今更だけど、メカに弱かったワタクシ

初スマホ=SH-09Dを手に入れ、既に3ヶ月経過。

買いです!


使いこなせていますか、そこの奥さん。
若い世代ならいざ知らず、我々世代ではなかなか難しものである。
私はまだまだ使いこなせていない人間でござんす。

そもそもこのスマホにする前のFOMAだって、まだ一度も使わなかった機能があったし、使わなかったというか、使い方を探りもしなかった機能を多く残していた。
これ以前に使っていたケータイも然りだったよなぁ…。



スマホで撮影した画像、これをパソコンに取り込む時、皆の衆はどうなさっておられますかな?
以前のFOMAではmicro SDカードを取り出して、USB接続のリーダーライターでパソコンに取り込んでいたワタクシ。
だがこの夏まで使っていたFOMAでは、micro SDを取り出すために裏蓋を取り外さねばならなかったことや、さらにはその出し入れの際の扱いが、電池を取り出した上で、あの小さなmicro SDを出し入れという感じでやりにくくなっており、それが面倒で「メールに添付して転送」という技を用いるようになった。

micro SDを取り出すには、スマホの場合も同様である。
しかもこの場合は、スマホに取り付けたカバーを外すというひと手間が追加された。
メンドクセー。
だからメールに添付してまた転送し続けている。
どうにかならんのか。


おいおいおい!
そう言えばBluetooth機能とかWi-Fi機能があるジャマイカ!
FOMAの時にだってBluetooth機能があったのに、あたしゃ一度も使わなかったよ、とほほ。


ってことで昨日の朝のワタクシ、Bluetooth機能で画像を転送しようと試みた。
スマホの取説をPDFで広げ、iMacのヘルプも開き、ふむふむこれでいいのだな…。

ところがスマホと私のiMacの双方で、ペアになっていることを認識できたものの、何故かファイルの転送まで漕ぎ着けられない。

共有

何故だ、何故上手く行かないんだ。



困ったときのAppleCare。
有料サポートを利用しているので、サポセンに電話してお尋ね。

担当者はとても親切だった。
Androidスマホは詳しくないとおっしゃりながらも、あちらも取説見ながら調べてくださる。

システム環境設定>共有>Bluetooth共有
これがまだ有効化されていなかったから…が原因と判明。
あはは、単純なことだったのね、そりゃスマン。

設定

で、無事にBluetoothからの画像転送成功!
だけどこれ、結構時間が掛かるんだなー。
メールに添付した時とあまり変わらないか、あるいはそのほうが早いような気がする。

Wi-Fiでは飛ばせないのかね?

飛ばせないらしい。
私の環境=MacOS10.6では、このスマホからiMacへ、Wi-Fiで画像を飛ばすことは出来ないらしい。
むう、残念。

「USBケーブルを用いてスマホとiMacを繋ぎ、
 デバイスとして認識されれば、
 ドラッグ&ドロップで画像を移動できるのですが」
とサポセン担当氏はおっしゃる。

なるほど!
そうか、その手があるよね!
それが一番早いじゃないのさ〜。
\(^o^)/

「しかし取説には、
 対応しているOSにWindows関係は出ているものの、
 MacOSは掲げられていないのですよね…」
ともサポセン氏は付け足された。
何だってー!?
ああ、私も確かさっき、取説でその部分を見たわ…。
_| ̄|○


最初の画像で
「接続されていません」
になっているのは、転送時にその都度
「接続中」
に変わるのだと判明した。
これはこれでスッキリしたが、なかなかわかりにくい機能だねぇ。


これでAppleのサポセン氏とはお別れし、丁寧にお礼を述べて電話を切った。


それでもまだ諦め切れない私は、USBケーブルを持って来て接続してみる。

ああ、やっぱりだめだこりゃ。
USBからの充電モードにはなるけれど、デバイスとして認識されていないわ、とほほ。

それでも諦め切れないので、docomoのサポセンに電話して確認。
するとやはりMacOSには非対応とのことで、ドラッグ&ドロップでのファイル転送は叶わないと判明。
OSの差別反対!
Androidスマホ愛用しているMacユーザーだっているんだぞぉ!



