被疑者の遺留品!?

昨日に続いてゴルフ場で拾ってきた画像ネタ。

バンカーの砂は柔らかく、足跡が付きやすい。
ここでいろいろな生き物の足跡を見つけては、「これは何だろう?」って考えたりするのがちょっと楽しい。

あ、あった!

足跡1


さて、誰のものでしょう?

足跡2


くっきりと残された二つの爪痕。
よ~く観察すると、その爪痕の後ろには「副蹄跡」が二つ残る。
「副蹄跡」が無ければ、それはニホンジカの足跡である可能性が高いが、「副蹄跡」が残っているのは、イノシシの足跡だ。

正直、イノシシにはとても困っている。
餌を探し、ゴルフ場内のあっちこっちを掘り返しているのだ。
目下その被害甚大で、どこかのハンターさんがこの周囲の山中で捕獲してくれないかなぁと待ちこがれているくらい。
だからこの足跡は、さしずめゴルフ場荒らし被疑者の遺留足痕跡である。

芝生をベロ~ンを剥がして、その下の土中から餌となるミミズを掘り出す。
ここで言うミミズとは、シーボルトミミズのことで、通称は山ミミズ。
青くて大きなそのミミズは、最大で長さ30cm程にもなり、ヘビと間違えて悲鳴を上げる人もいれば、ビニールパイプと間違えてしまう人もいそうなくらいBIGだ。

東京生まれの私は、熊本へ来るまでこのミミズに会ったことがなかった。
初めて会ったのは15歳の春、球磨川の上流・市房ダムの湖畔で、青光りするその姿を目の前にし、思わず一歩後ずさりしたほど。

イノシシはこのミミズが大好物と見えて、とにかくあっちこっちを掘り返しまくっている。
今から春までは芝の休眠期に入ってしまうので、この時期に剥がされてしまった芝生の再生は困難である。
ゴルフ場の中、フェアウエイにもラフにも、そしてカート道の脇にも、あちらこちらにこの掘り返した跡だらけ。
夜間に点滅する灯火を設置したり、犬を飼ってみたりしたが、イノシシの方が図太くて効果はあまり無い。
夜行性のイノシシだが、この間は昼間に堂々と、ゴルフ場内で目撃されている。

誰でも良いから、こいつらをどうにかしてくれっ!

まあね…、親子の足跡が並んでいたりすると、うり坊の姿を想像し、ちょっとほのぼのすることはするんだけどねぇ。

この他にも見られる足跡シリーズとして、野ウサギの足跡はわかりやすい。
ポンと押された前足と、ペタッと長く押された後ろ足。
跳ねながら移動していったんだろうなぁと想像できる。

前足後ろ足が一直線に並んだ足跡。
これはおそらくゆっくりと歩いているキツネの足跡。

野良犬だろうか?狸だろうか?といった足跡も沢山残っている。
足跡が続いたその先、バンカーの隅をワシワシワシ…とやたら掘りまくった痕跡が残っていることもある。
何かの匂いでもしたのだろうか?
こんなところにゴルフボールがすっぽり入ってしまったら大変!
そのような穴を見つけると、急いで砂をかけて平らにならしてくる。

さて、明日はどんな足跡を見かけるかな~?
人の足跡が残っているのは、最低ですがね。
これって当たり前のマナーでありエチケットじゃないっすか。
だけどバンカーに入っておきながら、自分の足跡も消してこないバカタレがいるんだから嫌になっちゃう。
出入り禁止にするぞ、ぷんすか!

  本日のBGM 自由の足跡/アンジェラ・アキ

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

秋深まる…。

ゴルフ場コース内の紅葉が真っ赤に色づいている。

紅葉1


赤く染まっているこの木は、イロハモミジだろうか。
今がもっとも見頃になっている。

グリーンの奥にも秋の色。

紅葉2


この他にも、今はちょうどクヌギやコナラ等の木の葉が、黄色く色づいてきており、仕事中の私たちも、目の保養をさせて貰っている。

今年は何だか色々と忙しくて、「紅葉狩りに行こう!」と気合いを入れて出掛けるほどの遠出が出来なかった。
2週間前に菊池渓谷へ行って来たんだけど、渓流沿いの木々は思ったほど赤や黄色にはなっていなかったのである。

紅葉の名所である大分県の耶馬渓、長崎県島原半島の仁田峠などへ行きたいと考えていたのだけど、どうしても日程の都合が付かなかった。
だけどこうして職場が田舎にあるおかげで、ちょっとは秋の深まりを楽しめているんだから、それでよしとしておこうか。

PTA新聞の締め切り抱えているせいで、休日と言っても一日中パソコンの前に座りっぱなしのボヤキでした!

