再放送キボンヌ!

遅番出勤なのをいいことに、夜更かししすぎて寝坊気味に起きた昨日。
何気なくスイッチを入れたテレビで放送していたのが、NHK総合の、
「足元の小宇宙~82歳 植物写真家と見つめる生命~」
だった。

この放送を知らずにいた事を後悔。
「BSで会いましょー」
なんかの宣伝差し込みよりも、この番組のPRをもっと盛んにしておいて欲しかったよNHK!
ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!
GWとかって、こうしたイレギュラー的な放送で珠玉作品が流れたりすることもしばしばで、うっかり見逃すことも少なくないんだけど、近年の見逃し後悔の中では最大級の「気まずー」を抱えているワタクシなのだった。

この番組が放送された後、WEB上でもかなり絶賛されているんだわー。



既に番組が始まっていて、途中から見たのだけど、それでもいいから録画しなかったことを後悔。
後ろ髪を引かれながら出勤準備。
再放送熱烈希望だぞNHK!

え?オンデマンドで見なさいって?
うちの環境ではDLできないからヤダー。
再放送!再放送!

いや、それにしても興味深くそして面白く美しい映像だった。
そして埴沙萠(はにしゃぼう)さん82歳のお人柄もすごく良かった!
とにかく全部を見られなかった事を悔やむことしきり。



この番組でオジギソウの水滴の話を見ていて、
「お!」」
と思い出したことがある。
縁あって現在、野菜の水耕栽培マシーンに触れる機会があるワタクシ。
というか、職場でコレのお世話等担当者。
水槽のようなケースの中で、水と最初に添加する液肥だけで、サラダ用の何とかレタス等などを約1ヶ月かけて育てるシロモノだ。

このお世話をしていたら、ある程度育ったところで、毎朝葉の表面に水滴がついていることに気づいた。
ああ、こんな現象が起きるんだー、ちょっとした目からウロコ話だなー。
そう思ってレタスちゃんの世話をしていたのだ。

番組では、
「葉が余分な水分を、人間のおしっこ同様、外へ放出する」
みたいな説明をされていたが、レタスちゃんのアレもまた、そういうことだったのかな?


ひと月かけて育てたミニフリルレタスは、先月収穫を行った。
LEDの明かりだけを浴びて、水耕栽培されたものだからなのだろうか、ヘラ〜っとした薄さで歯ごたえ的には今一つ物足りない。
そして味の点でも淡白な印象。
要するに口にした感想が、
「ワイルドさ・野性味に欠ける」
って感じー。

やっぱりねぇ、私らみたいな田舎暮らしをしていると、庭先で野菜を育てられる環境だし、或いは実家のじいちゃんばあちゃんから、新鮮野菜が貰えたりする場合も多い訳で、
「これぞ野菜!」
という味を知っているじゃないっすか。
だから食べた印象って、どうしても物足りなさが否めないんだよねぇ。
何もわざわざ水耕栽培などしなくても・・・ってことになっちゃうような気がするな~。

商品開発コンセプトは、
「おいしい野菜が育てられるだけでなく、命と触れあう機会が少なくなってしまった現代の子どもたちに、身近に小さな命と触れあえる環境をつくり、“思いやり・やさしさ・感謝”といった“心”の成長を促すきっかけを提供する。」
だというので、やはり「命と触れ合う機会がまだ残されている」ような田舎で購買意欲を持ってもらうのは苦しいー。


そう感じつつも、仕事だからやらねばならぬ。
収穫後にまた別品種を育て始めており、現在本葉が出て来ているところ。
また収穫時期にはサラダ祭りを実施しなきゃ・・・。

田舎じゃあんまり需要はないと思うのよ、この水耕栽培キット。
だって店頭価格24,800円だもん、お高いも~ん。
60cm水槽に近いくらいの大きさがある水耕栽培キットにそこまで投資するくらいならば、水槽仲間でもあたしゃ熱帯魚飼育かアクアリウムで癒され続けられる道を選ぶと思うのさ、うん。