文明開化の道は、一見大きく開かれているようで、まだその道は狭くそして幾つもの難関が待っていた次第。
同世代のおばちゃんの中では、比較的色々なメカを扱っている方だと思っているけれど、まだまだ私にはわからないことが多いし、わかっていても四苦八苦している場面のほうが多く出現しているんだわ。
こんなことではまたこのスマホも使いこなせぬまま、いたずらに月日を重ねてしまうんだろうねぇ、あっはっは。



励みになります

テーマ : (´・ω・`)・・・・
ジャンル : 日記

MacBook Proおかえり。

MacBook Proの修理完了に伴う引取りで、再び福岡・天神へ。

天神1

早番の仕事が終わると速攻、O嬢を拾って車でひた走る。
クリスマスが過ぎたせいか、先日よりも人も車もいささか少ない感じ。

リンゴ店

Apple Store福岡天神のショウウィンドウは、既にクリスマス風景ではなくなっていた。

クラウドねぇ

今度のイチ押しは「iCloud」らしい。
iCloudの登場によりMobileMeは2012年6月30日で終了する。
「mac.com」や「me.com」のアカウント使っている私の岐路が近い・・・。
iCloudはOSを!0.7にしないと使えないんだよなぁ。


リンゴ店内

時間があったら色々と触って遊んでみたくなる店内。
だが今日は時間が無いので、受け取っら早々に引き上げるぞ。

リンゴ店内2

あまり待たせることなく手続き終了。
キーボードを交換し、修理代は27,085円。
安くないっす、痛いっす。
しかし二度の来店時いずれもお店の人は気持ちよく対応してくれて、この修理に関してApple Storeの印象は悪くない。
でも原因不明の故障だからねぇ、この点だけは釈然としないぜ!



既に時刻は20時を回っているが、キャナルシティ博多の閉店時間までまだ少しあるので、ちょっとお店を覗きに行こうよと車を向かわせる。


O嬢がパンプスを買おうと迷っている間、私は別な店の様子を見ていたのだが、

ブーツ1

VANSのブーツが良さげに見えて来て、

ブーツ2

しかもそんなに高くないのである。
そして甲高幅広で悩んでいる私にも入るじゃないか!
冬用の履物が乏しくなり、ボアのブーツは欲しいと思っていたものだから、思い切ってVANSのボアブーツ二種類・上の画像の黒と下の画像の焦げ茶を購入してしまった。



ショップ街はそれで営業時間切れになり、飲食店だけはまだ営業しているので、

ムーミンカフェ1

でっかいムーミン一家のぬいぐるみが椅子に座ってお待ちしているムーミン・カフェでちょっとお茶する。
私らの席にはムーミン・パパが座っており、

ムーミン・カフェ2

ムーミン自身は何処にいるかと思ったら、天井から下がった船の上にいた。


ムーミン・カフェ3

二人で二種類のスイーツをシェア。
ザッハ・トルテの上の白いシルエットもムーミン。

なかなか美味しいデザートを出す店でござんした。
ムーミンのグッズを扱うショップ併設。
このお店もカワイイ物が多くて楽しめる。




そして一路帰宅。
今宵ダンナは出張で不在。
コウモリコウちゃんにミルワームを買って来たのでそれを与えた。
しかしあまり喜んでいる感じではないなぁ。
生きているけれど弱っていることは事実。
明日は休みのワタクシゆえ、県の鳥獣保護センターにこの子を持ち込む相談をしよう。




帰宅後に覗いていたTwitterで見かけたモノにこんなのがあった。

携帯番号の090の次の4桁に250を掛けて、更に80を掛ける。
出た数字に携帯番号の下4桁を二回足して、出た数字を2で割ると…。


なんで!?
どうして!?
∑(゚□゚;)ガーン(。□。;)ガーン(;゚□゚)ガーン!!





励みになります

テーマ : ( ゚д゚ ) ・・・・・・、
ジャンル : 日記

今更ながら感動している

いくつものWEBサイトや、某テレビ局の動画を取り上げるコーナーなどで既に紹介されている話題なので、今更・・・の感もあるだろうが、ひとりごとにお付き合い頂きたい。

国際宇宙ステーションから撮影された、オーロラの映像がとても美しい。
テレビでちょっと紹介されていたものを見て、
「スゴイものが撮れる時代になったんだなぁ」
と思っていたが、WEB上で公開されているものを探したら、収録時間が5分間もあるものだった。

それがこちらの画像。

オーロラ

動画サービス「vimeo」にアップされた『Earth | Time Lapse View from Space, Fly Over | NASA, ISS』という映像である。

早速動画そのものを見たい方は、
http://vimeo.com/michaelkoenig/earth-timelapse-iss
から飛んでみてくだされ。

下の右隅で四方を指している矢印をクリックすると、パソコンの全画面表示に切り替わるし、HDの表示をクリックすると、高画質で見ることが出来る。
(視聴は無料ですよ、デジタル詩人さんw)

この夏購入したiMacは27インチ大画面で、HD画像にも対応している。
画面いっぱいにこの映像を映し出し、そして高画質で見たのだが、これがもう何とも言えない感動だった。

買って良かった27インチのパソコン。
そしてこんな映像が見られるなんて、いい時代に生きていて本当に良かった。

インターネットに接続できるHDテレビだと、これを視聴することもできるんかいな?


