FC2ブログ

休日は南阿蘇

異様に温かい日でありんす。
お天気は下り坂だってねぇ。
日本列島随所でこんな感じになっていたようで。

南阿蘇へ行ったんだけど、先週降った雪は全然見当たらなかった。
阿蘇五岳のお姿にも、残雪は見えなくて。
山に登ったら、日陰には残っているかも知れないけど。




今日のお目当ては「じゃらん九州版」で今月末までコラボ企画を実施中の「あけおめ丼」である。
県内の温泉地何カ所かで、限定もの丼と温泉入浴セットになっているのがこの企画。
いずこの丼物も美味しそうなんだけど、行きたい方面と丼の内容から、南阿蘇を選んだ。



私達、好きよねぇ南阿蘇。
休日には良く行っている。
家から近くて、それでいて「阿蘇だぁ~!」なお楽しみがいっぱいあるから好きよ。




竹の倉山荘1

やって来たのはこちら


国道のバイパス沿いにあり、アクセス簡単。
自宅から1時間半もかからず到着。
一応前日に予約を入れて来たんだけど、予定時間の20分近く前に着いちゃった。
それでもお食事処が混みだす前の時間だったので、快く対応してくれた。



食事が運ばれてくる前にトイレに行ったOちゃんが、
「トイレがすごいよ、食事が終わってからでいいから、あこちんも行って来なよ」
と笑いながらバカ受けな顔して報告。
「何がスゴイのよ?」
と問うと、
「行くとわかるよ、トイレがお庭なの」

何だって?

外にあるとでも言うのか?


良くわからないけど気になる。
私も食事が来る前に見ておきたくなった。

あれ?
ちゃんと屋内にあるじゃん。
何が庭だと・・・・・・・・・・・・・・・?



ぶはっ!
これかぁ!



竹の倉山荘4

手前が便座。
トイレの中に坪庭があり、小川が流れていたよ(爆。



凝ったね。






さてお目当ての「あけおめ丼」が登場。


あけおめ丼1

この丼物セットと入浴で、お値段は1,500円。
こちらの温泉の日帰り入浴は400円で、それが入浴券を渡されて無料扱い。


この丼は、

あけおめ丼2

天草大王と肥後赤牛の炭火焼丼。

ここ数年注目され出した天草大王。
大きな鳥なので固いイメージがあるけれど、今まで何度か食べてきた印象としては、いわゆる地鶏としてはそれほど固くない。

炭火で焼かれた香ばしさが口の中にも広がり、おいしゅうございました。
しかし赤牛のお肉は、こりゃチョイと固いなぁ。
入れ歯の人には辛いかもよ。
赤だしの味噌汁も、結構おいしかった。


温泉卵が苦手なOちゃん、
「しまった!温泉卵を抜いてくれるように頼むのを忘れた」
と言い、私の丼へ移動。

あのぉー、ダイエット中なんだけどー(苦笑。




そして温泉へGO!


ちょうど子供連れの方々と入れ替わりになり、二人の貸切状態温泉になった♪


竹の倉山荘2

内湯と、

竹の倉山荘3

露天風呂。
露天風呂の半分は、寝湯になっている。
今日みたいな気候だと、寝湯が気持ちいいねぇ。

無色透明のお湯で、匂いもほとんど無い。
[泉質] ナトリウム炭酸水素塩泉 とのこと。
あんまりぬるトロ感はないけれど、湯上りはすべすべした感じになるらしい。
内湯も露天も、適温で気持ちよかった。
でもまあ、温泉としては施設的に「普通の温泉」ランク。
いや、あちこち行っている我々から見ると、古い温泉宿って感じで、普通と言うよりシンプルかな?


いや、だけど温まった。


Oちゃんが、
「おいしいパンでも買って帰ろうかな」
と言うので、この界隈にあるパン屋さんを目指したが、国道325号線沿いの有名どころが、不運なことに2店ともお休みだった(涙。