さて本日はお仕事お休み。
私の代わりの人が水耕栽培をチェックしてくれる・・・はず(頼むぜ。
私は我が家のレッドビーとイモリの水槽の手入れでもするかなー。


励みになります

テーマ : (`д´)ウオォォォ!!
ジャンル : 日記

もっともっと「ナンダッテー!?」になった

超破格値でBDレコーダーとCDコンポを入手。
緊急事態なので、やむを得ずカードで分割払い、とほほ。
MD搭載のコンポは今や雑滅寸前で、品揃えが薄く、この度の買い替えでは諦めた。
録音済みのMDが、私の手元に物凄く沢山ある。
あの頃はCDに録音するよりも、MDに録音するほうが便利だったのだ。
これらは仕方ないから、MD/CDラジカセで聞くことにしよう…。


自分としては意気揚々とこれらを買って帰り、リビングに入って、
「あれれ?」
となるワタクシ。

入タイマーをセットしておいたエアコンが動いていないのである。
室内の温度が高いままで、もあーっと熱気。

どして???

見るとエアコンのタイマーランプが点滅中。
なんだこれ、どうしてこうなっているんだよ!?


メーカーのサポセンに電話して、症状を説明する。
エラー診断をしてもらうと、
「室内機と室外機の間の信号が送られていない」
のだそうである。
配線の故障か、或いは基盤の故障の可能性。




うっそぉ!!!
今度はエアコンがやられたーーー!!


号泣ですなこれは。


窓を開けても蒸し風呂状態。
その中で私はこの機器を設置するための作業をするのか!




いや、その前にエアコンの事を考えなきゃ。
修理するのか、買い替え時期なのか。

サポセンの話では、このエアコンは99年モデルらしい。
うむうむ、そのくらい経過しているよ。

ってことはだ。
修理するにも部品供給困難では?

「おっしゃるとおり、部品の保有期間の8年が経過しています。
 修理する場合は、部品の在庫をお調べしてからになります」
だよねぇ。

エアコンの修理代が高いことは知っている。
このエアコンの前に取り付けていたものは、10年くらいの間に、2回も修理するハメになった。
1回が2万円近くかかったケースもあり、3回目にはもう買い替えを決意した。

今回も基盤の交換だとしたら、1万円は超える筈である。
購入から12年か13年近くが経過しているエアコンに、それだけの投資をするか?
一度修理しても、このくらい年数を経過していると、また別な部品がイカれる可能性もあるからなぁ。

そういえばアンテナ工事に来た職人さんが、
「こんな音がするんですか?」
って苦笑していた。
ウチのエアアコンは冷房しながら「シュー」と軽く音を立てていたのだ。
毎日使っている身としては、それが普通だと思っていたが、それってもしかしたら異変の前触れだったのかな。

それとあるメーカーの広告に、
「まだ全面がシャッター状になっているエアコンを使っているのですか」
みたいなことが書かれていたのも知っていた。
リビングのエアコンは、まさにそのタイプ。
これって古い部類になっちゃっているんだなと、私なそのセリフから感じていた。



「修理の予約をされますか?」
いや、少し考えます。
買い替えも視野にいれて考えます。
もしも依頼する時は、最寄りの家電店から出張修理依頼の手続きするようにします。





今朝の家電量販店折込広告に、台数限定の格安商品があったことを知っている。
一番安いものは開店前に整理券配布で売り切れ状態になったが、その次のランクのものは、まだ残っていた筈だというのも実は知っている。
(何故そんなにチェック入れているのかとか、まあ大人の事情があるので、そのあたりのことはあまり詳しく聞かないでくれ給え)

その格安エアコンは、基本的な機能のみのタイプで59800円。
標準取付工事代込み。
もー、これを買うしか無い…そんな感じだわぁ。
だってLDKにエアコン無しの状態で、火の国の夏は乗り切れないよ!!


電話で問い合わせたら、やっぱりまだ限定数までに余裕があった。
明日のあさイチでそれを契約することにして、我が家のために一台確保しておいてもらった。

次にエアコンを買う時は、省エネ対応にしようとか、いろいろ思っていたことはあるんだけれど、もうそんな贅沢を言っている場合じゃなくなった。
一番安いもので我慢するしか無くなった。
この悲しい現実…。


ただし工事は現在ぎっちり詰まっているので、あちらの工事可能日と私の在宅が重なるのは、私の9日の公休日が最短期日。
その間は夜に入っても蒸し暑い中を、扇風機で乗り越えなきゃ…。
ううううう。