撮影日時は今から1ヶ月ほど前、10月28日と29日。
特別仕様の4Kカメラで撮影された映像だそうである。
地表を覆う雲の中で、ピカピカとフラッシュのように瞬いているのは稲妻。
地域によってはその数の多さに驚く。
そして何と言ってもオーロラの神秘的な美しさが素晴らしいのだ。

宇宙飛行士の古川氏が、
「この時はとても強い磁場が発生していたようで云々・・・」
とテレビで解説していたが、これほどまでに壮大で美しいオーロラが、宇宙空間から映像として撮影された例はなかったのだとか。


物凄く寒いところに行かないと見られないってのは分かっちゃいるが、実際のオーロラを地上からこの目で見たいなぁという思いは、これまでにも漠然と持っていた。
実際に頭上にそれが広がったりしたら、綺麗と言うよりもコワイという印象を持ちそうなだけど、私達が暮らしているこの地球上で、究極の不思議な光景がオーロラではないだろうか。

たぶん私は生きている間にそんな憧れが叶うことなどないので、この宇宙空間からの美しい映像が、束の間の幸せを与えてくれた。






さて珍しい光景から得た幸せの次は、日常風景の幸せ=またまた我が家の猫たちのネタ。


猫1

今朝はこのようなポジションになっていた。
割り込めないでいるのか銀之丞。
なんだかちょっと情けない表情で、それもまたカワイイと言うか笑えると言うか・・・。
それにしてもこうして上から見下ろすと、実に寅蔵はデカイ(苦笑。

この状態の3匹に、
「行って来るよ」
と声を掛けて仕事に出る。






帰宅する頃になると、外はすっかり暗くなっていて、家の中は私が出掛けた時刻よりも冷え込んでいる。
今年は節電を出来るだけ心がけているので、現在はまだ昨年のようにタイマーでエアコンを動かすことをしていないため、冷え冷えとした家に帰宅する。

猫2

何とかやっと割り込んでいる状態の銀之丞がそこにいた。



このところ毎日のように猫の寝姿を撮影していて気がついた。
銀之丞って、結局定位置を確保できずにいるんじゃないか?と。
3匹の中では一番年下、一番後から仲間入りした銀之丞。
3匹の中では一番威勢がいいのだけど、こうしてどっかりと眠らせてもらう時、猫の間にも先輩後輩の上下関係がモノを言っているのではないかと思えて来た。
まずは先輩が好きな場所へ行く。
そして暫くはそれぞれに安息が得られているのだが、寒くてたまらなくなったり、もっと寝心地の良い場所が欲しくて辛抱できなくなったりすると、上下関係を超えた場所取りが始まってしまう・・・と言う感じだ。


こうした場所争いのような事が起こると、その時は体力的に劣るフクちゃんが真っ先に逃げ出す。
でも寝場所のように切っ掛けが「早い者勝ち」になる場合、フクちゃんは意外と負けていないのである。

この寝場所を見てもそうだし、3匹が一斉に餌を食べに来る時も、フクちゃんは決して負けていない。
それどころか食事に関しては、他の猫の体の脇から食器の中に前脚を差し入れ、餌の粒を器の外へ掻き出して、それを食べるしっかり者のフクちゃん。
フクちゃんのこの「猫の手も借りてる」食事の仕方は、幼い頃から変わらない特徴。
今まで何匹も猫をこの家に置いて来たが、食事の時に手を使うのはフクちゃんだけ。
そして変わり種としては、銀之丞が手で水をすくって飲む。
その点では寅蔵は「芸がない」猫である。



さあ明日の土曜日、私は休みだ。
でも遊んでくれる相手もいない。

つまんねー。





励みになります


テーマ : +:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜
ジャンル : 日記

憎まれそうなニューフェイス

遂にあの、27インチiMacが到着した!
待ちに待っていたこの時。
早速箱から取り出してセットする。

それにしても時代は変わったよなぁ。
キーボードもマウスもBluetoothだもんなぁ。
手元にケーブル類の少ないこと!

よっこいしょっと…。
そんなに重くないのね。
やはり薄いからだろうな。
ああ、だけどやっぱり27インチはデカイわ(笑。

27インチ!

手前にMacBook Proを置き、FireWireケーブルで2台を繋ぎ、MacBook Proに入っているデータ等をコピー中。
40分くらいかかったかな?