パン屋徘徊の途中で看板を見かけ、そして白川水源の物産店で散らしも置かれていた「いちご園」が気になり出す。

その名も、「やっと見つけた!とっておきのイチゴ畑?」
やっと見つかるような、わかりにくい場所にあるみたい。


物産店でイチゴがとっても良い香りを放っていた。
イチゴが大好きなOちゃん、特に心惹かれている。
旬だよね、行ってみようかね。



本当に奥まった場所にあるいちご園だったが、親切な案内看板が沢山出ていたので、迷うことなく辿り着けた。



いちご園4

ハウス内に半分以上を高植えしてあるので、摘み取りやすいいちご園。

いちご園6

「紅ほっぺ」「火まつり」「豊の香」の3種類を栽培。

いちご園1

うまそうだー。

食事をしてそれほど時間がたっていないので、食べ放題コースはちょいと無理っぽい。
摘み取った分をお持ち帰りのコースを選び、箱を下げてハウスの中へ。

実はワタクシ、あんまりイチゴは食べない人。
中途半端な酸味は苦手。
だからイチゴの摘み取り&お持ち帰りは、Oちゃんに任せるつもりでいた。


いちご園5

鋭い眼光を利かせて、イチゴを選ぶOちゃん。
ガンバレよ。




撮影しながら摘みとるのを手伝っていたワタクシ。
ひとつ試食してみると、ここのイチゴはすごく甘い!
苦手意識を振り払ってくれた。
これだったら私も食べたい。


いちご園2

しかもこんなに大きいものが沢山あるよ!


私も持ち帰ることに計画変更♪




良い気になって摘み取りまくり~。
実は結構楽しいよね、いちご狩り(笑。

嗚呼、こんなに大きくておいしいイチゴ、しかも新鮮で、ゴエモンが家にいたら喜ぶのになぁ。
あの人はイチゴ大好きだもん。


3種類それぞれを同じくらい摘み取って、二人で半分に分けた。
一人あたり1kgくらい持ち帰ることに。
ってことは結構な値段になるのだが、市販価格よりも格安で新鮮。
楽しんだことも加算すると、決して高いとは思わない。


いちご園3

料金表といちごママ。
とても気さくなお母さんで、コーヒーまでサービスしてくれた。

「今年は天候が思わしくないせいか、いまひとつ産量が少ないんですよ」
と言っておられたが、我々には感動を与えてくれたいちご園ですよぉ。

ハウスの中はとても手入れが行き届いており、イチゴ狩りを久々に体験した私だったが十分楽しめた。
横浜にいた頃は、職場の旅行で静岡方面のイチゴ狩りに何度か行ったんだよね。
でも低いところに屈んで摘み取るハウスだったので、あれは結構大変だったわ。


南阿蘇方面へ行くことがあったら、立ち寄ってみてちょ!
「やっと見つけた!とっておきのイチゴ畑?」
ホームページから案内図も確認出来まする。
遠方の方は、宅配もしてくれるよー。




東京から夜に戻ったダンナが、テーブルの上に山盛りになった3皿のイチゴを見て、
「このイチゴ、どうしたの?」
と呆れたように尋ねるので、
「いちご狩りをして来たよ」
と伝える。
「どこの?」
「南阿蘇」

ゴエモンもいないのに我が家のこれほど多くのイチゴがあるなんて、まずあり得ないことだからダンナの表情がはてなマーク。

「美味しいんだよ。それぞれ種類が違うから、食べ比べしてごらんよ」
と一応勧めておく。


「うめぇ!」
ダンナも驚いていた。




明日の朝食はイチゴで済ませようっと。


  本日のBGM ストロベリー・スマイル/チューリップ



励みになります

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

CALENDER
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
COUNTER
TWITTER
たまにつぶやいている
RECENT・・・
PROFILE

あこちん

Author:あこちん
FC2プロフ作ってみました。こちらをクリック!
・火の国在住
・似ている人=金太郎
・釣りが好きなナマケモノ。某釣り船サイトの管理人。
・下手っぴーだがGOLFに手を出し…そして諦めた。
・休日はドライブ/温泉/うまいものなどの探求。
・PCは林檎使い歴23年ほど。はじめの一歩はMacintosh LC575。現在はiMacの27inch。
・'10.06末に窓PCを手に入れたが、こちら方面のことはちょびっとしかわかりましぇん。
・最近は主にミラーレス一眼DMC GX1とズームレンズ、それとあくおす・ぽんを使って撮影している。
・ヒコーキとか空とか草花とか、浅く広く多趣味。
・日々の日記を綴りながら、その時に聞いている曲や頭の中に浮かんできた曲が「本日のBGM」。クリックしても曲が流れ出す訳ではないのでご注意下され。(マジでクリックする人がいるそうな…)

  • 管理者ページ
  • CATEGORY
    お勧め書籍&CD&etc…












    LINKS
    時々覗き込んでいるBlogなど…
    SEACH THIS SITE..
    RECENT ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    ARCHIVES
    RECENT TRACKBACKS
    RSS FEED
    QRコード
    QR