALさんの羽田ー熊本便もこの通り。

大雪10

画像クリックで拡大 for PC版



ゴエモンよ、空路を選択しないで本当に良かったぞ。
遅れは我慢するとしても、福岡に降りられたら実家に戻れるのは何時なのさ!?だったぞ。




そんな頃ダンナ帰宅。
「外はスゲェぞ、俺の車で迎えに行くのは怖いよ」
「え?」
「道にも積もり出しているぞ」
「マジっすか!?」


大雪12


あれぇ~!!
ラブちゃんハウスの前がこんな事になっているし!

大雪13

道路は白くなりかけているし!!

大雪14

帰宅時に撮影した画像の右に写り込んでいたユキヤナギは、本物の「雪柳」になっちゃっているし!!!




「お前の車で迎えに行くよ」
「そだね、スタッドレスタイヤじゃないと怖いね」
ダンナの車用のタイヤチェーンも備えているが、着装するのは面倒だ。
スタッドレスの車があるんだから、こっちを出せば良い。
「あ、コレ土産」

大雪15

昨日から出張していたダンナは、長崎県島原半島からの土産を置き、
「渋滞しているかもしれないから、早く出て行くよ」
と言って雪の中を駅へ向かう。

カステラとさつま揚げの土産は、島原方面へ行くと良く持ち帰るので分かるが、スティックセニョールは何故?
「店で山積みになっているのを、どうぞお持ちくださいって、タダでくれたんだよ」
「ええっ!もっと貰ってくれば良かったのに!
 Oちゃんも大好きだよこれ~」
「何だよ、そうだったの?
 うちのお客さんたちは大喜びで沢山貰っていたよ。
 でも俺は仕事で行っているし、そんなにガバっと貰えないだろ・・・」
馬鹿だなぁ、遠慮せずにガバっと行けば良かったんだよ。


そんな会話もそこそこに、ダンナは家を出て行った。





しばらくするとダンナから電話が。
「県道が大渋滞している」
「あらら・・・」
「だめだよ、普通のタイヤの車ばっかりだもん。
 たいして積もっていないんだけど、進み方がノロノロだよ」
「遅れるかもしれないって、ムスコにはメールしておくから」








結局この大渋滞の原因は、
「ノーマルタイヤで、時速5km/hくらいしか出せずに走っているバカ野郎が原因」
だったそうで、
「途中で追い抜いてやった」
と頑張ったダンナは、ゴエモンの乗った特急が到着する前に駅に着くことが出来た。

そして駅から我が家への道は、
「雪の重みで折れた竹や木が、道路にたくさん張り出していてさ~」
とゴエモンが話していたが、渋滞はせずに帰宅出来たのである。
子「渋滞していなかったけど、やっぱりノロノロの車がいてね」
母「積もっていたから?」
子「うん、菊水インター前からの県道の山道は、
  雪が積もっていてノーマルタイヤでは不安な感じになっていたよ」
母「あそこは日当たりが悪くて寒い場所だしね」
子「そこでもお父さんは、ノロノロ車を追い越したよ」
母「スタッドレス、勝ち組~」

はぁ…おかあちゃん、一応気を揉んでいたけどさ、無事に着いてくれてホントに良かった。





って事で、実家へ踏み入れたゴエモンは、ピーコートにマフラーの訪問者姿。

それを見た銀之丞が、ガクブルの怖がり状態。
えええええ~~~~!?

へっぴり腰になって、ソファの裏側に隠れてしまった。
名前を呼んでも出て来ない。
ソファの裏へ様子を見に行くと、私からも逃げてテーブルの下へコソ泥のように走り込む。


バカじゃん!(≧∀≦)
他の猫はそうでもないんだけどなぁ。





自室へ入って着替えて来たゴエモンは、しばらくすると猫たちから不審者扱いされなくなった。
銀之丞も呼ばれたら近寄るように変化。

なんなのだろうねぇ、猫は何を考えているのかワカランねぇ。






ゴエモン&フクちゃん1

「おっ!フクちゃんどうしたの!?」
ゴエモンもびっくり。
突然ゴエモンに乗ってきたフクちゃん。
彼がここで暮らしていた頃でさえ、あんまりこんなことはしなかったのに!


これを目にした私も驚いた。


ゴエモン&フクちゃん2

この場所はいつも私がゴロゴロしているポジションで、フクちゃんは私が横になると必ずと言っていいほど、この画像のように左胸から左腕にかけての位置に体を預けに来る。
そしてグルグルと喉を鳴らして寛ぎ甘え続けるのだ。


「あのね、お父さんには絶対にそんなことしないよ」
フクちゃんは私以外の人にはこんなことをしないと思っていた。

いやぁ、ホントに猫は何を考えているのかワカラン。
フクちゃんも12歳と言うご高齢になり、性格が丸く温和になったのだろうか。
それとも少しボケて、人の区別がどうでも良くなって来たのだろうか…。





この大雪と寒波のお陰で、ゴエモンと明日出掛ける予定だった天草への真鯛釣りは、
「また駄目ですバイ、息子さんにはいつも申し訳なかなぁ…」
と船頭さんから連絡が入って中止になってしまった。

ゴエモンの釣り予定、これで何度目のキャンセルになるだろう。
この人と計画をすると、なーんか駄目になるのよねぇ…。
アンタってさぁ、嵐を呼ぶ男よねえ。





ゴエモンさんは来月5日まで滞在。
本日出張から戻ったばかりのダンナは、明日の夕方からまた泊まりの出張。

ゴエモンが今夏に帰省したときにも、ダンナは激しく入れ違いで出張していたよねぇ。
でも今回はこの出張だけらしい。


そうか、ダンナもいるのか、メンドクセー。
ゴエモン様滞在中の食費が心配なあこちんであった。



励みになります

テーマ : ~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~
ジャンル : 日記

12/25のツイートまとめ

uuban_gya

寒いのになかなかお風呂に入れない罪な番組#nhk_anime_touch
12-25 21:37

青春ヽ(^o^)丿#nhk_anime_touch
12-25 21:18

誰にも言いようがないんだもーーーーーーん!w RT @O2style: a さ~ん~俺に言わんで~ww
12-25 18:26

うそぉ!そんなのいらないよぉ~!その手の店はあの沿線に多過ぎっす。 RT @O2style: 熊本県山鹿市十三部、○つき園跡・・・訂正情報~^^ ○○○○では全く無く・・・ドラッグ○りに決定。みなさま~誠に、すんまそん^^
12-25 18:15

雪がびゅんびゅん舞っているなう☆IN 火の国チベット地方の職場
12-25 11:42

ついっぷるくじのボタンを今日8600番目に押したなう。本日の賞品は「【ポケット吸入器EW-KA30】3名様」! http://z.twipple.jp/kuji/ #twipple_kuji
12-25 09:09

初雪

この画像ではわからないだろうが、

初雪1

雪が降っている最中に撮影した。
気象台がある熊本市内でも雪が降り、熊本地方の初雪となった。
昨年より7日、平年よりも3日遅い初雪である。


寒かった。
昨日も寒かったがそれ以上の冷え込み。
昼間でも寒暖計は0.8度を指していた。


クラブハウスに戻って来たお客さんのキャディバッグ。

初雪2

うっすらと雪を纏っている。



明日は今日よりもさらに雪予報。




ダンナは今日から一泊で長崎県雲仙市小浜温泉へお仕事。
「ヤバイなぁ、明日雪だよ、雲仙雪だぞー」
お客さん連れてのバスツアーなので、標高が高く積雪が心配される雲仙岳周辺は、道路規制が気にかかる。
困った困ったと言いながら仕事へ向かう支度をしていた。



私だって気がかりだ。
新幹線は雪の影響を受けずに運行されるだろうか。
関ヶ原あたりで足止めとか、そんな事にならないようにと願うのである。


ゴエモンはイブの夕刻、池袋のサンシャイン・プラネタリウムでお過ごしだったそうである。
いいねぇ、やるねぇ。
板橋生まれの私には、池袋は最も身近で大きな都会だったのよ。
我が家がデパートへお買い物というと、必ず池袋へ行っていたのさ。
あの頃池袋にあった「餃子会館」なんて、知っている人はこのブログ読者にいないだろうな…。

そして今日一日は、ばあちゃんの家でのんびり過ごしていたと言うゴエモン。
どうか予定通りに帰省出来ますように~。



待っとるで!
その前に明日の仕事が気がかりだぜ!

