「『行こう!九州へ』JET」デビュー

Twitter丸投げ状態ですみませぬ。
まぁ、それも生きている証なのだが、あらたまってブログ記事を書く時間もネタも乏しいと言うか…、なーんか微妙な毎日を送っている次第で。

しかし2016年が終わろうとしているこの時期。
僅かな反省を込め、休日に撮ってきた画像をUP致しまする。

「『行こう!九州へ』JET」が就航というニュースは既に知っていた。
11月に聞き及んでいたのだが、就航は12月とのことで、未だ先なのね〜と思っていた。
熊本の復興はぼちぼち進んでいるけれど、まだまだ進んでいないのも現実。
何年かかるんだろうねぇ…。
いろいろな方面からのご支援を頂いていることは、地元新聞を毎日読んでいるとよくわかる。
全国の、いや世界中の方々に感謝。

その「『行こう!九州へ』JET」が14日に就航したというニュースを、14日の昼前に知る。
お休みだったのよワタクシ。
しかもダンナが職場の社員旅行でお泊りの日だもんで、のんびり過ごせる貴重な休日だったのよ。
天気が良ければ夕日狙いで、昼前から空港へ行っていたわさ。
でも雨予報だったんだもん。
家でウダウダしていたさ。

あーあ、「『行こう!九州へ』JET」の初便を見損ねてしまった。
ガックリしていたけれど、FR24でその機材の羽田折り返しを見たところ、D滑走路へ出て来たそれは、また熊本へ向かおうとしているではないか。

今から空港へ行けば間に合う!

急いで支度を整えて、家を出るワタクシ。

空港1

JA656Jが来たよー!
雨の降り出す前の空港へ到着。
大きなデカールだねー。

思えばあの「くまモン&めじろん」は、「え?」と思ったくらい控えめだった。
(; ^ω^)

空港3

(2016.5撮影)


とんぼ返りで1日2往復投入したのを察知した時、くまめじ号も初日はそうしていたんだよね〜って思い出していた。
そんな記憶があったから、もしかしたら来てくれるかも…と、FR24を見続けていたのである。


空港2

「がんばるけん!くまモンGO!」にも久しぶりでお会いする。


空港3

機体の右と左では、キャラクターの配置がちょっと違うのね。

駐機中にザーッと、ひと雨降ったのである。
結構な降り方で、これは折り返しの便を撮影できないかも?と思ったが、通り雨程度で済んでくれて、

空港4

羽田へ向けて離陸しようとするそのときには、機体の向こうに光のカーテンが輝いていた。

空港5

曇り空が苦手なカメラとレンズだが、珍しく流し撮りっぽくなったぞい。

空港6

雨上がりの証拠写真(?)。


これからも各地へ飛び、九州へ行こうよって呼びかけてくれるんだね。
九州発着便を中心に、約1年の運行が予定されているそうだ。

この日この後は徳島へ往復していたぞぃ。


しかしだな。
「『行こう!九州へ』JET」が2便行き来する間に、JALが東京2020スペマを東京ー熊本へ持って来ていたと言う事を、熊本空港到着後に知るワタクシ。

バカバカバカ!
昼前から来ていりゃ良かったのに!
未だ見たことなかったのに!



(`へ´) フン
でもいいのさ、そのスペマは複数存在しているようなので、そのうちひとつくらい見られるじゃろ。
(負け惜しみ)


たまたまダンナが不在というのは、久々のお出かけDAYでも追い立てられるような気分にならない。
急いで帰って食事の支度をする必要もないので、

空港7

夜景も撮ってみようかという気になる。
但しカメラが脆弱なので、北側道路からではなく、ターミナルビルのデッキへ向かい、ライトを浴びた機体を撮る。


ああ、そうそう、北側道路なんだけど、昨年来伐採して置かれたままだった樹木の搬出が始まっているようで、その車両が出入りする関係もあったのか、いつもいつも道路の中は大きな水たまりだらけだった未舗装の部分が、だいぶきれいに整地されていて、すっごく走りやすくなっていた。
その部分をあまりにもスイスイ走れたので、
「あれ?ここってこんなに短い距離だっけ???」
なんて思っちゃったくらい。
浅い水たまりが少しでき始めていたけれど(つまり凹みもあったのだけれど)、あの部分はできるだけいつもきれいにしておいていただきたいなぁ。



空港8

それにしても…だ。
機材がスポットを少し離れてしまうとこの暗さ。
ソラシドさんランプアウト。

空港9

今年最後の満月は、雲の間を見え隠れ。

知ってましたかぁ?
この日の満月、11/14のスーパームーンとほぼ同じ大きさ、明るさなんですってよ。
じゃあ、11/14のあの騒ぎは何だったのさ(苦笑。


空港10

JAL367東京から到着。

空港11

機内Wi-Fi装備機材が増えましたなぁ。

_1500808.jpg

寒い寒いとぼやいたりしているうちに、折り返しの便としてランプアウト。
背後の滑走路を飛び立つ機体があるけれど、暗くて何が何だかわからんがな。

空港12

エプロンでは白く輝いていたが、この便が飛び立つところは、暗すぎて撮れないのだった…。

かくしてJL638便は20:09に離陸。
羽田に着くのは21:25。
クルーの皆さん方も地上スタッフの皆さん方も、遅い時間までのお仕事、誠にお疲れ様でございます。