それにしても祟られているのか我が家。
こんなにも立て続けに家電製品昇天とは…。






さあ、これを取り付けなきゃ。
やったっす。
壊れているコンポを外し、それとは別のAVシアター用のアンプに繋がっている配線を処理し、DVDレコーダーを取り出して場所を移動し、まだ残しているVTRレコーダーも場所を移動し、大々的に模様替え。
そのためにはこのラックに入れている書籍類とか、LPレコードなども場所移動。

ああ、なんて大変な作業。


夜半過ぎには台風の影響で、時々強い風が吹く様になって来た。
これは幸いである。
無風状態ではヘトヘトになるもん。




休み休み作業して、五輪のバドミントン決勝なんかも見たりして、やっとのことで片付いたのが午前3時を大きく回ってから。
その後空き箱を片付けて、取り外した機器を2階の収納部屋へ移動して、掃除機かけたらもう外が明るい。



2時間くらいしか寝ていない。
エアコン昇天をまだダンナは知らない。
帰宅後の彼がどんな顔をするのかと思うと、それを考えただけでもウンザリする…。




まあ仕方ないよ。
家電製品っていつかは壊れるんだもん。
そして壊れた人はたいてい慌てて、
「一番安いのでいいから、とにかく早く取り付けて!」
そう言って駆け込むのが常だもん。



まさか我が家が今年の夏早々に、その状況になるとはねぇ。
ああ、本当に他人事じゃないわよねぇ。




励みになります

テーマ : ( ・口・)。。。アングリ
ジャンル : 日記

計画停電ってどうなるんでしょ

九州電力WEBサイトから、計画停電の区割りや、そのカレンダーが確認できる。
実施されるのかなぁ、計画停電・・・。

普通に考えると、一般家庭で真っ先に心配なのは、夏場だし冷蔵庫のこと。
それでも2時間程度だというから何とかなるのかなぁ・・・。
我が家の場合はそれ以前に、上水道を支えている井戸水のポンプ。
停電しちゃうと水が出ませんがな。

そしてもっと心配なのは水槽の問題。
ほれ、我が家ってレッドビーシュリンプを飼育しているからねぇ。
換水のためのポンプが止まるのも困るし、エアレーションが止まるのも困る。
夏場は水温が上昇しないように冷却ファンを回したり、留守中の室内のエアコンをタイマーで稼働させたりしているのになぁ。
せっかくいい感じで繁殖しているところなので、こうした環境の変化で水の中に影響が出たらどうなっちゃうんだろう。

冷蔵庫の食品なんて、その気になればなんとかなる。
だけど簡単には行かない水槽の問題。
我が家の小さな家族の「命」に関わる問題である。
緊急用のバッテリー(充電器)を買うか?
でも安くないんだよねぇ・・・。




我が家の計画停電区割りと同じグループになっているのが職場。
停電したら機能的にアウトになるコンピューター関係。
そして屋内の照明も灯らない。
日没後はヤバイぞ。
そんな場合はどうなるんだ?
昨年の秋に、
「もしも台風が来て、停電になったりした場合の対応策」
をシミュレートしたことがあったけれど、まぁあのような感じで動くのだろうな。



「実際には計画停電なんか、絶対にならねーよ」
と横でダンナは気楽なことを言っている。
果たしてこの人の予言通りに行くのか?

心配し始めるとキリがない。
なるようにしかならないわな。




励みになります

テーマ : (´ε`;)ウーン…
ジャンル : 日記

インターバル

ヤモリさんから、
>撮影の意図を明確に表してくれる機材の導入により
>絵の中へ入れる注釈や矢印がなくなった様な気がいたします。(^.^)
と持ち上げられたばっかりなのに、注釈や矢印入れ込みまくりの画像アップしているし。

アホでござる、すみません(滝汗。



本日は勤務時間最長バージョンシフトなり。
帰宅したら足が棒のようになっていたなり。


明日と明後日は2連休なので、それを励みに頑張った。



連休は何をしようかなー♪



励みになります

テーマ : (´ε`;)ウーン…
ジャンル : 日記

気を取り直して。

実は明日、今年に入って初めて釣りに行く予定になっていた。
今のシーズンの獲物はヒラメである。
2007年に釣り上げた自己記録53cmを、

ひらめ~!