遠近法になっているのでMacBook Proが大きく見えるが、実際は15.1インチであるこのノートの幅というのは、iMacの右に置いているFAXと同じくらい。
だから従来と比較したら、どれだけ大きな画面になったのかわかるだろう。



データのコピー終了。
さて…とiMacが働き出すと…、ええっ!?

アプリもほとんどコピーされていた。
すげー。
Firefoxのグリモンのツールも全部移植されており、いちいちダウンロードして来る必要がない。

ってことはだよ…?
フォトショもこの環境で使える訳?
OS10.6でも動くのかい?


・・・・・動いたよ。
なんだこりゃ。
噂と違うな、どうなってんだ。

買い換えずにしばらくこのまま使ってみようっと。

他にMS Office関係もそのまま動く。
いいのかなこれ…。



薄いから壁に張り付くように置かれているiMac。
呆れたことにダンナがまだこれに気づいた素振りを示していない。
見つけたら「買ったのか!?」って目を三角にすると思っていたので、適当な言い訳を考えて待機しているのだが、何となく肩透かし。
まあモニターが壊れてお外へ放り出したことは知っているし、Macのことは全然詳しくない人が相手だから、iMacが置かれているのを見ても、モニターだけ買い換えたように思うのではないだろうか。

どっちにしたって一応一悶着あるだろう。
ダンナに憎まれそうなニューフェイス。
だけど買ったもん勝ちだよーん。



励みになります

テーマ : ♪ヾ(。・ω・。)ノ゙
ジャンル : 日記

大物がやって来る

Twitterではちょいと呟いたのだが、実は思い切って27インチのiMacを注文してしまった。
本当を言うとご予算的には21インチが精一杯だと思っていたのだが、実は普通にiMacを買おうとすると、現在リリースされている商品はOSX(10.7)が入っているものらしい。


医療費と雇用保険で、合計すると思いがけぬ額の収入が入りそうなワタクシ。
Adobeの高額なアプリのパッケージ製品を買おうと計画している。
現在はフォトショやイラレなどのだいぶ古いバージョンものを使っているので、何かと都合が悪くなっているのだ。
毎日使っているMacBook Proは、その古いAdobe製品の関係で、まだOS10.5のままで使わざるを得ない状況にある。
Adobeの最新版をこれに入れることを考えたのだが、画面が15.1インチと小さいノートなので、どうせなら大きなモニターで使いたいよねぇ。


しかもAdobe製品最新版購入の検討を始めたら、Macの最新OSである10.7には、このAdobeのパッケージ製品の一部が未対応であることが判明。
OS10.6が入っているMacを使わないとNGってことじゃーん。



話が前後するが、MacBook ProをOS10.7にするつもりでいた。
以前ここで散々文句を書いた「MobileMe」の今後のことが関係している。
アップル社のアナウンスにこう出ている。

「MobileMeの移行とiCloudについてのよくあるご質問」
■MobileMeで提供している主なサービスは、iCloudとシームレスに連係するように変更されました。
■iCloudは、あなたの曲、写真、アプリケーション、カレンダー、書類を保存し、あなたのすべてのデバイスにワイヤレスでプッシュする、Appleの新しいクラウドサービスです。あなたの様々なアプリケーションとシームレスに統合するので、すべてが自動的に行われます。iOS 5とOS X Lionをお使いの方は、iCloudを無料でご利用いただけるようになります。詳しくはwww.apple.com/jp/icloudをご覧ください。

↑ここで言う「OS X Lion」がOS10.7のことである。
「mac.com」「me.com」のアカウントを無料で継続利用できるようになるらしいのだが、そのためには10.7をインスコしろよと言われているようだ。

10.6の環境が必要なAdobe。
10.7の環境が必要なiCloud

いろいろとやりたいことがあるのに、OSのバージョンに関してが不都合だよなぁ…と思っている時に、ふと思い出したのがコレ!

買います!


アップルストアが扱っている、アップル品質認定の整備済製品
http://store.apple.com/jp/browse/home/specialdeals/mac?mco=OTY2ODY2NQ
この中に今現在、MacOSX(10.6)搭載の27インチiMac(型落ちモデル)がある。
21インチはなかった。
その27インチモデルの価格がなんと、¥113,800(税込)で送料無料。
http://store.apple.com/jp/product/FC510J/A?mco=MTk5NDA4OTU
(売り切れでURLが消えていたらごめんね)
この仕様でこの値段だったら、現在の私の品探しには◎な商品!
これはもう「買い」だろー。

iMac 27インチ 3.2GHz Intel Core i3 [整備済製品]
27インチ(対角)クリアワイドスクリーンTFTアクティブマトリックスLEDバックライト液晶ディスプレイ
4GBメモリ
1TBハードドライブ
8倍速2層記録式SuperDrive
ATI Radeon HD 5670(512MB GDDR3メモリ)
iSight カメラ内蔵
キーボードJIS