さて…、次の記事はいつのことか…。





励みになります。

自分チョコとか青ガエルさんとか

2月14日が日曜日で、しかも自分が休日だなんて、いったい何年ぶりの事だろう。
10年近く土日祝日は基本的に出勤という生活をしているので、前回がいつの事だか全く思い出せないなぁ。

平成2年暮れにくまモン県民になって、我が家は女性1:男性3という暮らしが始まっていた。
今は亡き父とまだ幼子だったゴエモンも、この人数に入っている。
2月14日のバレンタインデーは、家族といえども義理チョコを用意し、オイラが3人に贈り物するってのに、翌月のホワイトデーには何にも返ってこなかった我が家。
まあ、ダンナが貰ってくる義理チョコを、だいぶお裾分けして頂いたのけどね。

そんな感じでアホらしくなり、いつの間にか虚礼廃止。
バレンタインデーのチョコレートは、我が家にとってそんなに重大事ではなくなっている。


チョコレート業界に踊らされなくなって数年の私だが、職場の義理チョコにはお付き合いをしている。
ああ、今年はお休みだから、休憩室テーブル上の、あの楽しいお菓子の振る舞いセッティングを見られないのだわ、残念!
うちの職場、毎年なかなか気が利いた義理チョコ祭りをするのよねー。
相方に写真撮っておいてと頼めばよかった。
撮らなかったって。
バカー!
「凄いことになっていたわよ、素敵だったわ」
との報告。
そうなんだー、Sさん任せっきりですみません。
500円ぽっちの会費で大いに盛り上げてくれて、本当にありがとう!



自分チョコっていう言葉も、数年前から出て来たね。
そうそう、自分に買ったっていいじゃない。
「郷土の百貨店」のWEBサイトを見ていたら、普段はお見かけしないオシャンティーなチョコが並んでいた。

行ってみようかなぁ…。
でも何年か前、バレンタイン前のこの百貨店のGODIVAの売り場に行ったら、まだGODIVAが知られ始めて間もない頃だったこともあり、辛抱強く並ばされた経験が。
今年も混んでいるんでしょうか、皆さん踊らされているんでしょうか。


混雑するのは承知の上で、14日の朝から行って来たよ、郷土の百貨店。
駐車場に入るまでが混雑だったのみで、バレンタインデーの特別会場になっている場所は、思いの外空いていた。
まぁね、もう当日だしね、気合が入った女子たちは、事前に買い込んでいる筈である。

だから目玉商品には「完売しました」の表示も多数。


今宵はゴエモンも帰ってくるので、彼にもそしてダンナにも、土産のチョコを買っておこう。

まあ、ダンナには禁断の、

ちょこ1

コレでも構わないような気もするが、1個食べたことがある(コンビニで半額になっとったので手を出した)オイラ的には、
「失敗した…」
(´・ω・`)=з
だったので、ダンナにこれっていうのはやめておこう。
未だ1個残っているコレ、どうしようかなぁ…。
(ー_ー;)


結局自分チョコ(左)と男性陣チョコ(右)はこちら。

ちょこ2

今回はGODIVAじゃないっす。
ベルギー王室ご用達っす♪
最近はコンビニでも買えるようになったGODIVAは、泊が数枚剥がれた希ガス。


((*´艸`)フフフ .:゚+
食べるの楽しみ〜♪


ダンナは食後に早速食べ、そしてまさか私に自分チョコがあるとも知らず、
「半分残しておいたよ、食べていいよ」
って。

あざまーす!


おおおおおお。
美味しいコレ!





さて、熊本市内まで出て来たので、ついでと言ってはさる方面からお叱りを受けそうだが、くまモン県はある事案で全国的に注目されていたので、そっちのほうにもちょっと立ち寄った。









熊電2

熊本電鉄の5000形、通称「青ガエル」さんを撮る。
昭和32年製造のレトロ車両で、東急目蒲線出身。
1985年に熊本電鉄が譲り受けた。
地方私鉄へ譲渡された車両は多かったが、冷房化の改造ができないことや、部品の調達ができないことなどから、現在でも運用しているのはここだけになっていた。
それが遂に本日の運行をもって引退。

引退が決まってからは、本当に全国各地からファンが来熊していた。
そのことは何度も地元のニュースになり、引退直前の数日は、当初の予定以外にも増発することになったというほど。

実はお江戸生まれのワタクシ、目蒲線にも何度か乗車したことがある。
私がまだ小学校に入る前、父は目蒲線沿線の鵜の木へ仕事に行っていた。
父の職場へ伴われて行ったことも少なくないので、おぼろげな記憶の中に緑色の目蒲線は登場する。
もしかしたらこの青ガエル電車にも、幼き日の私が乗っていたかもしれない。
(というとトシがバレてコワイ)