今年こそ更新しちゃうぞ!と楽しみにしていた。

ところが昼休みにロッカーからケータイを取り出したら、船頭さんからの着信あり。
おや?明日の予報が悪い訳じゃないのに、どうしたんだい?
・・・・・・ま、早い話が悪い予感。

船頭さんに電話を入れると、
「すんませーん、、、急な予定が入ってしまって・・・」
ギャフン!
釣りの予定キャンセルでござる。
_| ̄|○
「次の休みに来て下さい、ね」
とおっしゃるが、自分で次の休みの予定等が判明していても、即座にその通話中に予定を入れ直せるだけの立ち直りが出来なかった。


ヒラメ釣りに行けないまま梅雨入りしそうなヨカーン。
(T_T)







気を取り直すべ。
明日はのんびり過ごすべさ。


釣りに備えて早寝する必要もなくなり、夕食後はダラダラ~。
そんな私がふと見ると、

フクちゃん1

フクちゃんの寝方がメチャカワユス。

なんか久々だなぁ、この寝方を見るのは。
フクちゃん=富久娘(13)は、子供の頃からこうして前脚で顔を隠して寝ることが多かった。
何故だろう何故かしら。
我が家で飼って来た他の猫には見られないこの姿。
ゴエモンには懐かしいだろー。

フクちゃん2

オバちゃん年齢になってからは、この姿で寝ることが減っていた。
本当に久しぶりで見せてもらったわ。
もー、可愛いんだからー。
オカンはこの姿がとても好きー♡。

フクちゃん3

キュッと丸めたこのつま先もあの頃のまま。
この足も昔から好きー♡。


でも撮影しながら思った。
フクちゃんの毛がバサバサしてる・・・。
血筋どおりの長毛種になりきれなかった、メインクーンmixのフクちゃん。
我が家の猫で一番毛深いフクちゃん。
抜け毛の量も一番多いフクちゃん。

このままじゃイカン。

この後目を覚まして近くへ来たフクちゃんを、猛烈にブラッシングしたワタクシ。
フクちゃんはブラッシングされるのが好き。
体をくねらせて喜びながら、いつまでもいつまでもブラッシングされていた。
おかげで猛烈に毛が抜けて、私は鼻のあたりまでモヤモヤとフクちゃんの毛でコチョばゆい。

ゴミ箱の中はフクちゃんの毛でいっぱい。
フクちゃんの毛玉でフェルト人形が作れそうなくらい、ブラッシングの効果はすごかった。
明日の朝ダンナがゴミ箱の中のコレを見たら、きっとギョッとするに違いない。



気を取り直してのんびりしすぎて、我が家はホンに平和だのー。
私が釣りに行かない=新鮮なヒラメの刺身が食べられないと知ったダンナだけは、ガッカリしたまま寝たようである。





励みになります

テーマ : (´ε`;)ウーン…
ジャンル : 日記

使えない、使わない

昨日の記事へDMC GX1の画像をGIFで出していたけれど、イマイチ細部が鮮明ではないので、JPEGのものに差し替えた。

パソコンを覗き込んでいても、ついつい価格ドットコムなどにお出掛けしてしまう。
カメラが欲しいー、どうにかならんか?と、まだまだ悶々としている。

だがとにかく家のリフォーム工事が終わってみないとわからない。
冬場は暖房のせいで電気代も高騰するし、予算の組み立てが…ねぇ。

ところで冬場の電気代だが、昨年のオイルヒーター使用期間中のものに比べたら、今月の電気代は5,000円近くも安かったど!
セラムヒートに買い換えたせいで節約できた。
たぶんオイルヒーターを使うことは、滅多な場面では登場しなくなるだろう。
重くて邪魔なアレをどうしようか・・・。



O嬢と夜に温泉へ行った。
いつも行っている家族湯だ。
そこへ行ってもついつい室内壁面のタイルに目が行き、
「ここのタイルは大丈夫なのかね?」
なんて気になってしまう。




我が家の浴室リフォームでは、剥がしたタイルは再利用できないと言われた。
タイルそのものには何の傷もないのに、もったいない話だなぁと思う。
正確には「できない」ではなく「しない」のだ。
慎重に作業をし、とても手間をかけたらタイルの再利用は可能な筈。
これが文化財級の建物の修復だったら、タイルは最利用するべく、裏面にこびりついたセメントも丁寧に取り除くのだろうが、予算をケチっている上に一日で工事を終わらせてもらおうとしている我が家の場合では、そこまで手間をかけてくれない。