雪かきになるのかなぁ…。




励みになります

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

12/24のツイートまとめ

uuban_gya

イブの食卓。ピザとラーメンどっちがいい?…と聞いたら「ラーメン!」と相方。おい、イブだぞイブ。
12-24 19:50

ついっぷるくじのボタンを今日22910番目に押したなう。本日の賞品は「【iPod nano16GB】1名様」! http://z.twipple.jp/kuji/ #twipple_kuji
12-24 15:48

イブだと言ってもこんなもの

まずはご報告でござんす。
ゴエモンからメールが来た。

「技能試験 正式に合格

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
大丈夫だろうとは言われていたそうだけど、正式な通知が来るまではわからない。
糠喜びに終わらなくて良かった。

職場の忘年会の余興(恒例の歌って踊る女装等)の準備にも手が回らないほど、試験前は追い込みで大変だったと言う。
だから今年の忘年会は、某温泉にお泊りの豪勢なものだったらしいが、
「ケーキの早食いとか、しょーもないものには出たけど」
って感じだったそうな。
「温泉には3回入って来たけどね。
 宴会前と宴会後と、朝起きてから」
温泉好きなのは相変わらず。
帰省してもたぶん近所の温泉へ通うことだろう。

これで晴れてTOWERの資格が取れた。
訓練生から本物に昇格。
職責の自覚を忘れず、良い仕事が出来るように精進しておくれ。

まだまだ彼には取らねばならぬ資格が残っている。
全部の資格が取れるまで、平均4年くらいかかるとか。
階級の昇任試験もある。
勉強から逃れられない身の上なのであった。




さてクリスマスイブの朝は、とてもとても冷え込んだ火の国地方。
外に出て仕事をしていると、鼻がグスグス涙も出てくる寒さ。

そんな寒さの中なのに、

今日のお仕事

目土作業の一日だった…。
砂が入った重いバケツをぶら下げて、18ホール歩きまわったツケは、腕がだるだる足がフニフニ。
因果な商売だのぉ。




イブだと言ってもあのダンナと二人の食卓である。
まあ洋風にピザでも食べようか…と買い物をして来ていた。
それに加えて、先日ダンナに出したラーメン(冷食)がとても好評だったので、
「あのラーメン、また買っておいて」
と言われていたことを思い出し、買い忘れないようにとこれも買って来ていた。

「ピザとラーメン、どっちがいい?」
とダンナに尋ねたら、
「あのラーメン!? どっちも食べたい!!」
と興奮気味に言う。
「だめ、どっちか一方。両方なんて食べ過ぎ!」
と答えたら、
「じゃあラーメンが良い!」
だって。


このラーメン。

結構美味いよ

コンビニで売っている冷凍物なのだが、結構美味しい。
ダンナも東京生まれなので、
「とんこつラーメンは、そんなに好きになれない」
と言い、今でも醤油ラーメンと味噌ラーメンのほうが好きなんだと。

鍋を使わず作れるラーメン。
値段はちょいと高めだが、これを出すとダンナは上機嫌なので、買い置きしておくように心がけようっと。




イブの夜にラーメンねぇ。
そしてケーキも買わなかったよ。
ゴエモンがいる時代だったら、私はこんな夜にしなかっただろうに。


ゴエモンさんよ、どんなイブを過ごしたのかね?
ばあちゃんの家の門限には間に合ったのかい?




明日からはもっと寒いとか。
雪の予報も出ているのには参ったね。
ゴエモンは26日に、新横浜から新幹線でこちらに来る。
あ、ヤモリ兄様、また兄様の鼻先を通らせていただきます。
駅のホームで、キビダンゴを目印に待ち構えます?(爆


新幹線は雪の影響を受け易い。
予定通りに来ることが出来るのだろうか???
心配だわよ…。




励みになります

テーマ : はぁ・・・・( ´Д`)=3
ジャンル : 日記

12/23のツイートまとめ

uuban_gya

ついっぷるくじのボタンを今日17134番目に押したなう。本日の賞品は「【近畿日本ツーリスト】提供、【ガチャピン&ムック2011うきうきカレンダー、ガチャピンマウスパッド】30名様」! http://z.twipple.jp/kuji/ #twipple_kuji
12-23 19:20

どんな土産が来たのやら

昨日はダンナが沖縄から帰って来た。
ダンナは仕事であちらに行くことがしばしばあり、今回の社員慰安旅行で行く予定になっているステーキハウスなどは、これでもう5回目になるのだと話していた。

そんなに慣れている様子を見せる沖縄なんだから、土産物にも精通しているだろう!
…と思いきや、話をしてみるとあんまり詳しくない。

「ミンサー織りとか紅型染めの携帯ストラップなんかいいなー♪
 それだったら荷物にならないよ~」
と言ってみたが、
「何それ?どんなもの?」
って感じで、ミンサー織りや紅型染めが、どんなものを指しているのか知らないんだと。


仕方ないから、パソコン画面で見せておいた。
「これだよ、これ!」


わかったような顔をして出掛けて行ったダンナ。
来るかな来るかな~?
ミンサーのブラブラ来るかな~?






「見かけなかったよ、ストラップ!」
帰宅後の第一声がソレだった。


ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!


本気で探せよ、バカヤロー!!




ダンナが袋から取り出した土産物。

土産1

雪塩ちんすこう
これは私がリクエストした物。
ちんすこうの中ではコレが一番好きなワタクシ。

しかし、何だよ小さい箱じゃねーの。
…と思ったら、2箱出した。

ん?気が効いているじゃん、2箱も買ってくれたんかい。

「1つはOさんに渡して」

ええっ!?
どうして、何故O嬢にも土産!?
今までそんなことがあっただろうか!?