くまモン県民になってからも、何度も目にしてきた青ガエルさんだが、そんなにも引退ということが注目され、鉄ちゃんたちが全国からやって来ているというお祭り状態なのに、すぐ近くまで来ていながら素通りするのは野暮だわさ。


熊電3


流し撮りもしてみたよ〜。
撮り鉄は不慣れだから、普段にも増してダメダメになっているけどね〜(笑。


熊電4

土手の菜の花はまだ少なく、撮り鉄さんたちの間で、菜の花を絡めようとしてちょっとした場所の奪い合いも。
私が菜の花を前にしてカメラを構え待っていると、その後方にもカメラの人が数名やって来た。
さらにその後、私のすぐ後ろにカメラの女性。
「あのぅ」
「はい?」
女性へ後方から声が掛かる。
「あ、入っています?」
「はい、ガッツリ入ります」

ガッツリどかされていました。
言われる前に空気読めよ姉さん。



そしてこの画像、編集中によく見たら、線路の向こうの屋根の上にも撮影者がいるジャマイカ!
撮り鉄すげーな、おい。
ほんとに祭りだなこりゃ。


あまりの寒さに数枚撮って撤収。
寒風に耐えながら、橋の上で粘って撮影している皆さんって、根性あるよなぁ、えらいなぁ。



こんなのも撮った。

熊電1

熊本電鉄の主力車両6000形。
都営地下鉄三田線出身。
実はワタクシ、三田線沿線の小学生だった。
私が覚えているカラーリングとは違う気がするんだけど、昭和47年製造という6200形の銀色のセミステンレス車体は懐かしい。


青ガエルさん、長い間お疲れ様。
現役引退はするけれど、動態保存されるとのこと。
イベントなどで登場することがあるかもね。



さて、ゴエモン到着まであと2時間余かな。
無事の到着をお待ち致しておりまする。



励みになります

普段と違う角度から

今シーズンの熊本空港は、夕日撮影の好機に恵まれることが殊の外少なかった。
月に何度かしかそこへ出掛ける機会がなく、しかも落日まで粘れる時間が得られることの少ない私には、全然ダメダメなシーズンになってしまった。

それでもまだ「行ってみりゃ何か撮れるかも」な気持ちがあるから、久しぶりで好天と重なった10日(水)、ひとりでぶらっと空港周辺へ。
昨年8月に熊本空港へ到着した新型機・天草エアラインのATR-42-600型が、定期路線へ就航するのは2月20日の予定。
今もまだ連日、訓練飛行が行われている様子なので、タッチ・アンド・ゴーで何度か上空を飛ぶときに、この機体のお腹に描かれているくまモンの姿(サンタ仕様の「モンタクロース」)でも狙ってみようかと、そんな目論見のワタクシ。


それにしてもまぁ、この空港周辺のマルガリータっぷりったら…。
樹木も雑草も見事なまでに伐採&除草され、スッカスカな見通しだわよ。
R/WO7エンド横へ行ってみる。
ここもスッカスカで撮影しやすいことこの上なし!

空港1

だがしかし、大型機が来ると結構迫力があるこの位置なれど、

空港2

逆光気味になってイマイチである。



場所移動しようっと。

空港3

殺風景だが工事現場ではない。
上空を通過したのはANAのQ400。
撮りやすい場所じゃないからここへ来ることもなかったが、20年近く来ていなかったR/W07側の端っこ。
熊本空港のこっち側は、こんなふうになっているのよ、ヤモリ兄様。

空港4

FDAのERJが来てもこれではなぁ…。




でも灯火類を入れようとしなければ、

空港5

進入機は一応順光撮影可能っすよ。
NEWみぞかタンカワユス!
「みぞか」は天草の方言で「かわいらしい」の意。
県北の当家あたりでは「むぞか」になるんだがな。
同じ県でも微妙に違うわな。


ちなみにこの時の訓練フライトは、FlightRadar24には「MZ801」と表示された。
(スマホ版ではMZ802だったりもした)

FR

これまでの訓練飛行は(AHX01AM)の表示だったのが(?ω?)WHY?
MZが「みぞか」に因んだものだとしたら、茶目っ気があっていいね!と思うのだが。



しかしなぁ、お腹のモンタクロースを撮るのも難しいなぁ。
あっという間に通過しちゃうし。


空港6


うむ。
何とか撮れた。
垂直尾翼がちょびっと切れたのが痛恨の極み。

空港7

やっぱりこの位置の撮影、イマイチだわ…。


R/Wチェンジで25使用になった。
着陸機が2便あり、みぞかタンはHoldにて暫し待機、そののちに着陸との交信。
ではその間に25の方へ移動しよう。
07側は土手の下になる分、進入機材との距離に差が出る。
25側のほうが「より近く」での撮影可能だもん。

【悲報】何故かみぞかタンは07を使ってランディング。
∑(゚д゚lll)ガーン
ばかぁ!!