ガウディの作品みたいに、破砕タイルをモザイク状に用いても面白いだろうにねー。
でもうちの浴室タイルって無地のタイル1色しか使っていないわ。
モザイクにならんわなこりゃ。

玄関先で干してある緋扇貝の貝殻を指差し、工務店さんと内装屋さんに、
「コレきれいでしょー。
 タイルの代わりに貼り付けるってどう?」
って言ったら、話しのネタとしは少し受けたさ。
でも本気で取り合ってはくれなかった。
悪くないアイデアだと思うんだがな。



タイルにしても貝殻にしても、
「使えそうなのに使わない、使えない」
ってことが、なーんだか勿体無いなぁと思える私。
根っからの貧乏性なのだった。





明日はお休み。
工事に備えてとにかく掃除だな・・・。





励みになります

テーマ : (´・ω・`)
ジャンル : 日記

家は生き物なのだ

ゴエモンが乗ったカーフェリーと思ってライブカメラで眺め、その画面からキャプチャーした船体。
しげしげと見ていると、どうも似ているのだが違うみたい。
窓が少ないし、もしかしたらこれって自動車運搬船じゃないかなぁ。
ゴエモン乗船のフェリーは、これよりも少し前に通過していたのではないだろうかと感じ始めている。

サイトを探すのに少し手間取っちゃっていたからなー。
ゴエモンはよく外を見ていなかった時間帯みたいだし。
ま、いいか。







さて本日は工務店さんが我が家にやって来ていた。
ゴエモン滞在中に、チョイと見積もりのための下見に来ていただいていたのだが、その見積書を持って来訪された。


我が家は平成元年、ゴエモンが生まれた年に新築した、木造在来工法の2階建て。
既に築23年目に入っており、あちこちに綻びを見せている。

木造建築物は生き物である。
木材が経年変形するからだ。
つまり昨年立て付けが悪くなった「引き戸」の戸車を交換したように、高温多湿で冬場は内陸性気候でかなり冷え込むこの熊本県の内陸部特有の気候の影響もあり、外壁や屋根に見られる痛み以外にも、構造材の内部でも色々な所に23年分の変化が出ている筈である。
そのせいで戸の立て付けが悪くなったりするのだし、困ったことに風呂場の内壁に用いたタイルの一部が浮き上がり始めた。

タイル

見上げてみるとこんな感じで、これが天井際まで続いている。
これでは入浴中に、いつ何時頭の上にタイルが崩落してきてもおかしくない。
タイルの浮き上がりに気づいたのは、もう1年以上前であるが、困ったなぁと思いつつもそのままにしていた。
しかしよく調べてみると1ヶ所だけではなく、それがざっと見ただけでも3ヶ所に広がって来ているではないか。
そこで先日見積もりに来てもらったら、3平方メートルくらいの張替えが必要とのこと。
タイル直撃で裸体のまま命を落とす前に、思い切って修理することにした。

タイルが浮くなんて、家を建てるときは考えてもいなかったことだ。
こんなことならユニットバスにしておけば良かったねぇ。


その他にも剥がれ始めたフローリングの板がある。

フロア

この上に乗ると「フカフカ」と下へ沈むヤバイ家である。
LDKの中で、人が最も行き来する箇所がここである。
その関係で痛みが早く来たのかも。
床材が弱っているのだろうとの話で、床板を剥がして部分的に張り替えることに決定。
この画像が最もひどい箇所で、他にも数カ所「フカ・・・」と軽く沈む込を感じられる予備軍があるので、そこもついでに床下から補強してもらう。
シロアリ被害ではなさそうだとのことで良かったよかった・・・。



タイルにしてもフローリング材にしても、23年前と同じものは入手できないだろう。
似たようなものを探して頂くのが大変である。
風呂場もLDKも継ぎ当て状態が見え見えの家になりそうだが、これはもう仕方ないことだ・・・。