  本日のBGM 秋の空/森高千里

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

本当のことは、一回しか言わない

・・・という地元の焼酎のCMのシリーズがちょっと好きだ。

2007ワールドカップバレーボール男子の、日本 VS エジプト戦、第4セットの後半から見たんだけど、ちょいとエキサイトしてしまった。
面白い試合だった。
普段あんまり見ないから、選手の名前とか良くわからないんだけどね、男子バレーボール。
今の日本代表では、荻野くらいしか知らないんだわ。GOTTUって誰?って感じ。
荻野がもう37歳だって?…光陰矢のごとし。

で時々しかチャンネルを合わせていない今大会だけど、それを見ていて気づいたこと。
植田監督はタイムアウト中に、選手に向かって言う言葉を、たいてい2回以上繰り返してしまう人。
「ここから、ここから!」
「いけるぞ、いけるぞ!」
今日はこの接戦の中で、ついに5回も繰り返していた。
「一本、一本、一本、一本、一本!」

監督、あのCM見たことあるでしょうか…。
と余計な心配をしている私も、実は良く繰り返して言ってしまう方の人なのだと自覚しているの。
知人の皆さん、ご存じだった?たはは。

  本日のBGM もう一度 もう一度/広瀬香美

テーマ : ▼どうでもいい話
ジャンル : 日記

珍名さん、いらっしゃい!

色々な名前の人がいるものだなぁと、つくづく思う。
漢字には強い方だと思っている私だけど、難解な名前には唸ってしまう。

ゴルフ場ではお客さんが到着すると、キャディバッグを受け取り、それを「あ」「か」「さ」「た」「な」・・・と区分した置き場へ持って行く。
「何と読むの?」
とみんなで首を傾げるような難しい名前のお客さんが時々いて、そんな時には「日本語って難しいよねぇ」と思うのだった。

「江夏」と書いて、「えなつ」ではなく、「こうか」と読むお客さんがいる。
へぇ~っ!と驚くよねぇ。

「法典」との名前を持つ爺さまは、「ノリノリ」などとキャディさんの間で呼ばれているが、本当の読み方は「のりすけ」なのだそうだ。
普通は読めねぇよっ!
名前と同じで、ノリノリ爺さまは性格もへそ曲がり気味なお人であるのだが…。

私がこの度担当したお客さんは姓が「熊懐」さん。
くまかい?
難解だなぁと思っていたら、私に手渡されたスタート表には「くまだき」と振り仮名があった。
えっ!?マジ?そう読むの?
ご本人に確認したら、本当にそう読むんだって。
今まで人生を送ってきた中で、初めてお目にかかったお名前だった。

ゴルフ雑誌をめくっていたら、大会出場者の名前の中に、姓が「亀頭迫」さんとの男性のお名前が。
「きとうさこ…で良いのかな?」
「カメの頭が迫る! 強力なインパクトだねぇ!」
「すげぇなぁ! 思いっきりエロい!」
ちょっと大きな声では言えない意味で、研修生のカッチャンに受けていた。
(きゃぁ~、大人の会話!)
子供の頃、からかわれたりいじめられたりしなかったのだろうか?と余計な心配。

わかりやすい名前の方が得をするか、難しい方がインパクトがあるのか。
どっちもどっちだろうと思うけど、「親はどんな思いでこの名にしたのか?受け狙いでもなかろうに…」と思わせてくれる、上から読んでも下から読んでも山本山…みたいな、「久保久」さんは常連さん。

「草履・下駄履きでのご来場はご遠慮ください」と看板を出している正面玄関から、いつも下駄履きでやって来て堂々とご入場のKさんは、お名前が「万敬」である。
何と読むのかな~?ってみんなで考え込んでいた。
「Kさん、何とお読みしたら良いのですか?」
「読めたらジュースでも奢ってやるよ!」
そう言われて燃え上がったわたくし。
万…これは「かず」だろう。この読み方はよくあるよ。
残りの敬の方は…、これも普通の読み方じゃないよな。
きっとへそ曲がりな名前の付け方をしているに違いない。
あ♪ひらめいちゃった。なんたって、私は漢字に強いあこちんなのだ!
「かず…のり!」
「えっ!?なんでわかった!?」
やっほぅ~♪正解~!ジュース!
・・・しかしあれから数ヶ月。
Kさんは毎週のようにやって来るくせに、未だにジュースが届かないんですが。

名前を間違えられると、本人は嫌な気持ちになるものだろう。
正しく呼ばれないと不愉快だよね。
私がその読みにくい名前の持ち主で、そうした経験を多く持っているから、相手に対して余計に気を遣うのかも知れないが、出来る限り正しく読んで差し上げたい。

だから読みにくいお名前の方は、キャディバッグのネームタグに、振り仮名をお願いしますぜ。

  本日のBGM 僕の名前/はなわ

テーマ : ▼どうでもいい話
ジャンル : 日記

リンク(BlogPet)

きょうころりんこはあこちんでリンクすればよかった?