夕日撮影の時刻まではまだだいぶあるので、25側の車は私を含めてかれこれ4台。
みぞかタンには期待を裏切られたが、着陸機でも撮るか。

空港8

外輪山を背景にしたこの風景が私は好き。
B787-8の翼のしなり具合も好き。
でもこのショット、なーんかボケているなぁ?
あああ!
さっき通過した陸自のチヌたんの回転翼を撮ろうとして、シャッター速度優先1/60のままにしていたことを忘れて撮っていた。
バカバカ自分。


Pモードに戻して…と、

空港9

JALのB767-300は1/400でキリッとね。


雲ひとつない空…と見えて、

空港10

このB6へクルッと振り返ってレンズを向けると、西の方は雲ががが。
その下の方も白っぽいんだよなぁ。

夕日撮影は博打のようなもの。
まだこの高さにある太陽が、もっと低くなって来る頃に、これらの雲が綺麗さっぱり去ってくれるとは思えない。
ここまでの機体を撮影している間には、続々と車が増えてきて、佐賀ナンバーやら久留米ナンバーやら、他県からわざわざやって来た人々も多い。
つか、この時点では他県ナンバーのほうが多かったという(笑。

その時に現地でツイート投下しているけれど、この撮影者の面々のおじいちゃん率の高さったら。
余生を楽しく過ごしているのだろうなぁ。
でも車の駐め方には気を配れよじいさん!

そこへ置いたら迷惑になるよ…。
そこって、みなさんが車を折り返しするのに使う場所に近すぎるよ。
じいちゃんアンタも今そこで、折り返ししていたばかりでしょうが。
「ここでヨカヨカ」
一緒に来たもう1台の車のじいちゃんがそう言う。
(・A・) イクナイ!!
周囲をよく見ろ!
つか、乗り合わせて来いよ、アンタ達。

まだまだ一杯駐められる場所があるのに…って、ご配慮のないじいちゃんへ鋭い視線を投げたんだけど、その視線には気づいたように見えて、それでいてスルーされてしもた。

うーん、言おうかな、どうしようかな、気が小さいから言えないな。

しーらんぞ、この後でトラブルが起きてもしーらんぞ♪
誰かこのじいちゃんの車体の横、ゴリゴリって擦ってあげて〜。

と思っていたら、その後に来たワインレッドの某ハイブリッド車のじいちゃんが、
「大将、ここに車停めたら邪魔。
 みんなが車の向きを帰る場所だから」
キリッと言ってくれた。

ありがとう、正義の味方。

だけどこの場所では土日とかになったら、そんなモラルなど通用せぬ、ひどい状況になることも稀ではない。
常連さんたちはある程度のマナーを弁えているけれど、たまーにチョロっと来て、トラブルの要因を生んでもらっては困ったもんだ。




今朝、ダンナが家を出て行く時に、
「夕日撮影してくるかもしれないけど…」
と伝えたら、あんまりいい顔をしていなかった。
落日までここにいたら、ダンナの方が確実に早く帰宅する。
定時で帰宅するダンナがうらめしや~。
こんな時にこそ、パチンコ屋に寄り道だろうよ!
「パチンコ行かないの?」
「行かない」
「温泉に行ってから帰らない?」
「家で風呂に入る」
空気読めよ、妻の気持ちを推し量れよダンナ!

ということで、雲がかかった空に見切りをつけ、まだ続々と車が入ってくる25エンドの舗装道路の一番奥、特等席の駐車ポイントを立ち去り、夕日の加減に後ろ髪引かれつつ家路のワタクシ。

どうだったんでしょうか、イマイチだったんでしょうか。
いや、もう考えるのはよそう。



家に着いたらダンナ未帰宅。
あれ?
気を利かせて寄り道した?

って、帰って来たわ。
「空港行かなかったの?」
「行ったけど、さっき帰って来たよ」
お前のせいじゃー!


平静を装うワタクシが美味しい夕食を作り、我が家の夜は穏やかに更けていった。
ダンナは知らないが、目の前にある黒毛和牛のステーキは、800円/gの肉である。
「美味い美味い!」
って当たり前じゃワレ!
買ったのは半額になった時だがな。
めでたしめでたし。


励みになります

初日ならぬ初飛詣で。

2016年の元日、年末年始の繁忙期の中の、1日だけのお休み。
あけましておめでとうございます。
ツイート自動投下に成り下がっているブログだが、時々思い出したように記事を書いたり。
こんな場所なんだけど、今年もよろしくお願いします。
(o*。_。)oペコッ


まだ年賀状書いていない、いつものことだけど皆様ごめんなさい。
申年ネタは仕込んでいるが、賀状作成は本日この後でござる。



大晦日深夜からダンナ出張で2日の帰宅。
元日ボッチなワタクシ。
つまり終日フリータイムだぜ♪
あ、この年末年始、ゴエモンは帰省して来ていないのだよー。



昨夜来の霧が濃くてちょっと心配だったけれど、天気予報が良かったし、気兼ねなく使える時間がいっぱいあるんだから♪と、新年一発目の撮影に行って来た。
我が家周辺は視界ワルーで、例えて言うならばCategory Ⅲ状態。
この辺り(菊池川流域)は、霧に包まれること多し。
「車を買うんだったら、絶対にフォグランプ付きが欲しい」
そう思わせる土地なのだわ。
しかしモーちゃんにはフォグなし。
バロンちゃんは社外品のフォグを付けたけれど、近年は灯火関係が何かと法的にめんどくさいらしく、カーショップでは容易に扱っていないのでもうヤメタ。