うほほ、わたしゃコレで十分じゃ~♪



つーか、このささやかな私の書斎スペースに、27インチなんてもんが届いても大丈夫?
いや、大丈夫ではない。

天板に強化ガラスの窓付きと言うパソコンデスクを使い、ガラスの下にブラウン管式の17インチモニターを置いている。
これは長年使って来たMacG4のためのモニターだ。
最初の頃はこれってオシャレ~♪と思っていたのだけど、長く使っていると体が疲れることに気づいた。
机が高いので、椅子の調整が難しい。
そして下を見つめて作業が前かがみになってくるので、やたらと肩こりが激しくなるのだ。

このブラウン管モニターは半年近く前に昇天し、今はまったく映らない。
MacG4さんは可動品なのだが、OS10.4と古くて古くて、最新のブラウザを入れることも出来ない。
いずれはモニターを安く買い(と言うかそんなに高いものは不要)、とにかくMacG4さんの中のデータは移植しなければと思っているのだが、それよりも先に時代の波に乗った環境を持って来ることにした訳で…。

まずはこのデスクを撤去しよう。

これからモニターを買い換えるにしても、液晶モニターの時代になっているので、この強化ガラスの下にモニターを置くタイプの机は使いにくくなってしまう。
昇天したモニター撤去。
MacG4さんはデータ移植まで休暇延長。



以上はMacを使っていない方々には、どうでもいいような長い解説だろう。
まあ色々とあるわけなんスよ、当家なりの事情がね。




こうなって来ると、27インチのiMacと、現在の相棒MacBook Proの2台が置けるスペースが必要なので、横幅120cm程度のデスクが欲しい。
あこちんの書斎スペース・キレイ化計画に着手!

書斎出来た~


白いテーブルを買って来た。
なかなか気に入ったものがなかったんだけど、ホームセンターで、
「これはどうですか?」
と売り場から倉庫へ案内されて出会ったのがコレだった。

キャスター付きの小引き出しがついて19,800円、本当は小さなテーブル棚が付くものだったらしい。
その棚板が割れてしまい、売り場から倉庫に移されていた。
「処分品扱いなので、半額の9,900円でいいですけど…どうですか?」
と店の人は言った。

小さなテーブル棚…、あれば欲しかった。
しかし無ければ仕方ない…とそう思いかけた時、引き出しを開けると、棚板取り付け用の金具はそのまま保存してあったので、
「あ、じゃあその金具も一緒にもらえますよね?」
「え?使い物にならんでしょう?」
「いえ、棚板くらい何とか出来ます、金具が欲しいです」
「いいですよ、お付けします」
それを条件に、9,900円で手を打った。
金具にはネジが付いていなかったので、これだけ自分でサイズの合うものを別途購入135円。

組み立て式のデスクだが、素人でも容易に組み立てられたよ。
モノと値段を考えれば、なかなかいい買い物が出来た。
欲を言えばもう少しだけ奥行きがあっても良かったけどね。


撤去した強化ガラス窓付きのパソコンデスクにも、ちょっとしたテーブル棚が付いていた。
そこにFAXを置いていた。
棚板をホムセンターで探して来なくても、これを取り外して、今度の白いデスクに取り付ければいいじゃん!



ってことで上の画像が、そのテーブル棚を自分で取り付けた後の姿。
FAXを置いてみたが、ちゃんと安定している。
やるねぇ、あこちん!





書斎スペースはキレイになったが、前の机や引き出しから出て来た不用品がスゴイ。
特に困っているのが、タイトルも記入せずに保存してある、50枚ほどののCD-R。
おそらく今の私には必要のないものばかりなのだろうが、これらを全部チェックして廃棄か処分か見定めてしまわねば。
貧乏性なので、CDのケースだけは取っておこうなどと考える。
山積みにしていた書籍などの置き場もなくて困っている。

要するに机の上だけはキレイ化したが、その周囲にはまだ整理すべきものがたくさん残っている有様。
ブログ更新も送らせてモタモタしているのは、こんな理由からだった。


27日は27インチが届くので、私はいささか焦っているところなのであーる。






励みになります

テーマ : ~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~
ジャンル : 日記

お元気ですか~?