沖縄へ行く前にダンナが話していた。
「観光ツアーとかじゃなくてさぁ、沖永良部島に行きてぇな。
 あの時みたいなあんな旅行がしてぇよ。
 良かったよなぁ、エラブ!」

「あの時」とダンナが懐かしんで言うのは、2002年8月に親子で行った沖永良部島のこと。
20数年来の知人であるササキ氏にお世話になり、のんびりした島の休日を満喫した。

この島には私だってまた行きたい。
O嬢と話している。
「いつか絶対に行こうね!」
って。

ダンナが「行きてぇ!」と言うのに対し、
「私は行くよ、Oちゃんといつか行こうねって話しているもん」
と言葉を返した。
「俺も一緒に連れて行ってよ!」
とすかさず返したダンナ。
「嫌だよ!どうして連れて行かなきゃいけないのよ!」
「なんで駄目なのよ」
「だってOちゃんが、あなたのこと怖がるもん」

O嬢はシラフのダンナが苦手である。
機嫌がいいのか悪いのか、パッと見では他人にわからぬこの男。
O嬢の来訪には慣れすぎているのか、ダンナは彼女の顔を見ても愛想笑いさえしないで、
「あ、ども」
みたいな感じでサッと消える。
だからO嬢はダンナの顔色がよく理解出来ないってのもあり、彼女の中では「触らぬ神に祟りなし」的な素材になっている感があるうちのダンナ。
シラフのダンナが苦手なのは、我が妹tamaちんも同じである。
妹にとって最初の頃から現在まで、これはずっと変わらない印象だろうと思う。

ダンナとこんな会話をしたことをO嬢に伝えたら、
「なんで私が怖がるなんて言うのよ!」
と抗議されたが、
「だってホントじゃん」
と言う事で結論が出ておしまい。

そしてO嬢にも土産があることを彼女に伝えたら、
「どうして私に!?」
ってとても驚いていた。
(私だって驚いたけどさ)
「一緒にエラブに連れて行って欲しいからじゃね?」
と答えるワタクシ。
「なによー、それ~」
笑うしか無いO嬢。


理由は定かでないが、たぶんいつもご実家からの野菜差し入れなどなど、O嬢には多大な貢献をしていただいているお礼のつもりなのだろうと思う。
気が利かないダンナなりの気の遣い方が、この土産なのだろう。



で、話はかなり横道に逸れてしまったが、ダンナの土産の話に戻ると、

土産2

パイナップル風味のホワイトチョコレートってのもある。
その手前に置いた小さなものは「パイン炭せっけん」なんだって。
1個だけポツンと持ち帰ったところを見ると、これは買ったのではなくサンプル的に貰ってきたものと思われ。



「はい、これだけ」
「これだけ?」
「うん、これだけ」

土産3



沖縄まで3日間も行って、これだけ!?
ミミガーとか、そういうのも無いの???
「ミミガーは、こっちのスーパーなんかで売っているモノのほうが美味しいよ」
なんだよそれ!?



O嬢への土産はサプライズだったが、我が家に対してマジで気が利かないオトコです。
楽しみとか期待とか、そんな心をちっとも理解していないですな。


私は1泊で旅行に行ったって、もう少しマシな土産をダンナに買って帰るぞ。
ムキー!頭に来た。
2月は札幌、3月には宮崎に良く予定がある私。
ダンナに買う土産のことは頭の中から外すことにしよう!!



ゴエモンの帰省が近いので、これらの土産は彼と味わうことにする。
今夜の夜勤が明けると、明日から大型年末年始休暇に突入するゴエモン。
クリスマスイブの夜は、横浜のばあちゃん宅でお過ごしざます~。
我が家へ来るのは26日。
ささ、家の手伝いが待ってるからね、ゴエモンちゃん。



励みになります

テーマ : はぁ・・・・( ´Д`)=3
ジャンル : 日記

12/22のツイートまとめ

uuban_gya

ついっぷるくじのボタンを今日18569番目に押したなう。本日の賞品は「【ファミリーマート @famima_now】提供、【ファミリーマート専用プリペイドカード1000円分】50名様」! http://z.twipple.jp/kuji/ #twipple_kuji
12-22 12:06

カオナシ、その正体

「あの空さぁ、キラリ~ンとしていてキレイだね!」
と指差すワタクシ。
「キラリ~ンって?あ、本当だねー!」
「ケータイのカメラでも写せるかな?」


キラリ~ン

「写った写った♪」

仕事中に見えた雲間から漏れる陽光がきれいで、思わずはしゃいでしまった私とO嬢。



積雲が一日中湧いては流れ、なんだか安定しない空だったけれど、こんな瞬間を与えてくれたのさ~。





さて、ヤモリ氏から、この画像を見て、

ラピス8


以下のようなご質問がありましてな。

ところで、デザートのプレート右に立っている
「カオナシ」の様なモノはなんなんでしょう?
----------------------
スッキリしないので12/22 朝 退社前に
もう1度訪問してみる。
んん~・・・・・・ん~。
1.えりんぎ!(甘く煮たら美味いのか?)
2.シフォンの端っこ
3.メロン・・・
4.パイナップルの芯! (出すかぁ!んなもん)
5.チーズ
6.りんご
7.ヒラタケの傘の断面 (これは違うかも・・・)
あ~消化不良のまま帰るっス!




うはははは。
カオナシって、あなた~。


カオナシ

このくらい大きくすると分かってしまうかしら?




これは「林檎チップ」でありんすよ。
あこちんは一目見てわかったぞい。
リンゴをスライスして、油で揚げずに水分を飛ばした物=乾燥林檎ざます。

作り方がこちらに出ておりましたな。

COOKPAD **甘~いリンゴチップス** レシピID :657458

薄くスライスして、お皿にクッキングシートを敷いた上へ重ならないように広げ、レンジでチン♪するだけみたいですがな。

ちょうどオーブンレンジを新調したばかりの我が家なので、試しに作ってみようか!?と思ったが、良く考えてみると林檎がなかった…。
蜜柑だったらあるんだけど…。


作りたてはパリッとしているものらしい。
しかしこの時出て来たモノは、しんなりしていた。
つまり作ってから少し時間が経っていたのだろう。

「カリカリしたものだと思って噛んだら、シナシナしている…」
とO嬢がショボーンとしていたっけ(笑。



ヤモリ兄様、スッキリしたでしょうか?
貴兄の豊かな発想に、思わず笑がこぼれたあこちんでござる。
簡単そうだから、今度我が家でも作ってみようっと!





でもその前に林檎買って来ないと…。
果物大好きなO嬢の家には、きっと今ある筈だ。
1個分けてくれないかな…。








あーあ、明日は混むんだよなぁ、うちの職場。
祝日なんて嫌いだ~!





励みになります

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

12/21のツイートまとめ

uuban_gya

お外は結構雨が降ってる…。昨日イルミ見物に行っておいてよかった~♪
12-21 11:52

ちょっと早めにクリスマス気分~その2

出水の鶴に鳥インフルエンザだって…。
あらららら。
どうなっちゃうんだろ…。

私は2005年の元日に、この出水まで出掛けている。
当時中学生だったゴエモンが所属していた剣道部の指導者役でもあったから、紅白も見ずに剣道部恒例の「年越し稽古」に参加して、生徒相手に竹刀を振り回し(裸足はさすがに寒かったので、動いているのが一番いい)、そのまま終夜営業の地元温泉に行って温まり、夜中の国道3号線を愛車バロンちゃんで走り抜け出水を目指した。
我ながら今振り返ってもタフである。
だって出水までは4時間近くかかったもん。



夜明けと共に行われる給餌の様子や、

鶴1


時折小雪が舞う空模様だったが、雲の隙間から顔を見せた初日の出が映える朝焼けの中を飛翔する鶴を、

鶴2

寒さと闘いながら見て来た。


鶴3


寒さが苦手なO嬢も、完全防寒姿で頑張っていたのだよ。

鶴4

おや?
この時既に、彼女はデジカメモニターを自分から結構離して見ていたのだね(爆。


この年は「酉年」だったので、年賀状の画像に用いようと考えての強行軍。
帰宅後すぐに年賀状を作成して発送した。



冒頭に出した鶴の数だけでも凄いでしょ。
これが全部ではなく、この時に一帯の鶴の飛来数は10,000羽を超えていた。
毎年そのくらいの数が飛んで来ている。

そのような中で鳥インフルエンザだって…。
どうなっちゃうんだろ!?…と絶句だなぁ。



鶴は家族単位で行動するそうで、両親と1~2羽の子供が連れ立って飛んでいた。
厳寒の空を飛翔する鶴の姿は、神々しくさえあった。
地元の人達が鶴の飛来地を大事に保護している様子もよくわかった。