視界数100mみたいな中、既に日の出の時刻を過ぎたと思われるのに、太陽の姿が見えないどっぷりな霧の中を走る。
空港までの道のりを半分近く進むと、霧が濃い地帯を抜け出した。
霧の先に真ん丸な太陽が見えたぞー。
(しかし撮っていない)


ちょうど始発の便が離陸する頃に空港着。
地表付近はややヘイジーで、朝日が差し込むとちょっと遠くを見づらいが、空港周辺に霧はかかっていない。
到着時、北側道路のギャラリーが多くてマジで笑う。
なんでこんな寒い中を、朝も早うからアンタ達…。


元日1

空港北側道路名物のノラぬこ一味の組員さん、霜で真っ白のベンチへ既に出勤。
その向こうには氷でバリバリの水たまり。
逞しいよなぁ、彼らって…。



始発3便が上がった後、スポットにはスタアラさん。
一晩お泊りし、氷を体に多くまとっていると見え、除氷剤をジャブジャブ浴びているところだった。
スタアラさんは撮ったことなかったかもなぁ、\(^o^)/ラッキー!。

出発便が途切れたら、あんなにもいたギャラリーはサーッと立ち去っていった。
初日と離陸を見に来たのかなぁ?
若い人も多かったなぁ。


で、しばらくして降りてきたのが…、あら、ダッフィー!
これまた\(^o^)/ラッキー!

しかしダメだわ北側道路。
晴天だけど地表近くがヘイジーで、そこへ低く冬の朝日が差し込むもんだから、苦手な逆光状態になっちゃうよ。


ということで、順光になるターミナルビルの送迎デッキへやって来た。
あまりの寒さからか、私の他には誰もおらん(笑。

元日2

スタアラさん上がり。


元日3

ダッフィーとFDA7号機の邂逅。


元日4

ダッフィー東京へ。

元日5

ソラシドさんも東京へ。


元日6

DASH8は名古屋へ。


元日7

ジェッ太くんは成田から。


元日8

伊丹から来て、この後は那覇へ往復し、また伊丹へ行く予定のB737-8


元日10

B777-2は東京から。



色々撮れて楽しかった。
やっぱり順光よね~。


スポットにいた機材の出発時刻が近づくと、デッキへちらほらと人が来る。
手荷物検査場の入り口で別れた後に、帰省客らの見送りに出てくるだろうか。
プッシュバック機材へ大きく手を振っている人もいる。
私の隣へ来た親子は、関西からこちらへ来ているようだ。
「関空よりも狭いね」
ってその小学生。
KIXとKMJを比べるのは間違っとるよキミ。


こんな風景からも、帰省時期なんだなぁと実感する。
出発機が見えなくなると、デッキにいた人たちは潮が引くように、サーッと一度に引き上げる。

因みに撮影目的でデッキに来ていた人間は、終始私一人だったわい。


スポット入りしている機体の正面で、親に抱かれた小さな子供が、COCKPITへ手を振っていたら、COCKPITからも手を振り返してくれていた。
ほのぼの。


元日9


JAL626の上がりを撮って撤収。
うっかりエアバンド受信機を充電不足状態にした状態で家を出て来ざる得なかったのと、カメラのバッテリーも想定外の早さで消耗…もここで撤収の理由のひとつ。
バッテリーさぁ、大容量とか銘打った、それでも安い互換品を密林から1個入手していたんだけど、これ放電早くてダメだわ。
純正品のほうが容量表示は少ないのに、持ちが良いっていうんだからもう…。


しかしこうして画像見ていても、北側道路がガラガラだな。
こんな日に撮りに来ている人はよっぽどの…ゲホゲホッ。




記事を書いている間に眠気を催す。
夜更かしの上に早起きしたからなぁ。
年賀状を書かねばならんのに。


どれ、もうひと頑張り。


励みになります

今更ですが見送りスポッター記

ゴエモンの披露宴帰省から、はや10日余りが経ち、また普段と変わらぬ日常が続いている。
地元では例の夕日撮影好機の頃合いを迎えているのだが、11月初旬はあんなにも好天が続いていたのに、中旬以降は曇り加減の天候が増えており、折角の休みになったとて、
「こりゃ無理だわ」
と諦めて出掛ける気力が湧かぬ。

披露宴の時に関し、ゴエモンの友人である新郎ご一家の名誉のために追記すると、
「ほんの気持ちだけですが…」
というようなお言葉を添え、披露宴の間に新郎のご両親がゴエモンの元へお越しになり、お車代がわりの封筒をお渡し下さったそうな。
ゴエモンの他に、大阪から駆けつけていた友人もいて、彼とゴエモンにはそのようにしてくださったとのこと。
ありがとうございました。