「エビ増やそう!」
と数日前に書いた。
自分の入院中にレッドビーシュリンプの稚エビが生まれていたことに気を良くし、現在はオトナのエビが5匹だけになっている水槽を更に賑やかにしたくなって、エビを手に入れたいと思っていた。


この春行きつけのショップに足を運んだ時、
「最近はあんまり入荷しないんですよねー」
と言われていた。
流通業界からの入荷ではなく、お客さんが自家繁殖したものを安く入荷してくれるので、それを特価品として扱っている時が購入しやすいのだが、この頃は以前に比べると入って来なくなったと言うのだ。

だったらネットで買うほうがいい。
ヤフオクを探すと私がショップで買うよりも安く取引されている。



と言うことで予算を決めて、1匹あたりの価格はここまで!と堪えたボーダーライン内で落札したエビ25匹が届いた。
元気で届いたかな?と開封までドキドキ。

えび

非常に見辛い画像になってしまったが、小さいエビが中程にゴニョゴニョといる。
1匹の死着もなく、しっかりと梱包してくれていた。
いい出品者さんに巡り会えた。


エビの水槽にはエビしか入れていない。
いわゆるほかの魚との混泳にはしていない。
混泳可能な魚もいると言われるが、行きつけのショップでは混泳をオススメしていないので、私は未だに言いつけを守っている。

このエビは夏の暑い盛りの水温管理がちょっと難しいけれど、慣れてしまえばコツは掴める。
部屋の一角に水槽があると、それだけで涼しげになるからなかなかいいもんだぞー。




ゴエモンのiMacがネットに接続できるようになったと言うので、本日昼前にふとひらめき、休みで隊舎の部屋にいたゴエモンとチャットを試みる。
MacにはiChatという簡単チャットアプリがデフォルトで搭載されているのだ。
Skypeはインストールしていないので利用できないが、Mac同士なら設置直後からiChatが利用出来る。

文字を打ち込んでチャット…と思ったら、そうだお互いのマシンにカメラがあるではないか。
ビデオチャットが可能なんだわ。

こんな事が出来る

イメージとしてはこのような感じだ。
カメラを使ってみようっと。


わははー、リアルゴエモン画像キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!



先輩らと外へ昼飯を食べに行くという時間まで、ゴエモンと遊ばせてもらっちゃった。


「MacとiChatがあれば、家族や友達といつも近くにいることが出来るのです」
とAppleは謳っている。
いやー、ホントにそう思ったねぇ。
ケータイのテレビ電話よりも高画質だし、何しろ料金を心配しないでいいんだからねー。


これは絶対にダンナが大喜びすると思ったので、夜にまた接続してもらえるようにゴエモンに頼んだ。




そしてダンナが夕食を済ませた頃合いに、
「息子に会わせてあげるから」
と声を掛け、ゴエモンとチャットで待ち合せ。



いやー、ダンナ喜んだねぇ。
晩酌してほろ酔い上機嫌だったから、手なんか振っちゃってすっごく嬉しそうだったねぇ。
「これタダなの?」
パソコン社会事情に疎い素人の素朴な疑問を呈しながらも、
「すげぇ世の中になったよなぁ」
と大喜びしていた。



まあこんな事して遊んでいなくても、1週間後にはゴエモンはここにいる。
しかしゴエモン到着の日、ダンナは泊まり出張という予定。
「しかもその泊まりがさ、この同じ市内だっつーの!」
なんというアホらしい出張…。



しかしホントに凄い時代になったもんだ。
iChatやSkypeみたいな機能で、離れた土地にいる子供や孫と、
「元気にしてる~?」
なんてやっている人も多いんだろうなぁとあらためて思った。





そういえばO嬢がMacを手に入れて間もない頃、キーボードの練習だからと言って、iChat使っていたっけねぇ。
あの時は窓パソユーザーのtoshiちゃんにもAIMから参加してもらって、O嬢を鍛えようとしたんだっけ。
だけどO嬢がギブアップ。
「ついて行けないもん・・・」
その後彼女のキーボード操作がどの程度になったのか、私は良く把握していない。
タイピングが早くないということは確かだろうと思うけど、あの頃よりは確実に、ネットで色々と調べて来る人にはなっている。





さあ掃除の続きがまだたくさん残っているぞ…。






励みになります

テーマ : ♪ヾ(。・ω・。)ノ゙
ジャンル : 日記

ふざけた林檎

Apple社のMacintoshを一筋と言っていいくらい使い続けている私だけど、Apple社の仕事に満足ばかりしている訳ではない。
本日はまずこちらへのぼやきから。

Macユーザーならご存知だろうが、「.mac」なるサービスがあった。
アカウントを取得すると、@mac.comのメルアドが使え、そしてWEB上に共有ファイルも置けるなどの無料サービス。
私なんか無料であるのをいいことに、複数アカウントを持っていた。