その時の想い出が蘇り、こんな事になったなんて…と胸が痛む。









さて、昨晩のお食事の後で、
「イルミじゃん!」
と寄り道した私たち。
出かける際に、
「一応時間に余裕がある時にはこの寄り道もありかな?」
との思いはあった。
前日に見ていた天気予報が外れ、雨が降り出すことがなかったのも幸い。
昨日を諦めて一日伸ばしていたならば、今日は小雨が止んでいなかったかも知れない。



カンが良いお友達はもう先が読めている筈。
出掛けた先はこちら。

イルミ1

再春館製薬所 サンクスイルミネーション 2010
公式WEBサイト http://www.saishunkan.co.jp/illumi/index.htm

熊本県内ではもうすっかりお馴染みになっているこの会社のイルミネーション。
熊本空港の近くなので、夕食を堪能したレストランからは車でスイーッと15分もかからない距離。


がしかし、イルミネーション見物の車で渋滞する。
ツイッターで「thanks_illumi (再春館サンクスイルミネーション2010)」をフォローし、随時アップされている渋滞情報を参考にした。
いやぁ、便利な時代になりましたなー。

休日前はスゴイ渋滞になるらしい。
私たちはまだそれほど入場待ちの列が長くならぬ前にスルリと列に加わり(あこちんが裏道を使って素早くここへ辿り着いたのもポイント高し)、入場ゲートまでの待ち時間は20~25分程度で済んだような。
(それでも結構長いよね)


噂には聞いていたが、実際に来るのは初めて。
混雑緩和のために、偶数日は車のナンバー末尾が偶数の車、奇数日はその逆…と限定している。
昨日は偶数日だったので、寄り道を想定していた私たちは、O嬢の愛車に乗って来ている。
彼女のクルマの末尾は「0」で、私のほうは「5」である。

「私たちって、どっちの日でも対応可能よね!」
ってことなのだ♪





日本初の「ドライブスルー方式イルミネーション鑑賞」だとか。
広大な本社工場敷地内に設けられた大規模なイルミを、一方通行のルートで低速走行しながら車の中から見て回るのである。
サファリパークみたいなもんだな。
一方通行のルートの最後に駐車スペースがあり、そこにはイルミネーションと一緒に撮影可能なフォトエリアあり。

入り口で入場料500円を支払う。
これは地元の福祉団体等へ寄付されるもの。



善良なる日本人。
ちょっと止まって撮影しようとすると、場内にいる警備員から、
「止まらずにお願いします~」
と叫ばれるので、皆一様に秩序を守って見学していた。

よって私もデジカメを持参で出向き、O嬢に撮影してもらったり、或いは運転席側のほうが写しやすいものは自分でもシャッターを切ったりしていたが、あんまりしっかり車を停めることが出来ない状況だったので、ブレた写真も多くなった。

イルミ2

かぼちゃの馬車登場~。

イルミ3

そしてお城も…と来れば、

イルミ4

ガラスの靴もあり…のシンデレラの物語だな。
よく出来てるよ、きれいだよー。



イルミ5

天の川を背後に銀河鉄道…だろうね。
ブレたー。



イルミ6

水面に映るイルミもまたキレイ。
中心の鐘を取り巻いて飛翔する白鳥の数もたいしたもの!



イルミ7

海に因んだイルミのエリアに入ると、親子クジラがお出迎え。


イルミ8

天の川を一番先には、先程の汽車がある。
斜面を上手く利用したレイアウトだね。



イルミ9

ほおー、こういう色合い好きだわー。



イルミ10

イルカさん、結構大きいッス。
動きが上手く表現されているんだわー。


イルミ11

お、サファリパークっぽくなってきた(笑。



イルミ12

ほら、ね。





そして結構感動するのが、光のトンネル。

イルミ13

止まって撮りたかったが、警備員がそれを許さなかった(苦笑。
結果、宇宙空間ワープ中みたいな写真になったが、それもまあ面白いかな?
この色は実にキレイだった、ここだけ何度も往復したかったー。



コースを1周するのに25分要した。
場内も車の列だったし、意外と時間がかかっていたのね…。




一部を紹介してもこんなにキレイ。
あこちんのコンデジで撮ってもこんなにキレイ。

もっとよく見たい!…でも渋滞はイヤとか、遠くて行けない…と言う人は、You Tubeにアップされているこちらの映像をどーぞ!





You Tube「再春館製薬所 サンクスイルミネーション 2010(3分版)」




ツイッターで見たら、本日は小雨の影響もあるのか、また平日はそれほどでもないのか、最大で待ち時間1時間程度だった模様。
昨日も最大はその程度だったのかな。

こちらの今年のイルミネーション公開期間は12/25(土)まで。
いよいよ最終日間近の明日からは、大混雑が予想されるために、車のナンバー末尾制限に加え、整理券発行制に変更されるそうだ。
整理券は限定2,000枚だって。
(公式サイト参照)
その配布も大渋滞になるんじゃね?^^;





フォトエリアに出て行くのはやめて、そのまま家に向かった。
何故ならばあのドラマ「流れ星」最終回に間に合いそうだったから。
録画予約をしてきたが、やっぱりリアルタイムで見たいも~ん。


間に合った帰宅。
O嬢も急いで自宅へ戻って行った。
二人ともリアルタイムで見たぞ。


なんだ、最終回で無理やり善人にしちゃったもずく兄貴。
悪のままでいても良かったのに。





一足早くクリスマス会となった私たちなので、恒例のプレゼント交換もあったのさ。


メリクリ1

O嬢からの贈り物を、「流れ星」放送終了後に開けてみる。

メリクリ2

はい?




鬼っ子…ですか?
どうしてクリスマス会に鬼なの?
節分でもないのに面白い人だな…。
でもかわいいじゃ~ん、この鬼さん。



ふーん…風水ねぇ。
黄色って金運よね。


メリクリ3

この鬼は「楽太郎」という名前なのだそうだ。


ねえ、O嬢。



これってさぁ、このゴロ寝姿ってさぁ・・・・・・・・・。





おいらかい?
だからこれを選んだのかい?
(≧∀≦)






「そうじゃないけど、来年も金運良く、いい事が一杯ありますようにって」
とメールが返って来た。

金運?今年はそんなに良い訳じゃなかったよ。
良かったのはくじ運だ。
旅行にタダであんなに行けるとは。

「だから、来年もあこちん頼みです」
だって追加メール。



また引き当てろってか!?
そんなに上手く行くかなぁ。
今年でその運は使い果たしただろー。


風水では金運に吉とされる自室の西側に置きましょうぞ。




私からO嬢には、コレが行っている。


マザーズバッグ

ウサビッチがお気に入りの彼女なので、とても喜んでいたみたい。
お互いにサプライズプレゼント交換だったから、彼女にウケたのは「やったね!」だ。


しかし自分で選んでおいて言うのも何だが、これって派手だのぉ、結構大きいし。
彼女がコレをいつ使うのか見ものだ。
コレを持ち歩くのが許されるのは、ホントは幾つぐらいまで…だろか(汗。




励みになります

テーマ : にぱー(*´∀`*)
ジャンル : 日記

12/20のツイートまとめ

uuban_gya

先ほど見に行きました。初めて今年伺ったのですが、とてもステキでした~!関係者の皆さんお疲れ様、素晴らしい贈り物をありがとう! RT @thanks_illumi: イルミネーション事務局です。20時現在、いま並んでいただいている列で、本日は最終となります。
12-20 21:09

某レストランなう。小洒落たディナーになりそう☆ http://p.twipple.jp/uAYG7
12-20 17:28

ついっぷるくじのボタンを今日18515番目に押したなう。本日の賞品は「【ブギーボード電子メモパッド】2名様」! http://z.twipple.jp/kuji/ #twipple_kuji
12-20 15:25

ちょっと早めにクリスマス気分~その1

お正月前の休みの残りを考えてみると、今日しか機会がなかったので、いつもより少し早めではあるが本日午前中から、O嬢と髪を染める。
我が家で髪を染めながら、私たちは良くWOWOWをダラダラと見ているのだが、中でもつい引きこまれてしまう番組が、「CSI:科学捜査班」のシリーズなのだ。
今日は「CSI:ニューヨーク」の再放送をやってたので、またまたハマってしまった。

うーん、面白い!!