披露宴後に、
「4軒回ってきた」
な旧友らとの交流を深めてきたゴエモン、
「ま、ちょうどその時の分になった感じかな…」
と。
ははは…。



さて、そのゴエモンを見送るため、いや、ゴエモンの懐を気遣う今回のアッシー役として、16日にまた福岡空港へ行った。
アチラの空港は現在、国内線ターミナルビル再整備工事中であり、3タミ前の立体駐車場しか使えない。
ゴエモンが搭乗する方面の便は、1タミを使用するもんだから、一番遠くへ車を駐めて、行ったり来たりしなきゃならんという不便さが玉に瑕。
いやー、歩いた歩いた…。
私らみたいに歩ける人間はまだいいけどさ、歩くのが不得手な方々には、絶対にアレは気の毒な距離だわさ。



さて、ゴエモンを送りに行ったFUKであるが、今回もカメラ持参のワタクシ。


だけど生憎の曇り空。
着いた頃には「降り出してもおかしくないね」な空だった。

FUK1

今回もダンナ同行。
3タミ前に車を入れ、2タミで食事をし、食事した店の窓際の席から撮影。
ひっきりなしに離着陸機のFUK。
「TWRの人、さばくの大変だろうねぇ」
と私が言うと、
「いや、ここはGNDのほうが大変だと思う」
とゴエモン。
なるほど…確かに。
滑走路が1本なのに、出発待ちが5機とか、ここでは珍しくないもんねぇ。

FUK2

うーん…この空ダメだ…曇り空が苦手なカメラだ…。
吉祥航空のB-6311(A320-200)は福岡ー上海路線就航機材。
一日6往復は結構多い…よね?



ところでこのFDAの7号機(JA07FJ)イエローさん、

FUK3

「エンジンカバーの色が違うよ」
ってゴエモンが。
おおお、本当だ。
ググってみたら、結構前からこの状態みたいっすね。
どした?

FUK4

反対側は普通なんだけどねぇ。
エンジンカバー復活の日はいつ?



食事後は1タミへ移動して、2階の保安検査場前でゴエモンに手を振って「またね」。
このビルの上にある送迎デッキと展望室から、ゴエモンの便が出て行くのを見送ろう。


2タミにも送迎デッキと展望室がある。
12日はそこで撮影をしていた。
2タミは送迎デッキがアクリル板で覆われている。
アクリル板のデッキ、あちこちの空港に増えてきていますなぁ。
金網が邪魔になること無く撮影できるのだが、汚れや反射が邪魔になるので、カメラ持参派として個人的にはあんまり好きじゃない。
だが展望室は冷暖房完備であり、快適といえば快適に過ごせるのよ。
ま、展望室もガラスが汚れていたり反射したりは否めないけどね…。

金網ではないKMJの送迎デッキは、未だ幸せなのかもしれないね。


そして1タミの送迎デッキは金網仕様。
この細かい金網の隙間からレンズが出せるのは、携帯端末のカメラやコンデジくらいのものである。
数年前、私はここでゴエモンを見送ったっけねぇ。
あの時のカメラはまだコンデジ、IXY920isだった。
金網の隙間からレンズを突き出して撮っていた。

しかし今の機材では…いくらミラーレス一眼&ズームと言っても、この隙間の状態では撮影に向かない。
よって、温室のように大きな窓がある最上階の展望室へ行く。


此処から先の記事は画像が多いので、「続きを読む」からどうぞ。



励みになります

続きを読む

そして夕餉にイノシシのすき焼き

御年26歳のゴエモン氏。
まあ世間では結婚適齢期とも言えるお年ごろ故、このほど中学校〜高校同級生の結婚披露宴に招かれた。
義理人情に厚いゴエモン氏。
お車代の話など全く出ていないとのことであるが、その披露宴出席のために、あの北陸の地からくまモン県へプチ帰省。
たぶん旅費は自腹であろう。
直前になっても話が出ていないそうなので、お招きしてくださった側でも、お車代など想定外なのかも。
うーむ、そういうのもありなのかなぁ…?

さすがに車で往復する余裕はない日程なので、福岡空港への直行便利用。
くまモン空港には、ゴエモン空港からの直行便がない。
オカンは仕事の休みをもらって、空港までお出迎え。

「福岡から高速バスに乗れって言えよ」

ダンナは当初、冷たくそう言った。
アンタねぇ、今回の彼のお財布事情を考えてあげなさいよ。

私一人で出掛けるのも勿体ないので、妹へ、
「一緒に行くかね?」
と声を掛けた。
んなもんで、妹が同行することになりましてな。
妹には、披露宴当日に、ゴエモンを会場まで送って行ってねとお願いしてある。
アタシ、そんなに何日も飛び石で休めないんだもん。

そんな予定でいたらさ、あの冷たいダンナがさ、
「休みを取ったから、オレも福岡まで一緒に行く」
だとさ。

モーちゃんに乗って、妹とダンナも一緒に福岡空港へ。
どうせ行くならば早めに行って、あたしゃ撮影などしたいぞよ。


ってことで、ゴエモン便が到着する2時間ほど前には、福岡空港着。
R/W16エンドの緑地にて、カメラ構えていたところ、何やら派手目な期待が到着。

RJTT1

おおおおお!
EVAのキティちゃん♪

小松にはよく来ているようだし、福岡へ来ている様子もFlightRadar24では見ていたのだけれど、私はリアルキティちゃん機材と初対面。
しかも我が妹は、年季の入ったキティラーである。
これは妹が喜ぶぞ。