しかしこれがいきなり有料化され、1年間の利用料金が税込で9,000円超え。
ユーザーからは非難轟々だった。
この時は頭に来たねぇ。
そこまでやらなきゃダメなの?って。

だけどどうしても手放したくない&利用を続けたいアカウントがあったので、渋々ひとつだけ残し、毎年お金を払い更新を続けて来た。
他社の無料の日記やブログサービスが、どんどん充実して行く中だったので、結局ファイル共有などは全くと言っていいくらい使わなくなり、メアドのためにお金を払っているだけって感じ。
「.mac」は「MobileMe」という呼び方に変わった。

これ


サービス内容もちょっと変化したが、私の使い方は相変わらずメール程度。
今年も5月末日でその更新を迎えようとしていたので、期限が切れる10日ほど前に、アップルストアへ電話を入れた。


これまでの更新では、アップルストアか家電量販店から、MobileMeのパッケージ版を購入していた。
アップルストアではコンビニ払いを利用しての購入。
ところがこの時アップルストアへ電話を入れると、
「パッケージ版はこちらでの販売も一般の店頭販売も終了しており、
 MobileMe画面からのクレジットカード決済しか扱わなくなった」
と説明された。

私はWEBでクレジットカード決済を使わない主義。
セキュリティの不安が拭えないからがその理由。
だからこれまで一切使ったことがない。
ネットショッピングでも、いつもニコニコ現金払いがモットーだ。

「クレジットカード決済以外に道はないんですか?」
とアップルストアに電話で尋ねたが、
「それはこの電話ではお答えできない」
と言う内容の答えで、別なセクションの電話番号を案内された。
そちらへかけ直すと、
「その内容のお問い合わせは、こちらでは回答できない」
と言って、別なセクションの電話番号を案内された。
たらい回しに慣れた挙句、
「電話では回答できないから、メールフォームで問い合わせを」
と言い出す始末。

この対応のお粗末さには、かなりムカついた。

アップルストア→サポート窓口①部署→サポート窓口②部署→再びサポート窓口①部署→アップルストア
こんなにもたらい回しにされたんでさぁ!
そしてどこでも突っ込んだ質問になると、
「メールフォームからお尋ねください」
になるんだよー。

結局振り出しのアップルストアに戻り、ゴネた結果、
「現在のところ、クレジットカード決済以外は利用できないことになっており、
 それ以外の道は残っていないと思って欲しい」
との答えまでは引き出すことが出来た。

Apple社製品のユーザーや、これからApple社の製品をWEBから購入しようとする人や、私のようにMobileMeのアカウントを更新しようとする者の中には、本人名義のクレジットカードを持たない未成年や学生さんや、何かの事情でクレジットカードを持たない主義或いは持てないという人もいるだろう。
そのような人の都合はどうなるのだ。
「要するに、そういう人にはアップルストアを利用させず、
 クレカを利用しない・出来ない人を排除していく方針なんですね」
と突っ込んでやった。

「そういうつもりではないのですが、
 そのようなことになってしまいますね、申し訳ございません」
と窓口の人は言うしかなかった。


バカじゃないのアップルストア、いやApple社。


もうこのメアドとは縁を切ってもいいや!
意地になって私は今回の更新期限で、Macユーザーのステイタスみたいなものだった@mac.comのメアドが使えなくなることを已む無しと決意したのである。



このアカウントは5/31で有効期限が切れるが、うっかり更新を忘れた人のために、期限後も15日間は生きている。
その間に更新手続きをすると、アカウントは無効にならない仕組み。

だけどAppleからは、脅しのようなメールが来ていた。
『MobileMeメンバーシップの有効期間が明日で終了します。』
「お客様のMobileMeアカウントは、2011年5月31日に有効期間が終了します。今後24時間以内にメンバーシップを更新されない場合は、MobileMeメールを除くすべてのサービスにアクセスできなくなります。 」

嘘つけ。
15日間は生き残ると、アップルストアの人から教えてもらっているんじゃ、ゴルァ!




こんなメールが来ても、
「バーカばーか、オタンコナス!」
と相手にせずにいた私。
このメアドで登録していたメルマガなどは、6月に入ってもまだ届き続けている。
そう言えばそろそろ15日が経過するなぁ。
このメアドをユーザー登録に使っているサービスは、登録内容を更新しておかないとね。

今日が最後とMobileMeへ一度ログインを試みた。
共有ファイルに置いているものの中に、ダウンロードしてバックアップし忘れていないものがないかを確認する目的もあった。

すると本日こんな画面が出て来たのである。

何言ってんの?