普段よりも早い時間から髪を染め始めた。
ということは早く終る。




実は夕食の予約をしていた。
今年のクリスマスは週末になり、仕事のほうが忙しくて美味しい物をゆっくり食べに行くのは厳しそう。
だから誰かさんは沖縄へ行っているこの間に、O嬢も都合が付くというので一足早くクリスマス会(?)を催すことにしたのだ。








ラピス1

やって来たのはこちらのお店。
欧風食彩 Lapis
阿蘇郡西原村小森111
WEB http://lapis2.com/


県道28号線沿い、阿蘇ミルク牧場へ登る道へ折れて行く交差点のすぐ近く。
俵山を通って南阿蘇村へ行く時にいつも通る場所で、ここにレンガ作りのお店があることは前から知っていた。
季節になるとイルミネーションが輝き出すことも知っていた。
O嬢がWEBで店探しをし、料金設定がそう高くなくクチコミが良いとのことから、今回はココと決めたのである。



ラピス2

店内には白いクリスマスツリーが飾られていた。
流れているのはクラッシック音楽。
クリスマスに媚びず、ワタクシ的にはセンス良く感じられた選曲。


ラピス3

「どんな料理が来るかな~?」
待ち遠しいねー。





前菜キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

ラピス4

【鮪とサーモンとムール貝の取り合わせ】
野菜の下に魚が隠れている。
「鮪の解凍具合がちょうどいい頃合だね!
 料理を出すタイミングにしっかり合わせてある感じで嬉しいわ」
とマグロ好きなO嬢が言う。
ドレッシングが良い味。




ラピス5

【ハヤトウリとキャベツのスープ】
生クリームを泡立て、カプチーノ仕立てにしてある。
「ハヤトウリ…どこ?」
「キャベツはなんとなくわかった」
「黙って出されたら、普通にポタージュスープって思うかも」
「ハヤトウリって、小さい頃は独特の香りが苦手だったの」
「それ、わかる!あこちん母も、一時期粕漬けがマイブームだったよ。
 我が家には西日避けのハヤトウリ棚が何年もあったさ~」」
「うちの母もそうよ、あの頃流行っていたのかな?
 でもこの間行った阿蘇ミルク牧場のレストランで、
 ハヤトウリを炒め煮なんかに使っていたでしょ?」
「うんうん、アレ美味しかったよね」
「そうそう、なんだか見方が変わったのよね」
「漬物以外にも使い道がある…と」
「うん、冬瓜みたいな使い方も可能なのよね」

しばしハヤトウリ談義。
ハヤトウリは、東京生まれの私は熊本で出会うまで知らなかったが、熊本では私が中学生の頃には、一般家庭でも普通に栽培されていた。




ラピス6

魚料理【真鯛のポワレ】
「皮がカリカリに焼けていて美味し~い」
それでいて身はフンワリ。
私も真鯛を釣って来ると、こうして洋風の焼き方を良くするんだけど、フライパンで手早く作ってしまうので、皮をカリカリにすることが上手く出来ない。
「あ、でも新しく買ったオーブンレンジでは、こうしたカリカリが作れるかも!」
言葉にだけは出してみた。

月末に帰省するゴエモンと、釣り納めの真鯛釣りに行く予定だ。
その時にもしも真鯛が釣れたら…お正月は「めでたいポワレ」なんか作っちゃうかも!
…だけどその前に、ゴエモンと釣り計画を立てると、天候やら船頭さんの都合やら、何かの事情が妨げになってキャンセルせざるを得ないと言った事が多いので、今回もまた【行けるかどうか】が立ちはだかっているのだけどねぇ。



これらの料理にパンかライス付き。
私たちは二人ともパンを選んだ。
割と早めに丸いパン1個が運ばれて来て、魚料理が済む頃にはそのパンが終わりそうになっていた。
肉料理のソースも、パンで拭って残さずにいたい…、そんな気持ちだったので、1個のパンを大事に大事にちぎって食べていたワタクシ。

「ねえ、パン1個で足りてる?」
とO嬢が尋ねるので、
「大事に食べているよ^^;」
と答える。
「貰おうよ」
「えっ!?」

つまり、
「パンはこれで終わりなのだろうな…」
と消極的な気持ちだったのが私で、
「そんな筈はないでしょう、申し出ればきっと追加を出してくれるわよ」
と積極的な見解だったのがO嬢。


そこへタイミング良く魚料理の皿を下げに来たお方が、
「もうひとつパンを如何ですか?」
と声を掛けてくださった。
躊躇なく二人ともお願いする。
追加のパンのお陰で、中途半端な物足りなさは解消されたが、
「ほら、ちゃんと追加できたでしょう?」
と誇らしげだったO嬢。

はい、おっしゃるとおりでした。
肉料理が楽しみッス。




ラピス7

肉料理【牛ヒレ肉のステーキ】
ソースは醤油ベース。
ヒレ肉はもう少し厚めに切られたほうが好きかなぁ。
別な器でミニサラダが添えられていたが、前菜とはまた違った風味のドレッシングが美味しい。





ラピス8

デザート【いちごのムース】
フワフワしていて甘すぎない美味しいデザート。

そしてこちらにはコーヒーか紅茶が付く。



本日のディナー、一人3,150円のコースであった。
納得の値段だな。




ラピス9


デザートをいただきながら、
「料理が出てくるタイミングが良かったね」
とO嬢。
「うんうん、そうだね、良かったよかった。
 ちゃんと考えてくれているし、仕事が出来ていると思ったよ」
待たせすぎず慌てさせず、これは大事なんだよねー。
「ランチにも来てみたくなったね」
「そうだね、また来てみよう」



店を出ると外はとっぷり暮れており、

ラピス10

輝きを増したイルミがいい感じだ。




そうだ!
イルミネーションと言えば!!





このまま帰るのは勿体無い。
折角西原村まで出てきたのだから、真っ直ぐ帰らずに寄り道しよう、まだ夜は始まったばかり。


だってO嬢ったら、ディナーの予約を17:00にしていたんだよ。
「なにそれ、マジで!?
 病院の夕食時間みたいじゃねーの」
と思わず私は言葉を返した。
「だって片道1時間近くの場所だし、帰りのことを考えたら…」
と彼女は言っていたのだが、実際に夕食を終えてみたら、まだ19時を少し回っただけだったのだわ。



寄り道編は明日の記事にて~。



励みになります

テーマ : にぱー(*´∀`*)
ジャンル : 日記

12/19のツイートまとめ

uuban_gya

ついっぷるくじのボタンを今日15343番目に押したなう。本日の賞品は「【LEGO MP3プレイヤー 2GB(Classic)】2名様」! http://z.twipple.jp/kuji/ #twipple_kuji
12-19 11:40

どんな土産が来るのやら

仕事を終えて私が家に帰ると、ダンナがもう帰宅していた。
早すぎねぇか?