*このエントリは、ブログペットの「ころりんこ」が書きました。

で…ニュースのその後なのだ。

お祝いのメッセージを下さった皆さん、本当にありがとうございました。
ムスコ少年にも伝えています。

さて、今まで「某公務員」などとモザイク処理していましたが、無事手元に「採用予定通知書」なる書類も届いたことですし、モザイクを外して書いていくことにしようかと思う。

色々と想像していた方々、詳細は以下のとおりである。

続きを読む

テーマ : +:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜
ジャンル : 日記

ううばんぎゃあなニュース速報

とりあえず一報です。

ムスコ少年、某公務員試験第一弾の最終結果が出ました。





合格していました~!
\(^O^)/

友達のKくんも合格です。
4月からは公務員です。

このあと私はPTAの会議に行くので、ひとまずこれにて御免。

テーマ : +:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜
ジャンル : 日記

穴埋めしました

10月後半から今月初めにかけての、さぼっていたブログを更新。
ムスコの受験やその結果など、気になっていたあなたは遡って要チェック!

テーマ : (´-ω-)
ジャンル : 日記

果たして!?

いよいよ今日は、ムスコ少年の第一志望、某公務員第2弾の二次試験結果発表である。
ムスコは前夜から緊張していた。
「うがーっ!受かりてぇっ!」
そりゃ私だって、希望を叶えてやりたいよ。

結果を知らせる電話が来た。

残念ながら二次試験には通らなかった。
ムスコもKくんもダメだった。

三次試験まで行われ、全国規模で最終的には約80名が採用予定のこの試験。
熊本では35名が一次試験を受験。
18名が一次試験をクリアして二次試験に臨んだのだが、その二次試験を突破することが出来たのは、わずか4名だったとのことだった。
熊本だけで見ると、昨年の二次試験合格者の半分以下の人数であり、
「厳しかったですねぇ…」
と連絡をくださった某公務員機関の広報担当者もため息混じり。

ムスコの精神面のケアを案じていたのだが、
「難関なのを承知で挑んだんだもん、仕方ないよ。
 気持ちを切り替えて頑張るしかないさ!」
前向きな言葉が聞けて安心した。

第二志望である、某公務員第一弾の最終結果発表は、今日から2週間後だ。
どの位の倍率になっているのかさえわかっちゃいないのだが、一次に合格している者の半分くらいは落ちてしまいそうな気配である。
そっちには合格していますように…。

ムスコらの担当をしてくださっている広報担当者は、
「そっちのほうは全然心配していませんから!
 彼らだったら大丈夫ですから!」
って、明るいことを一貫しておっしゃっているのだが…、その明るさの根拠は一体どこにあるのかい???

もしも2週間後にも不合格の知らせが届いちゃったら、ムスコは今のところ「可能性への挑戦」程度にしか考えていない国立大学受験を、本気で考えて取り組まなくては…な空気になっちゃう。
ああ、受験生を抱えた家庭は大変だわ…。

  本日のBGM この空を飛べたら/中島みゆき

テーマ : ( -_-)旦~ フゥ
ジャンル : 日記

CALENDER
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
COUNTER
TWITTER
たまにつぶやいている
RECENT・・・
PROFILE

あこちん

Author:あこちん
FC2プロフ作ってみました。こちらをクリック!
・火の国在住
・似ている人=金太郎
・釣りが好きなナマケモノ。某釣り船サイトの管理人。
・下手っぴーだがGOLFに手を出し…そして諦めた。
・休日はドライブ/温泉/うまいものなどの探求。
・PCは林檎使い歴23年ほど。はじめの一歩はMacintosh LC575。現在はiMacの27inch。
・'10.06末に窓PCを手に入れたが、こちら方面のことはちょびっとしかわかりましぇん。
・最近は主にミラーレス一眼DMC GX1とズームレンズ、それとあくおす・ぽんを使って撮影している。
・ヒコーキとか空とか草花とか、浅く広く多趣味。
・日々の日記を綴りながら、その時に聞いている曲や頭の中に浮かんできた曲が「本日のBGM」。クリックしても曲が流れ出す訳ではないのでご注意下され。(マジでクリックする人がいるそうな…)

  • 管理者ページ
  • CATEGORY
    お勧め書籍&CD&etc…












    LINKS
    時々覗き込んでいるBlogなど…
    SEACH THIS SITE..
    RECENT ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    ARCHIVES
    RECENT TRACKBACKS
    RSS FEED
    QRコード
    QR