見辛い方は、パソコンからだと画像クリックで拡大表示。

『メンバーシップが無料で2012年6月30日まで延長されました』
と書かれている。
私は更新手続などしていないぞ。
何を言い出すんだ?
【詳細はこちらまで】をクリックすると、説明画面が出てくる。


概要
MobileMe の今後について
2011 年 6 月 6 日の時点で有効な MobileMe アカウントをお持ちのお客様については、追加料金なしで 2012 年 6 月 30 日まで自動的にサービスが延長されます。MobileMe サービスは 2012 年 6 月 30 日をもって終了いたします。

対象製品
MobileMe

MobileMe に置いているコンテンツはどうなりますか?
アップルは iCloud と呼ぶ新しいサービスを発表しました。iCloud は今秋より iOS 5 および OS X Lion のユーザに無料で提供されます。iCloud に登録すると、me.com または mac.com のメールアドレスを保持できるとともに、MobileMe のメール、コンタクト、カレンダー、ブックマークを iCloud に移行することができます。

なお、移行に関する詳細や方法については、今秋 iCloud をご利用いただけるようになった時点であらためてお知らせいたします。




あの時に私をとっても不愉快にさせたあのアップルストアとApple社のサポートの対応、あれは何だったんだ!
こうなることは、あの期日だったら社内では決定していた筈。
しかしアップルストアの電話担当者の口からは言えなかったんだろう。


実はその頃、クレジットカード決済以外の道はないのかとか、パッケージ版を手に入れることが出来ないか等を調べまくっていた私は、WEB上の何カ所かで、
「MobileMeが無料化されるらしい」
との噂を把握していた。
「今年の6月頃から?」
との情報が複数あったので、5月末日で切れてしまう私のアカウントが生き残る道は無いのかなぁ…とも考えていたのである。

でもアップルストアやその他のセクションとのやりとりで、私は呆れ返ってしまっていたので、もうMobileMe自体を使う気持ちがしぼんでしまい、無料化の事もその後すっかり忘れていたのだ。



私のMobileMeアカウントは、5/31で有効期限が切れた。
しかし延命措置のために、そこから15日間はアカウントが生き残っていたことになる。
そのためこの文面にあるように、
「2011 年 6 月 6 日の時点で有効な MobileMe アカウントをお持ちのお客様」
に含まれることになった訳だ。



お金を払わなかったのに、無料で利用期間延長できる対象者になっていたワタクシ。
もしもあの時、私がクレジットカード決済でMobileMeのアカウントを更新していたら、その代金は戻って来なかったのだろうか。
私と同時期に更新を迎えた人たちは、一体どうなったのだろう。
わずか6日ほどの差で、9,000円近くを払うのか払わないのか、それは一般庶民にとって決して小さくない金額の問題だと思うんだがなぁ。

もしもほぼ同時期に「お金を払って更新した人」があなたであり、実は「お金を払わずに更新できた人」が数日の差でどこかにウジャウジャ生まれているとしたら、すっごくムカつく話じゃないかねぇ?




結果として私は「ラッキー♪」ってことになり得をした。
だけど得をした割には、なんだか腑に落ちないものを抱えている。

「ふざけた話」ってのは、こういうことを指しているんじゃないかい?






励みになります

テーマ : とんでもねぇなぁこの事態
ジャンル : 日記

CALENDER
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
COUNTER
TWITTER
たまにつぶやいている
RECENT・・・
PROFILE

あこちん

Author:あこちん
FC2プロフ作ってみました。こちらをクリック!
・火の国在住
・似ている人=金太郎
・釣りが好きなナマケモノ。某釣り船サイトの管理人。
・下手っぴーだがGOLFに手を出し…そして諦めた。
・休日はドライブ/温泉/うまいものなどの探求。
・PCは林檎使い歴23年ほど。はじめの一歩はMacintosh LC575。現在はiMacの27inch。
・'10.06末に窓PCを手に入れたが、こちら方面のことはちょびっとしかわかりましぇん。
・最近は主にミラーレス一眼DMC GX1とズームレンズ、それとあくおす・ぽんを使って撮影している。
・ヒコーキとか空とか草花とか、浅く広く多趣味。
・日々の日記を綴りながら、その時に聞いている曲や頭の中に浮かんできた曲が「本日のBGM」。クリックしても曲が流れ出す訳ではないのでご注意下され。(マジでクリックする人がいるそうな…)

  • 管理者ページ
  • CATEGORY
    お勧め書籍&CD&etc…












    LINKS
    時々覗き込んでいるBlogなど…
    SEACH THIS SITE..
    RECENT ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    ARCHIVES
    RECENT TRACKBACKS
    RSS FEED
    QRコード
    QR