玄関のドアを開けると、私が未だ靴も脱がないうちに、玄関ホールにズンと立ちはだかり、
「明日だけどさ、このサンダルみたいなのじゃだめかな?」
と言い始めた。
クロックスもどきの履物。
今の時期にそれを履いて行くのは、あまり適当とは言えないだろうよ。

「だったら明日履いて行くのに適当な靴がない」
と言い出し、私に下駄箱を開けさせ、靴探しでひと騒動。


自分がどんな靴を持っているのかさえ、マトモに把握していないこのバカちん。
私が下駄箱からダンナのショートブーツを2足出し、これじゃダメかと尋ねたら、
「俺、こんなの持っていたっけ!?」
とさえ言う。


持っていたじゃないか、ずっと前から!!
下駄箱なんて、私が帰宅しなくたってガサ入れ出来るでしょうよ!





明日から2泊3日で、沖縄へ社員慰安旅行のダンナ。
8月下旬に計画されていたのに、前日になって台風の襲来からキャンセル&延期になってしまっていたこの旅行。
4ヵ月後にやっと再起動。
その準備をしていた様子だが、こんな時に自分じゃ何も出来ないのか、とにかく世話が焼ける人。



靴だけの話じゃなかった。
着て行く物も見当がつかないと言い出す。

「何か出して」
いい大人なんだから、自分のことは自分でしなさいよ…。


沖縄地方の天気予報を見たら、明日から3日間は雨模様でしかも平年並み以上の気温予想。
20度以上になるみたいだけど、こりゃダンナじゃなくても何を着て行けばいいのかワカランかもなぁ。




ダンナが勝手に選んで用意していた衣類は、毛糸のセーターまで含まれていた。
「アンタ、そんなもん持って行かなくてよろしい!」
天気予報は見ていたと言うが、だったらどうしてこんなものを詰め込んでいるのかと甚だ疑問。


仕方が無いので、ダンナが揃えていた衣類はボツにして、私が3日分の衣類を揃える。
このシャツはこのカットソーと合わせるのだとか、ちゃんとコーディネートまで指示を出す。




かなりの間仕舞い込まれていたブーツだったので、艶が失われている感じ。
真夜中に思い出して、それを靴磨きしているワタクシ。
何しているんだろ・・・。





これだけ手を焼かせたのだから、ハンパな土産じゃ済まされないぜ。
分かっているだろうな、ダンナよ・・・。





てことで、明日からダンナが旅行に行っている間は独り身であるワタクシ。
ダンナの旅行日程を把握する前に、偶然にも明日と明後日を休みにしていたワタクシ。



ヽ(^o^)丿




何して過ごそうかな~♪
・・・・でもホントはこの1週間の仕事でちょっとお疲れ気味。
ブログには書いていなかったが、私はお隣の県のコースへ2回も出張の仕事に行っていた。

錦鯉

あそこへいくと恒例の、錦鯉との交流も忘れなかったし、

弁当1

これまた恒例の弁当の画像を忘れてはいなかった。





中二日でまたあちらに行った時にも、

打ちおろし~

手伝いで行っているくせに、余裕かましてコースの様子も撮影し、

弁当2

「おや?いつもの店のものとは違う~」
これまた弁当の画像を忘れなかった。


実を言うとこの日、私は自分でリモコンのスイッチを入れ、ゆっくりと自走している無人の乗用カートにはねられて、ドテッと転んで少し怪我をするというとても間抜けな事をしでかして来た。
大げさに言うと人身事故!!

カートが背後から自分の方向へ向かって進んでいることをすっかり忘れ、ボケッとカート道路の真ん中に立っていたものだから、
「あ!」
と気づいて横へ逃げようと思ったときにはもう遅く、カートの前部で足元を掬われ、カートの前に転げてしまった。
「轢かれてしまう!!」
と思い、死ぬかも!?と覚悟した。
いや、マジで。


でも今時のカートは良く出来ている。
安全装置が働き、カートは即座に自動停止したのである。
私は轢かれずに済んだ。


生きていた・・・。

その時抱えていたお客さんのクラブも無事。
良かった。
(T_T)



しかし私は地面に打ち付けた肘と、たぶんその時に捻った首がまだ少し痛い。
お客さんのクラブを守って手放さず抱えたままでいたから、その抱えていたほうの腕は肘を強く地面にぶつけたのだ。

まあその程度のことなので、あちらのコースにも自分のところにもコケたことは報告していない。

ただ、私の前の組のお客さんは、振り返って転んだ私を見てしまった。
昼の休憩を挟んで出て行く時、このお客さんは私の後ろの組になっており、
「あ、転んだ人だー」
と言われてしまって、笑ってごまかすしかなかったよー。

しかもこのお客さんには、私と一緒に出張で行っていたうちの先輩が後半を担当することになり、仕事が終わってから先輩に、
「今日、コケたんだって?」
と言われてしまった。

お客さんのおしゃべり!!
箝口令を敷くのを忘れていた…。


彼女はもしかしたら、うちの職場でその話を広めているかも知れないなぁ。



土日は例のごとく日没までお客さんでぎうぎうだった当コースなので、これまた疲れた。
こっちも雨予報だし、気楽な休暇でもあんまり期待はしないで、まあ出来るだけのんびりしようかね…。





励みになります

テーマ : はぁ・・・・( ´Д`)=3
ジャンル : 日記

12/18のツイートまとめ

uuban_gya

ついっぷるくじのボタンを今日7836番目に押したなう。本日の賞品は「【ワイン オートフレッシュ】2名様」! http://z.twipple.jp/kuji/ #twipple_kuji
12-18 07:53

キラリ

職場の玄関で仕事をしていたら、近くの植え込みにあるモミジの木が目に止まった。
瑞々しい新緑や鮮やかに赤くなった紅葉を楽しませてくれたこの木だが、現在はすっかり落葉してしまっている。

もみじ1

朝日を浴びてキラキラしていた。

もみじ2


昨夜この辺りでは結構雨が降ったみたいだ。
我が家ではそれほど降らなかったのになー。


その水滴を枝に纏っていたモミジ。
ちょうど私からは逆光になっていたその光の当たり具合が、これらの水滴を昼間のイルミネーションのように輝かせていたのである。
携帯電話のカメラではその美しさが引き出せない。
肉眼で見ると本当にキレイなんだけどなぁ、残念!!



もみじ3



いいカメラで撮ったら、きっとステキな写真になっただよぉ。






ホントは忙しい土曜日。
仕事中にこんな撮影している私も私なんだがなぁ。
残念なものはやっぱり残念だぉ。





励みになります

テーマ : いいもの見つけた
ジャンル : 日記

12/17のツイートまとめ

uuban_gya

ついっぷるくじのボタンを今日16062番目に押したなう。本日の賞品は「【ネットマイル】提供【マイル】応募者全員50マイル抽選で100名に2000マイル※12/26までにネットマイル登録が必要」! http://z.twipple.jp/kuji/ #twipple_kuji
12-17 19:26

傑作ムービー見て来た!荒尾高校頑張れ~!くまモンも寒さに負けず頑張れ~!@55kumamon:I uploaded a YouTube video -- くまモンPV_荒尾高校応援Ver.wmv http://youtu.be/oY_jhxKt1Bs?a
12-17 19:22

強気なしぐれちゃん

ちょっと嬉しいことが今朝あった。

あのイモリくんに乾燥イトミミズ&乾燥赤虫の餌を与えた時のこと。
パラリと水槽に落としたそれが、幾つかイモリくんの鼻先に乗ってしまった。

「ありゃ!コントロールミスしちゃった。
 でも…匂いを感じてくれない?
 パクっと食べてくれない?」

そう思ってまだ水槽の蓋を閉めずに様子を見ていたら…。


パクッ!!