「こんな機体があるんだ!」
と妹。
彼女は私と違って、飛行機オタクの傾向はないが、流石にこれは嬉しいだろう。


RJTT2

離陸機を暫く撮っていた。
バラエティに富んだ機材が見られて楽しいんだけど、頭上に雲が広がっていて、なーんか冴えないショットになるわねこの場所。

「飛行機の車輪が収まるのを、初めて真下から見た」
と言う妹。
そ、そうだったのか!
今度くまモン空港の、あの場所にに連れて行かねば…。



妹にキティちゃんをもっとしっかり見せたい気持ちにもなり、予定よりも早めに空港ターミナルに移動する。

RJTT3

こんな機体も見られるっすよ。
MRJの初フライト随伴機だったよね、T-4(練習機)。
そうそう、Twitterとかで「戦闘機が伴走」とかってよく見かけたんだけど、T-4は戦闘機じゃないっす、練習機っす。
ブルーインパルスが使用している機材でもある。
この尾翼のマークは、西部航空方面隊司令部支援飛行隊でござるな。


頭上の雲が切れてきた。
明るくなってきたよ、良かった良かった。

目の前に大きいのが来たからレンズを向けると、

RJTT4

お?
長いよね?
B787-9だ、\(^o^)/ラッキー!
運用後、初めて見られた、嬉しいなぁ♪
ありがとう福岡空港!
くうぴいちゃん、お先にゴメン。


EVAのキティちゃんは、国際線ターミナルの端っこに入っていたけれど、折り返しの出発時刻になったようで、我々の目の前にタキシング。

妹は”あいぽん”でキティちゃんを撮っていた。
「この距離じゃきれいに写らないよ」
ってトホホ顔。
「こっちで撮ったのを大きくプリントしてあげるよ」
優しい姉。

RJTT5

たぶん、孫ちゃんにも見せたい妹。


そうこうしているうちに、ゴエモン便ご到着。

RJTT6

ここには一部しか載せなかったけれど、LCCなどを含め、くまモン空港では出会うことがない機体を撮ることが出来て、あたしゃホントに楽しかった♪
もっと長く居たくなるわぁ。


ゴエモン歓迎の夕餉は、ヤモリ兄さんに教えていただいた「イノシシのすき焼き」である。
美味かった!
こういう食べ方もあるのだと、ヤモリさんのコメントがなければ気付かなかった。
言われなければイノシシってわからないかも、このすき焼き。
牛じゃないのははっきりしているけれど、豚とも違うし…というすき焼き。
苦しくなるまで食す。
ヤモリさんありがとう!
それと妹よ、白菜と椎茸の提供をありがとう。
相方O嬢、春菊ありがとう。


16日には再びゴエモンを送って、福岡空港へ行くワタクシ。
また撮影したいな〜♪
この日もダンナは休みを取ったそうな。
一緒に行くそうな。
アンタねぇ…。
あの冷たい発言、最初から言わなきゃいいのに。



ゴエモンが帰って来てくれて嬉しいところであるが、実はワタクシ、10月初めに風邪を引いていたものが、だらだらと長引いていた。
下旬くらいにはやっと治ったと思ったのに、8日頃、再び風邪っぽくなる。
今度はやけに咳が出るなぁと感じていたんだけど、な、な、なーんと!9日(月)に血痰!
ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
そう、血が少し混じっていてびっくりポン!
それがまだすこ~し残っている。
ヤバス。
血痰とか、たぶん10代の終わりか20代の初めに一度経験しただけ。
あの時も咳がひどすぎてそうなった。
せ、咳のせいよね?それだけよね?
他の悪い病気じゃないわよね?

(((゚ー゚;)))((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル



励みになります

秋っぽく撮りたいのに。

木曜日&金曜日、連休でござった。
木曜日…晴れているものの、空に多くの雲(特にうろこ雲)があり、スカッと快晴という空ではなかった。
撮影向きではないな…と勝手に判断し、妹と連れ立ってメシ&温泉に出向く。
それも高速道を使って、隣県福岡まで。
ま、福岡と言っても、割と南の方であり、我が家からは高速道に乗れば1時間で行けるエリア。

数年前に行ったことがある場所なんだけど、料理もデザートも温泉もなかなか充実しているんだけど、大人気の店みたいで、時間帯によっては待ち時間も出るほどで、確かその時も「20分待ち」とか言われるくらいに混雑していた。
広い店内なのだが、如何せんお客さんが多いから、ざわざわとしていた雰囲気がイマイチで、特に奥様方がデザートを前にして、いつまでもワイワイガヤガヤやっているのがうるさくて(時間制限のないビュッフェ方式)、
「私は…あそこはもういいかなぁ…」
と相方がダメ出し。
そうなのよ、あの喧しささえなければねぇ…。