そしてトイレの内装もヤバイことになっていた。
水洗タンクの結露から水が落ちていたことが原因で、フロアのクロスが剥がれ、その下の床材が痛んでしまった。
壁のクロスも床に近い部分から剥がれてきたので、これは数年前に私が補修したのだけど、それでもまた剥がれが生じてしまっている。
見積書を持って来られた工務店さんにここを見てもらったら、
「こりゃあお気の毒に・・・」
と言われ、私も踏ん切りがついてこの機会にトイレの床材を張り替え、内装を全面的にリニューアルすることにした。


工務店さんは午後からすぐに内装屋さんを連れて来て、クロスの見本を見せ、
「選んでくださーい」
ってことになった。
ホントに急に決まった話だったので、自分の中でもまだイメージすら浮かんでいなかった私は戸惑ったが、無難なところで床・壁・天井のクロスを選んだ。


ゴエモンよ、夏に帰って来るときには、1階のトイレが他所のお宅のようになっている筈だぞ。




その工事予定の話をO嬢にしたら、
「えー!?一体いくらかかるのよ!?」
と心配顔をしてくれた。

「えーとね・・・、全部で15万円位・・・だね。
 ダンナに話したら、15万円もかかるのかーって凹まれたけど、
 でも必要なことだからって納得してもらった。
 入浴中に落ちて来るタイルで頭打って死にたくないし、
 トイレの床の穴からシロアリにでも入り込まれたら嫌だしって言ってね」
「15万円!?」
「高い?」
「い、いや、安すぎ!!
 何でそんなに安く出来るの!?」
「妹のお友達の工務店さんに、値切って値切って値切った。
 最初はフローリングの工事ってダイニングだけの見積もりだったけど、
 その金額でリビングの分も含んでもらっちゃったよ、へっへっへ」
「そんなに大規模に補修するんだから、
 もっともっとかかるのだとばかり思っていたわー。
 旦那さんはその金額で凹んでいる場合じゃないわよ、喜ばなきゃ。
 良かったわねぇ、安くしてもらえてー」

そう、とても安くしてもらえたようである。
来週がその工事。
一日で全部終わるって。
良かったよかった。

でもその前に家の中を片付けないと、工事に支障が出ますがな。
一日の工事のために、私は片付けに何日かかるのだろう。
たはははは。

私の休みに合わせて工事日を決めたのだが、夜になって週間予報を見たら、その日はとても低温で、しかも雪予報になっていた!
工事の時ってさー、窓のあちこち開けておくよね?
暖房も効かないような状況になりかねないよね?
オーマイゴッド!!



人が何人も何度も出入りすることになる。
それも普段、我が家の猫たちが過ごしているこの部屋に。
ってことは猫をその間、どこかに避難させねばならぬ。
脱走されたら困るから。
うーむ、それもまた問題だー。
そうだ、昔飼っていた大型犬用ケージが物置にある!
あれに3匹の猫を放り込んで置けば、一日くらい何とかなるかも。
うんうん、そうしよう。


工事まで1週間切っているので、私はちょっと忙しくなるぞー。





励みになります

テーマ : (´Д`;)
ジャンル : 日記

CALENDER
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
COUNTER
TWITTER
たまにつぶやいている
RECENT・・・
PROFILE

あこちん

Author:あこちん
FC2プロフ作ってみました。こちらをクリック!
・火の国在住
・似ている人=金太郎
・釣りが好きなナマケモノ。某釣り船サイトの管理人。
・下手っぴーだがGOLFに手を出し…そして諦めた。
・休日はドライブ/温泉/うまいものなどの探求。
・PCは林檎使い歴23年ほど。はじめの一歩はMacintosh LC575。現在はiMacの27inch。
・'10.06末に窓PCを手に入れたが、こちら方面のことはちょびっとしかわかりましぇん。
・最近は主にミラーレス一眼DMC GX1とズームレンズ、それとあくおす・ぽんを使って撮影している。
・ヒコーキとか空とか草花とか、浅く広く多趣味。
・日々の日記を綴りながら、その時に聞いている曲や頭の中に浮かんできた曲が「本日のBGM」。クリックしても曲が流れ出す訳ではないのでご注意下され。(マジでクリックする人がいるそうな…)

  • 管理者ページ
  • CATEGORY
    お勧め書籍&CD&etc…












    LINKS
    時々覗き込んでいるBlogなど…
    SEACH THIS SITE..
    RECENT ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    ARCHIVES
    RECENT TRACKBACKS
    RSS FEED
    QRコード
    QR