鼻先のそれを食べた!
さらにもう1回パクッ!



イモリくん保護から2ヶ月以上経過。
やっと初めて「パクッ!」を見ることが出来た~。
食べているんだね、良かったよかった。






ああ、もうひとつ嬉しいことがあった。
ゴエモンの実技チェック、本日も天候はイマイチだったが何とか行われた。
「やっと終わったよ~~~~!
 たぶん結果は合格だと思われます!」
と手応えアリな報告が来た。
正式な発表は来週になるらしいが、何はともあれ一歩前進!!

ゴエモンお疲れ様でした~。





さて今日はしぐれちゃんのお住まいお掃除。

しぐれ1

本宅の床材を入れ替えるため、仮住まいに移動中のしぐれちゃん。
乾燥野菜をパリポリしたりして、仮住まいで待機中。


しぐれ2

しかと見張り番がおりまする。




しぐれ3

気になる、とにかく気になる・・・。





しぐれ4

コイツほどではないが、やっぱり気にしている者もいる。
最初だけケージの目の前にやって来たが、その後は高みの見物をしている長男。
まったくケージのそばを離れてくれないのが、野次馬根性だけで生きている次男。





しぐれ5

そして世間の動向が一向に気にならないおばちゃん(爆。
絵になるなぁ~。
まさに三者三様な我が家。








しぐれ6

あっ!コラ!!何をしておるか、うつけ者!!!

だが空を切るだけの猫パンチ。



しぐれ7

あの戦いの猪木のように、寝転び作戦に転じるうつけ者。
90度向きを変えられてしまう仮住まいケージ。
右にチラリ映り込む私の足でガード中。



これだけちょっかいを出されていても、意に介さない様子でいるしぐれちゃん。
体は小さいけれど、肝っ玉が大きい。




しぐれ8

本宅の掃除終了~。
無事にこちらへ戻されたしぐれちゃん。
新しい床材が気になるのか、しばらくはウロウロして落ち着かなかった。
その様子を見てまたうつけ者が落ち着かない。
画像も撮れないほど動きが活発なこの2匹。


しかしこの小さなしぐれちゃんに危害が及ぶことはない。
それどころか、
「ジジッ!」
と鳴き声を出し、強気な態度でうつけ者を威嚇するしぐれちゃん。
アンタはスゴイ。




扶養家族が多いと、日々刺激がありますのよ…。





励みになります

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

覗き見 in WEB

来週最終回を迎えるドラマ「流れ星」は、主人公がどうなって行くのかという事が気になるのに加え、私がかつて暮らしていた土地に近いエリアがロケ地になっており、これはあそこだとかあれはどこだろうとか、そんなことも気になるのであった。


R134は私の青春(?)の想い出がいっぱい詰まっている。
湘南UMIKAZEくんだったダンナもまた、仕事で毎日走り回っていたR134である。
   ↑  わかる人にしかわからない、博報堂さん考案のポスターのキャッチコピー。


ドラマを見ていて素朴な疑問。
何処にあるんだ、主人公の自宅は?






探しちゃたったね。
そして見つけちゃったね。


ここだ


おそるべし、グーグル・ストリートビュー。


これだ

実在する家屋だった。
まあー、キレイに写っていること!


窓辺に下着を干している画像が取り込まれていた事案をめぐり訴訟になっているそうだが、我が家の近くのデータは去年のままだが、我が家の前には当分来るはずのないストリートビューだが、それでもたいしたもんだわグーグル・ストリートビュー。





この家がある辺りも、お気入りのカフェやレストランもあり、本当によく走り回っていた。
そのお気に入りの中の幾つかは、今はもう無くなってしまっているのだが…。





番組がまだ放送中なので(ロケは昨日辺り全部終わったらしい)、それにここは現住の民家らしいので場所に関することはあまり詳しく書かないが、25年近く前の私は、この高台地区に居を構えるさる方の著書が好きで、図書館からそのシリーズを全部借りて読み切った。
著書の中でも折々触れられていたこの辺りの環境が好きで、出来る事ならばここに私も住みたいと思っていた。
今では釣りのほうが好きで、天草の海にはそれが目的で出掛けているが、あの頃の私はスキューバダイビングにハマり始めており、R134沿いの海がホームグラウンドだったので、それを考えても便利だし、何よりも毎日海を眺めて暮らせるということがステキに思えた。
そのころ私が住んでいた場所も海が見えたのだけれど、この風景とは違って東京湾とその向こうの房総半島が見えている場所だった。
水平線が見渡せるようなスケールの大きさに憧れる。


なーんで山に囲まれて暮らすようになったかなぁ…。






まあ、山に囲まれていても、いいことだってある。
今夜は近所の温泉に浸かって来た。
はー、ビバノンノン♪







今日は仕事がお休みで、温泉に行った以外は一歩も家から出ずに過ごしていた。
寒くて外に出たくなかったからでもあるが、家でWEBカメラを見ていたいという事情があったからだ。

私が家に閉じこもっている間に、この辺りではほんの少しだが、雪がチラついていたらしい。
だが積もることはなかった。

私が見ていたかったWEBカメラは、ゴエモン空港を写すライブカメラ。


実は本日、ゴエモンはTOWERの国家資格のチェック本番に臨んでいた。
彼が実技課目に挑んでいるその時の空港の様子はどんなんだろ?と、ちょうど自分の休みと重なったので、見つめていたかったのである。



ところが天気予報では日中は雨だとか、夜に入ると雪になるとか、あまり良い天候ではなさそう。
ゴエモンから知らされていた実技審査の時間帯は、カメラが写す画面は雨粒に覆われてボケボケになっている真っ白なものになってしまっているではないか。

バカヤロー。
カメラの前にワイパー付けろよー。


自衛隊機の訓練も行われていない様子だし、これじゃ審査官がゴエモンの実技をチェックしようにも、離着陸がほとんどないじゃ~ん?…って感じ。
実技試験はどうなっているのかなぁ…?



夜になってゴエモンからメールが来た。
「一日中天候が悪くて、6空団のフライトがなかったから、実技は明日に延期」
今日は口述と筆記が行われ、それは大丈夫そうだとの事だった。

そうだったのか。
道理でねぇ。
時々ほんの少しぼんやりと見えていたWEBカメラの空港遠景でも、自衛隊機の離発着が全然見られなかったもの。

でもさぁ、明日も天候は良くなさそうなんだけど、大丈夫なのかい?




積もっちゃった

「積もっちゃった」
夕方の様子を伝える写メが送られて来た。

ほらほらほら・・・・・・・。

積もっていたら、今日よりも条件悪くない?
明日の予報も良くないよ。




予定通り行われるのだろうか?
このチェックにパスして初めて、ゴエモンはいっちょまえのTOWER資格を得る。
その資格を得て、やっとマイカー購入の許可が貰える身になる。



明日の報告が待たれまする~。
とにかく頑張ってちょ!!