だが久々に行きたくなり、妹を誘った次第。

やっぱり美味しかった。
でもやっぱり混んでいた。
私らが食事を終えて出て行ったら、40分待ちの看板が出ていた。
あそこは、よっぽどはよ行かんとアカン。
私ら、11時半になる前に着いたもんね。
それで何とかすんなり入れたけどさ。

それでも前回よりはまだ喧騒がマシ。
前回もそうだったけれど、メニューが充実しすぎていて、惣菜の全品制覇なんか無理。
デザートも全品制覇は無理だった。
食いしん坊の私と妹でさえそうなのだから、その充実ぶりを推して知るべし。

温泉は丁度良い具合に空いていて、ぬるめの露天風呂にゆっくりと浸かって、福岡空港から離陸して上昇する機体を眺める。
R/W16の延長線上なのよね〜。
いいわぁ、飽きないわぁ。

妹も気に入ってくれた様子。
食欲旺盛食べ盛りな妹の長女を、そのうちに連れてくると良いぞ。


しばしば妹をランチに誘っている。
あちこちの美味しいところを教えてあげたいなぁって。
昔は私と妹の間には、ひとことでは語り尽くせない確執があったのだけど、もうこの年になったらね、二人しかいない姉妹だしね、二人共それなりにオトナになったしね、近くにいるんだしね、もう昔のままってことはない。


未だ食べたことがない豆乳鍋に関心があるという妹。
そうかそうか、では近いうちに豆乳うどんを食いに行こう。
赤米おにぎりへ豆乳うどんの汁をかけると、豆乳雑炊みたいで美味いのだぞ。



今朝は雲ひとつない快晴。
でも白いなぁ…いまひとつスキっとしていないんだなぁ…。



うーむ、白い…。

今日の1

すっかり秋でがんす。


今日の2

トンボ(殆どはウスバキトンボ)がどうしても入りやすくて…(わかる?)。
(〃´Д`)ハゥ…
秋の日は低くなり、逆光加減も大きくなりゆく…。



今日の3

とか言っているが、鶴丸One World塗装機は、あまり撮った記憶がなくて欲が出る。


今日の4

今度はトンボじゃなくて、ライトベースを行く崇城大学訓練機が入るし(苦笑。
(わかる?)



今日の5

本日のお山は、灰色が濃い噴煙を結構出していたざんす(わかる?)。


今日の6

またトンボが入る(わかる?)。



今日の7

なかなかいい具合にススキと絡まなくてさぁ。


今日の8

ススキをフィルターの代わりにしてみたり。



今日の9

レンズを変えてみると、噴煙が吹き上がっている様子も、上空にたなびいている様子もわかるっしょ?
アプローチエリア方向に流れているよねぇ。
上空の機内からも、噴煙のにおいに関するレポートが入っていた。






今日の10

Twitterにも上げたけど、ジオラマモードで撮ったところ、色合いがこんな風味に。
ま、これはこれでお遊びとしては面白いか。


NEWみぞかタンの訓練は、お休みみたいだった。
初代みぞかタンが、10/13発生のエンジン部分から白煙発生事案のために、翌日から10/18日までエンジン交換作業による運休(当初の予定よりも2日延びた)になっている天草エアライン。
1機体制だからねぇ、厳しいよねぇ。
世代交代後も1機体制だけどねぇ…頑張ってね!



スキっと晴れるのは午後からのほうが多いみたいなのだけど、夕食の支度があるのでスタコラサッサと帰宅して来たよ。
なのにダンナの帰りが予想よりも遅いよ。
ブログ記事を書き終えちゃったよ。
いつもの帰宅時間だと思って、とっくに風呂の湯を溜めたのに、未だ帰らないのでは冷めるじゃないか。
(;´д`)トホホ…。


【追記】大きめの写真がはみ出さないテンプレートに衣替えわず。


励みになります

CALENDER
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
COUNTER
TWITTER
たまにつぶやいている
RECENT・・・
PROFILE

あこちん

Author:あこちん
FC2プロフ作ってみました。こちらをクリック!
・火の国在住
・似ている人=金太郎
・釣りが好きなナマケモノ。某釣り船サイトの管理人。
・下手っぴーだがGOLFに手を出し…そして諦めた。
・休日はドライブ/温泉/うまいものなどの探求。
・PCは林檎使い歴23年ほど。はじめの一歩はMacintosh LC575。現在はiMacの27inch。
・'10.06末に窓PCを手に入れたが、こちら方面のことはちょびっとしかわかりましぇん。
・最近は主にミラーレス一眼DMC GX1とズームレンズ、それとあくおす・ぽんを使って撮影している。
・ヒコーキとか空とか草花とか、浅く広く多趣味。
・日々の日記を綴りながら、その時に聞いている曲や頭の中に浮かんできた曲が「本日のBGM」。クリックしても曲が流れ出す訳ではないのでご注意下され。(マジでクリックする人がいるそうな…)

  • 管理者ページ
  • CATEGORY
    お勧め書籍&CD&etc…












    LINKS
    時々覗き込んでいるBlogなど…
    SEACH THIS SITE..
    RECENT ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    ARCHIVES
    RECENT TRACKBACKS
    RSS FEED
    QRコード
    QR