我が家の夕食は、昨日の豚汁に豆腐と南関揚げを追加し、さらにボリューム・アップのもの。
昨日はこれらを入れずに作っていた。
私の母は、割と良く豚汁に厚揚を小さく切って入れていたように思う。
あれもあれで美味しかった。

"南関揚げ"は他県の方には分かりづらいと思うが、比較的保存が効く便利な食材だ。
切落しなどが安価で手に入るので、味噌汁などにすぐに加えるにはこれで十分。
ダンナはこの南関揚げが好きらしく、
「南関揚げが入ると、味噌汁も一味違って来るんだよなぁ」
と述べていた。

美味かった~、寒い日はこれだけあれば他にはおかず要らずだわー。
お宅でも今夜辺りいかがですかい?
O嬢宅でも昨晩は豚汁にしたんだってさ!




励みになります

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

12/15のツイートまとめ

uuban_gya

仕事一段落、交代で食事休憩ちう。あまりにも寒いので「豚汁定食」であったまろ~♪美味いっ! http://p.twipple.jp/TfdRL
12-15 11:33

ついっぷるくじのボタンを今日13262番目に押したなう。本日の賞品は「【全国百貨店共通商品券2000円分】10名様」! http://z.twipple.jp/kuji/ #twipple_kuji
12-15 09:07

【ぶた汁】なのか【とん汁】なのか

朝からとても寒い。
気温が上がらず、そしてやや強い風も吹き始めていた。


こんな日は、玄関番の仕事のほうがいい。
ストーブを前に置き、お客さんが来るのを待っていることが出来る。
本日は比較的お客さんが少なめになっているので、途切れ途切れでお客さんの車が来る程度。
玄関番は外に出ていく頻度が少なく、実にまったりと過ごせるのだった。





そんなまったり感を突き破って、
「一人フォアキャディに行ってって」
と突然お呼び出し。
え~!?
ああ、研修会が入っているからか…。


ローテーションの順番で言うと、この場合ソレに行くのはワタクシ。
急いで準備して現場へ出て行く。






旗振ってます


寒いよぉ。
旗が横殴りでパタパタするほど風が吹いているよぉ。
寒くて涙がチョチョ切れるよぉ。
冷たい風で耳も痛くなるよぉ。
(>_<)




研修会のわずか4組が通過してくれるまでではあったけれど、思い切り寒さを感じながらの任務。
しかしこんな日にゴルフをしている客さんも物好きよね…。







お昼ごはんの時間になる。
お客さんの予約数が少ないので、今日は職場レストランにランチを頼めるだろうとタカをくくって来ているワタクシ。
ジャンケンに勝って早めの休憩に入れた私が2階へ登って行くと、お客さんよりも僅かながら先に到着。
厨房の皆さんは仕込みを終え、お客さんの入店を前にゆっくりとしているところだった。


「外は寒かったよ~、温かいものをお願い!
 お客さんがそろそろ来るから、時間がかからないものがいいよね。
 うーんとね…、豚汁定食にしよう、気になっていた冬メニューなんだ♪」
とにかく寒かったので、この温かそうな汁物がいい!!
12/1から切り替わっている当社レストランの冬メニューの中では、豚汁定食はリーズナブルな価格(840円)である。




豚汁定食1

豚汁定食 featuring 豚キムチの試作品おまけ(左上)
従業員価格は定価の半額で420円。
想像していたよりもボリュームたっぷりだー。


豚汁定食2

想像よりも豚肉がしっかり多くて、これはお得なメニューじゃないか?と思った。


これを作りながら、シェフ・マツナガが、
「柚子胡椒味だけど大丈夫か?」
と尋ねた。
「大丈夫だよ、柚子胡椒は好きだもん」


ふーん、豚汁に柚子胡椒かー、初めてだ。
七味を振り掛けるのとはまた違ったイメージだな。


これが意外にも美味しい組み合わせだった♪




そういえば我が家では久しく作っていない豚汁。
ちょうど大根や人参もあるから、今夜の我が家も豚汁にしちゃえ!




ところが私と違って、うちのダンナはあんまり柚子胡椒が好みではない。
あの人は唐辛子の辛さのほうが好きだ。
絶対に七味唐辛子と思いっきり振り掛けるだろう、表面が赤くなるくらいに。

だから辛さの味付けは個人の好みで調節すればいいや。





豚汁作った。
当社のレストラン並みに豚肉を多めに入れ、そして当社のレストランよりも根菜類を多めに入れて作った。
これだけで十分おかずになる。
明日が休みの私は、これをまた明日の昼間にも食べれば良いと思って、そして明日の夜にもまた出せると思って、大鍋に山盛りで作った。


ダンナは私の予想通り、柚子胡椒は断り七味唐辛子を振り掛けていた。
「うめぇ、豚汁うめぇ!」
久々だと、こんなメニューでも喜ばれる。







レストランで豚汁の出来上がりを待ちながら、私はふと思っていた。
そしてその疑問をシェフに問いかけた。

「ねえ、【ぶた汁】って言う?それとも【とん汁】って言う?」
「ぶた汁だなぁ、だいたいこっちはそう言うんじゃないの?」
「ふぅーん、そうなんだ…」


東京生まれの私は、子供の頃から【とん汁】と呼んでいた。
しかしこの土地で暮らすようになってからは、【ぶた汁】と呼ぶ人が殆どであることに気がついていた。


どちらも同じものを指すようだ。
豚汁ーWikipediaを見ると、東日本と西日本での呼び方の違いなどが書かれている。

やはりそうした関係で、生まれ育った東京は【とん汁】であり、この火の国熊本は【ぶた汁】なのだろう。



初めの頃はしっくり来なかった。
【ぶた汁】には違和感を感じ、また長年の癖でもあるから私の中では【とん汁】だった。
今宵ダンナにも同じことを問い掛けてみたら、東京生まれで神奈川育ちのダンナもまた【とん汁】で育った人だけど、
「でもこっちでは【ぶた汁】って言うんだろ?」
と言っていた。



違和感を受けながら過ごしていた私だけれど、なんだか気がついたら周囲に合わせて【ぶた汁】と言っているような気がする。
環境に適応して来ちゃったのね…。





所変われば品変わると言うが、品は変わらなくても呼び名が変わる。
東日本で生まれ育ち、九州でこうして20年近く暮らす私には、日々の生活の中でこうした「素朴な疑問との出会い」や「目から鱗」なことが、まだまだ沢山ありそうだ。





さて、明日の夜も豚汁よン。
明日も寒いと予報が出ているからちょうどいいし、夕食の準備が楽だぞい~♪





励みになります

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

CALENDER
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
COUNTER
TWITTER
たまにつぶやいている
RECENT・・・
PROFILE

あこちん

Author:あこちん
FC2プロフ作ってみました。こちらをクリック!
・火の国在住
・似ている人=金太郎
・釣りが好きなナマケモノ。某釣り船サイトの管理人。
・下手っぴーだがGOLFに手を出し…そして諦めた。
・休日はドライブ/温泉/うまいものなどの探求。
・PCは林檎使い歴23年ほど。はじめの一歩はMacintosh LC575。現在はiMacの27inch。
・'10.06末に窓PCを手に入れたが、こちら方面のことはちょびっとしかわかりましぇん。
・最近は主にミラーレス一眼DMC GX1とズームレンズ、それとあくおす・ぽんを使って撮影している。
・ヒコーキとか空とか草花とか、浅く広く多趣味。
・日々の日記を綴りながら、その時に聞いている曲や頭の中に浮かんできた曲が「本日のBGM」。クリックしても曲が流れ出す訳ではないのでご注意下され。(マジでクリックする人がいるそうな…)

  • 管理者ページ
  • CATEGORY
    お勧め書籍&CD&etc…












    LINKS
    時々覗き込んでいるBlogなど…
    SEACH THIS SITE..
    RECENT ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    ARCHIVES
    RECENT TRACKBACKS
    RSS FEED
    QRコード
    QR